2021年10月18日 (月)

第32節 神戸VS福岡

かなり残念ではありますが、今回も欠席であります。

10月になるころにはある程度自由に動けるだろうと判断していたので、行く気満々だったのよ。
なので、前日の金曜日に、今年1回も取得していなかった「有休」をとって、3連休にしていた。
3日間JRの鈍行列車が乗り放題の「秋の乗り放題パス」を使用して、試合前日は、平日だから人も少なかろうと思い、芸備線をダラダラと鈍行列車で移動。
中国山地の温泉旅館に一泊してから、神戸に移動。
んで、試合終了後は神戸の夜景がきれいに見える、お値段がやや高めのホテルにお泊り。
久しぶりの遠出、久しぶりのアウェイ観戦だから、ここまでアウェイに行けなかった分のお金も使い、ゼイタクな旅にするぞ。
楽しみだぁ。

目論見通り、緊急事態宣言が解除されました。
が、この試合、アウェイ席の設置は無し。
まぁ、ホーム側だけでチケットが売れるという判断も在りだし、まだまだ油断できない状況なんだから、アウェイを受け入れないという判断は尊重したい。
まぁ、こっそりとメインスタンドの端っこから観戦することも出来なくはないんだろうが、それはやらんほうがいいだろう。

結構気合を入れて、清水の舞台から飛び降りる勢いで、普段のワタクシだったら絶対に止まらないようなクラスのホテルに予約を入れていたんだがなぁ。
アウェイ遠征でこんなホテルに泊まることは、今後よっぽど気が変わらない限りないと思う。
こういうのって、何らかの勢いがないとムリだからね。
しょうがないんだけれども、無念だ・・・・・

という事で、試合当日。

朝、富山駅前のホテルで起床。
・・・・・って、いろいろと説明がいるな。
結局有休は取得済みだから、どっかに行こうかな。
漠然とそう思っていたら、直前になってJR西日本が、エリア内が3日間乗り放題の「JR西日本どこでもきっぷ」の販売再開を発表。
しかも、当初出発を予定していた日からの再開。
これは使うしかないと言うことで、バタバタと旅程を組んだ。
以上、さらっと補足。

かくして、富山駅前で向かえた試合当日の朝。
スタジアムに行くつもりはなく、この日は早朝から黒部峡谷鉄道に乗りに行く予定。
が、寝坊してしまった。
しょうがないので、ノープランで、時刻表も見ずに行き当たりばったりに北陸地方の鉄道乗りまくりに変更。
まだ未乗車だった、富山港瀬と路面電車が繋がった箇所に乗り、万葉線が駅ビルに延伸した箇所に乗り、ついでに福井鉄道とえちぜん鉄道に乗車。

そして、試合開始時刻を、この日の宿泊地である加賀温泉駅で迎える。
はい、「神戸の高級ホテル」を断念したが、その代わりに「北陸の高級温泉旅館」を抑えたので。
そこから送迎車に乗って温泉旅館に向かい、そして、早速温泉へ。
試合の様子は気になるが、せっかく来たからには、すべてを忘れてのんびりくつろぎたかった。
気持ちよく温泉から出てきた頃には、試合は終わっていた模様。

さて、神戸戦であります。

まぁ、過去因縁がある、しかもこのスタジアムで、といったことはあるな。
それを差し置いたとしても、ACL圏内の上位チームとの対戦だからね、しんどい試合になろうことは間違いないのかな。
簡単な相手ではないことは百も承知のうえで、そんな相手にどこまでできるのか見極めたい。
前節あまり良ろしくなく追い上げながらも敗れただけに、ここでの連敗は避けたいところ。
シーズン終盤で各選手に疲れが見えてきている中、出られない選手の代わりの選手の奮起に期待。
それに、早く今シーズンのJ1残留を確定させたいからね。
なので、この試合、勝つよ。
現地には行けなかったけれど、いい結果がもたらせることを希望。
頼んだよ~

という事で、キックオフであります。

第32節 神戸 1-0 福岡

え~と・・・・・

上記の通り、試合の映像はまったく見ていない。
一応タブレット端末は持っていってたものの、せっかくの温泉に来て、タブレット端末で試合をみてるのも、ね・・・・・
夜は長いので、時間的に余裕はあるとはいえ。

なので、試合についての情報をなにも知らないまま書いてみる。
良い試合ではあったものの、最後にやられたようですな。
残念ではあります。
が、アウェイで、相手のタレント集団を相手にがっつり戦えたと言うことで、そう悲観的になる必要もあるまい。
ついったの雰囲気がそう悪くはなかったので、まぁ大丈夫だろう。

以上、てきとーなことを書いてみた。

んで、負けはしたものの、他チームの結果で、来シーズンのJ1残留が確定したとのこと。
早く決めることが出来て、まずは安心。
あとは、ひとつでも勝ちを積み重ねていって、ひとつでも上の順位でシーズンを終えたいですね。
そのためにも、まずは次の試合、勝とう。
連敗は望ましくないからね。

まぁ、みんな言ってることだけれども、「敗けでJ1残留を決めた」ってのが、いかにもウチらしい。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。

| | コメント (0)

2021年10月17日 (日)

モブログです32

dsc_1515_20211017232801.jpg

ただいま~

大都会の喧騒は落ち着くわ。

| | コメント (0)

モブログです31

dsc_1513.jpg

博多駅です。

いつもの最終的さくらちゃんへ。

| | コメント (0)

モブログです30

dsc_1510_20211017173001.jpg

相生駅です。

500系キター

| | コメント (0)

モブログです29

dsc_1508_20211017170801.jpg

上郡駅です。

JRに戻ります。

| | コメント (0)

モブログです28

dsc_1506.jpg

恋山形駅。

列車行き違いの間に散策。

| | コメント (0)

モブログです27

dsc_1503_20211017153101.jpg

智頭駅です。

鈍行で折り返します。

| | コメント (0)

モブログです26

dsc_1499.jpg

京都駅です。

久しぶりのスーパーはくと。

| | コメント (0)

モブログです25

dsc_1494.jpg

加賀温泉駅に戻ってきました。

帰りましょう。

| | コメント (0)

モブログです24

dsc_1493.jpg

おはよーございます。

温泉旅館で迎える朝は早い。

| | コメント (0)

モブログです23

dsc_1492.jpg

酔っ払って寝落ちして目覚めてからの。

露天風呂なぅ。

| | コメント (0)

2021年10月16日 (土)

モブログです22

dsc_1484.jpg

本日の目的地。

北陸新幹線の駅建設が真っ最中。

| | コメント (0)

モブログです21

dsc_1482.jpg

福井駅に戻ってきました。

時間が合わずに鈍行列車に。

| | コメント (0)

モブログです20

dsc_1481_20211016145401.jpg

田原町駅から、えちぜん鉄道に乗車。

まるで「鉄ヲタ」みたいな行動。

| | コメント (0)

モブログです19

dsc_1477.jpg

福井駅に到着。

行き当たりばったりに、福鉄に乗ってみる。

| | コメント (0)

モブログです18

dsc_1474.jpg

金沢駅から、サンダーバード。

終点まで乗り通しても、神戸のキックオフには間に合わぬ。

| | コメント (0)

モブログです17

dsc_1473.jpg

歩き疲れて、新高岡駅。

再び北陸新幹線に。

| | コメント (0)

モブログです16

dsc_1472_20211016115901.jpg

徒歩20分。

国宝の瑞龍寺に来ました。

| | コメント (0)

モブログです15

dsc_1470.jpg

高岡大仏。

逆光で神々しい。

| | コメント (0)

モブログです14

dsc_1466_20211016111401.jpg

高岡駅です。

万葉線に乗りましょう。

| | コメント (0)

モブログです13

dsc_1463.jpg

新高岡駅です。

城端線に乗り継ぎます。

| | コメント (0)

モブログです12

dsc_1461_20211016104001.jpg

富山駅です。

今日も北陸新幹線に。

| | コメント (0)

モブログです11

dsc_1453.jpg

寝坊した富山駅前から、おはよーございます。

ノープランな一日、目の前にある駅まで路面電車に乗ります。

| | コメント (0)

2021年10月15日 (金)

モブログです10

dsc_1451.jpg

到着。

今日は一日中列車に乗ってたな。

| | コメント (0)

モブログです9

dsc_1450.jpg

何かを間違えて、金沢駅に着きました。

さらに新幹線に乗る模様。

| | コメント (0)

モブログです8

dsc_1448_20211015192001.jpg

大阪駅に移動しました。

サンダーバードで神戸方面に向かいます。

| | コメント (0)

モブログです7

dsc_1445.jpg

岡山駅です。

3分乗り換えに成功。

| | コメント (0)

モブログです6

dsc_1444.jpg

新見駅です。

やくもに乗りましょう。

| | コメント (0)

モブログです5

dsc_1442.jpg

新見駅に到着。

芸備線走破に5時間もかかったわ。

| | コメント (0)

モブログです4

dsc_1441.jpg

備後落合駅。

引き続き芸備線を。

| | コメント (0)

モブログです3

dsc_1433.jpg

三次駅です。

先へと乗り継ぎます。

| | コメント (0)

モブログです2

dsc_1432_20211015103901.jpg

広島駅で、芸備線に乗り換えます。

やはり、広島の列車はこういうのでなければ。

| | コメント (0)

モブログです1

dsc_1430.jpg

博多駅から、おはよーございます。

神戸に向けて出発。

| | コメント (0)

2021年10月 5日 (火)

第31節 福岡VS清水

2か月ぶりのベススタ参戦であります。

いやぁ、実に長かった。
この間、仕事が忙しくてなんだかんだとバタバタしておりました。
ゆえに、スタジアム観戦はかなわず。

その状況が落ち着いたわけではないんだけどね。
ただ、これだけ間が空いてしまうと、ストレスを抱え込むのを通り越して、情報が入ってこない、チームの現在の状況がまったくわかんない状況に陥ってしまい。
これはマズイ。
そろそろスタジアムに復帰しないといかんぞ。

幸か不幸か、ワタクシがスタジアムから足が遠のいていた期間、わがクラブは好調で素晴らしい戦績を挙げており。
そんな試合を見ることができなかったのが惜しいし、なんだか置いてけぼりを食らった感じ。
ようやくスタジアムに行って、取り残されないように、今のチーム状態をチェックしよう。

それに、広がっていた感染症も、ワクチンが効いてきたのか最近落ち着きを見せているようで。
当然まだまだ油断はできないものの、外出するのに躊躇する状況ではなくなってきたのかなぁと、個人的には思っております。

という事で、試合当日。

朝9時にお目覚め。
この試合が13時半からだと言うのを昨晩寝る前に気づいた。
逆算すると、10時発の西鉄特急には乗りたいな。
なので、余り時間がない。
朝食をいただいたらサクッと出発することに。
この2ヶ月の間、洗濯されることもないままバッグの中に押し込まれていたレプリカユニフォームとともに。

新幹線利用も考えたんだけれどもさ。
前日の10月1日から、どういう事だか西鉄バスが「新O牟田駅行きのシャトルバス」と言うものを運行開始して、新O牟田駅へのアクセスが便利になった。
しかーし、肝心の新幹線が新O牟田駅に停まる本数が増えてない。
と言うことは、9時15分の「1日に2本だけ」のさくらちゃんのあとは、11時まで二時間近く間隔が空く。
・・・・・使えねぇ。

なので、10時の西鉄特急に乗りましょう。
路線バスとも時間が合わなかったので、タクシーを飛ばすことに。
何せ、スタジアムでのアルコールが解禁されたからね。
実際に飲むかどうかはその場の雰囲気次第だけれども、万が一の事は想定しておかなければならぬ。

久しぶりの西鉄電車だわぁ。
ベススタに行くのが2ヶ月ぶりだったら、そうなりますわな。
この間ほとんど外出していなかったし。
緊急事態宣言は解除されたものの、乗客は少なめに感じた。
始発駅から福岡のレプリカユニフォームを着込んでいる人間など、ワタクシ一人だけや。
と思ったら、柳川と久留米で、一般客がどっと乗ってきた。
人がいないのはO牟田だけなのか。(そういうこと言わない)
所要時間約1時間、ボーッと車窓を眺めながら過ごす。
春日原辺りの高架化工事、いつの間にかだいぶ進んでいるのね。

天神に到着。
新しいビルがあらかた出来ているようで、チラッと眺めてから地下鉄へ。
福岡空港に到着、「待機列の長さがエグい」との情報が入り、ターミナルビルで時間調整のために一服。
そこからはシャトルバスに乗り継いで、ベススタに到着。

久しぶりのベススタだぁ。
いつもの場所に荷物を下ろしたら、早速スタジアムの散策へと。
まずはグッズ売り場に顔を出して、ヘアバンドを注文してみたりする。
ヤマギシおめでとう!
ここ一年半ほど、毎月会費だけは払いつつも行くのを自粛しているジムに、そろそろ復帰しようかなぁと考えていて。
マシンで走っている最中とかに、前髪がうっとおしいことがあるので、あったら便利かなぁと。
言い方を変えたら、ヘアバンドを購入したら、1年半もサボっているジムに行く気にもなるやろう。
鶏が先か、卵が先か。

んで、次は食料ですよ。
美味いと言う話はあちこちから聞いているものの、まだいただいたことがなかったビリヤニを購入。
売りきれていることも多いらしかったけれど、この日はまだ大丈夫でした。
あとは、ついでに、麦ジュースを・・・・・
売っているんだから、買ってしまう。
久しぶりにスタジアムでいただく、びーるうめぇ\(^o^)/
そして、ビリヤニが超うめぇ\(^o^)/
味付けが濃くてお肉もごろごろで、これは良い。
次回は、キットを買って帰ろう。
飲んで食って、大満足な土曜日の昼下がり。

うん、ワタクシ普段は自宅では飲まない人なので、アルコールの摂取は数ヶ月ぶり。
久しぶりに飲むと、酔いが回るの早いな。
ごる裏は直射日光をもろに浴びると言うことで、ちょっと気分が悪くなった。
なので、選手たちのアップの時間帯、しばらくトイレに籠っておりました。
一休みしたら、そろそろ試合が始まるぞ。
声は出せないけれども、福岡を後押しすべく戦闘モードに入りましょうか。

さて、清水戦であります。

あちら様、順位表ではまだまだ油断ならない位置にいるようで。
とはいえ、ウチは清水との相性がすこぶる悪い印象。
「5年に1度しか対戦してなかった」ことを差し置いても、前回勝ったのはいつだっけ? 状態。
そんなわけで、この試合もキッツイものになりそうだなぁ。
最近好調だからとたかをくくっていると、サクッとやられてしまいそう。
それに、今シーズンのJ1残留さらにはもっと上を目指すには、この試合、負けられない。
きっちり勝って、勝ち点を積み上げていくぞ。
なので、この試合絶対に勝つよ。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第31節 福岡 1-2 清水

う~む。

やはり、ワタクシが見に行かない試合は、勝ってくれるのね、改め、ワタクシが見に行く試合は勝てないのね。

それはさておき。

炎天下でびーる飲んだ影響があるのかないのか、前半眠たかったです。
試合終盤にジョンマリが1点返して、さらにはもう1点を・・・と言う展開で、終わってみたら「惜しかった」と言う気分にはなったものの、反撃開始のスイッチが入る時間が遅くて、おおむねよろしくなかったのかと。

フアンマ不在が痛かったな。
前線からの守備が機能していないから、中盤もばたばたしていてパス回しも上手く行かず、セカンドボールも拾えなかったと。
いなくなって改めて気づかせられる、前線の守備の大事さ。

それに、失点が前半の飲水タイム直後と後半開始直後、いずれも気を引き締めて望むべき時間帯のはずだったと言うのも、厳しかったっすね。
決して気が抜けていたということはなかろうが。
が、そうなると、相手は守備を固めてくると言う事ではなかったが、ウチにボールを持たせつつも試合内容をコントロールして優位に試合を運ぶと。
ウチの攻撃時、いつもだったら手数を掛けずにゴール前まで運ぶのが持ち味なのに、この試合は時間がかかってしまってたからね。

すごく、相手から研究されてるなと感じた。
まぁ、シーズンもとっくに折り返しているこの時期、それが当たり前ではあるんだろうが。
とにかく、やりづらかったっすね。

久しぶりに、ウチが上手く行かない試合を見たなぁと言う印象。
10月のわりに無風晴天で気温が上がった影響もあったのかしら。
それは相手も同条件ではあるのだが。

それでもまぁ、惜しいところまでは最後持ち込めたし、たまにはこういう事もあるさ。
そこは納得するとして、何人かの選手が疲れからか動きが良くなかったのは気にかかる。
そろそろシーズンも終盤に差し掛かり、サブの選手も含めて総力戦ですね。

そんなわけで、敗戦であります。
翌週はお休みになるし、ここでゆっくり休みつつ、次の試合に備えて欲しい。
J1残留、そしてさらにその上を目指しているんだからさ。
今シーズンは。
と言うことで、次は勝とう。

神戸、アウェイ席開放してくれないかなぁ。

| | コメント (0)

2021年10月 2日 (土)

モブログです11

dsc_1425.jpg

天神です。

帰りましょう。

| | コメント (0)

モブログです10

dsc_1423.jpg

福岡空港なぅ。

負けたからやけ酒タイム。

| | コメント (0)

モブログです9

dsc_1420_20211002153901.jpg

お疲れさまでした。

次は勝とう。

| | コメント (0)

モブログです8

dsc_1418.jpg

試合終了。

もったいない、前半がなぁ・・・・・

| | コメント (0)

モブログです7

dsc_1415_20211002142601.jpg

前半終了。

なんだかヌルヌル・・・・・

| | コメント (0)

モブログです6

dsc_1412.jpg

福岡VS清水、キックオフです。

| | コメント (0)

モブログです5

dsc_1411_20211002125801.jpg

フィールドプレイヤーが登場。

| | コメント (0)

モブログです4

dsc_1407.jpg

ゴールキーパーが登場。

| | コメント (0)

モブログです3

dsc_1404.jpg

ベススタに入場。

今日も、勝つ!

| | コメント (0)

モブログです2

dsc_1403_20211002114301.jpg

ベススタに到着。

暑いぞ!

| | コメント (0)

モブログです1

dsc_1399_20211002095701.jpg

おはよーございます。

2ヶ月ぶりのベススタに向かいます。

| | コメント (0)

2021年9月29日 (水)

J3第20節 熊本VS福島

およそ4ヶ月ぶりに、熊本に行ってきました。

なんだかんだで、随分間が空いてしまったなぁ。
スケジュール的に合わなかったというのもあるし、緊急事態だ何だで、お気軽お気楽に見に行ける状況ではなかったからね。
しかし、ここまで見に行けていないと、忘れ去ってしまいかねないし。
なので、久しぶりに行ってみよう。

それに、この対戦はJ3の上位対決。
熊本のJ2復帰の上で非常に大切な試合になりそうだったし。
なんだかんだで、好調そうなチーム同士の対戦は、楽しみだ。

と言うことで、試合当日。

朝10時に目覚める。
朝食をいただいたら、早速家出しましょうか。
10時半に自宅を出て、下道で熊本に向かう。
早く着きたい目的はあったが、高速道路を使って急いで行く必要もなかろうと思い、裏道をタラタラ。
それでも3号線に入ったところで渋滞にはまったので、大津廻りの大回りルートでそれを回避して、12時ちょい過ぎに、スタジアム到着。
一般入場の列もちょうど捌けた頃で、計算通り。

バクスタの定位置に荷物を下ろしたら、早速スタグルゾーンへと。
・・・この日のお目当ての一つだった、福島ユナイテッドFC農業部の出張販売、すでにソールドアウトだった。
まだキックオフ一時間半以上前なんですが。
やはり、高速道路をぶっ飛ばして来るべきだったのか。
いもくり佐太郎、欲しかったなぁ。

それはさておき。
前述した通り、4ヶ月ぶりの熊本ですよ。
スタジアムの様子はどれくらい変わっているのか・・・・・
って、さほど変わらんか。

スタグルゾーンを一通り散策し、腹が減っていなかったので軽めのやつを購入してから、自席に戻る。
何せ、車で来ているからアルコールは不可。
まぁ、どのみち今の時期は、時節柄アルコールは販売していないんだが。
そうなってくると、選びたくなるメシの種類が少なくなってしまうのが、このスタジアムの特徴であり。
酒飲みには最高のスタジアムなんだけれどね。

やがて、選手たちがあっぷを始めるためにピッチ上に。
この試合もアウェイサポの観戦が出来ないと言うことで、福島の選手がピッチに出てくるときにも拍手が起こる。
こういうあったかいところが、好きなんだよなぁ。
もちろん、ダービーマッチみたいなピリピリした試合もあって良いし、あったかい雰囲気の試合もあって良い。
両方楽しめるのが、Jの良いところだよなぁ。

そんな感じで、ボーッとピッチを眺めながらまったり過ごしていたら、サクサクと時間は進んでいくもので。
早めにスタジアム入りしたつもりが、あっという間に試合が始まる時間ですよ。

さて、熊本であり、福島であります。

ともに、現在のところJ3の上位に着けていると言うのは、前述した通り。
特に熊本、J2復帰の正念場の試合だぞ。
「この試合に勝利したら、確率がぐっと上がる」ってことはまだなかろうが、その確率を高めていくには、とにかく勝ち続けていかねばならぬ。
そこは、福島にとっても全く同じ。
それにしても、熊本、しばらく見に来ていない間に、また馴染みのない選手が複数いるなぁ。
若手選手がたくさんいるというのは、それだけ伸びしろも多そうだし、期待は増しますな。
ということで、この試合、とても面白いものとなりそう。
まぁ、よそ者の第三者であるワタクシとしては、いい試合が見たいと、それだけであります。
まったりと観戦しよう。

と言うことで、キックオフであります。

J3第20節 熊本 1-0 福島

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、攻守共にお互いいい感じで試合を進めるも、決定的な決め手はないまま一進一退、スコアレスで前半を折り返すと、後半もスコアは動かず、ドローも見え始めてきた82分にターレスのゴールで熊本先制、そしてそのまま熊本が逃げ切って勝利。

いやぁ、面白かった。
期待通りの好ゲームだった。

驚いたのが、福島、面白いサッカーやっているなぁ。。
基本的にワタクシ、熊本ひいきで見ていたはずだけれど、気がついたら福島目線で試合見てた。
もちろんまったく同じってわけではないけれど、普段長谷部さんのサッカー見ていることもあって、福島の前目からガンガン来る戦い方は面白かった。
相手ボールになったら、まずはファーストディフェンダーが寄せていってパスコースを潰すとか、選手間の意思統一がきっちりとできていたなぁ。
そんなわけで、前半ガンガン押していたんだけれども、やはり体力を消耗するサッカーゆえ、前半に点が取れなかったのが痛かった。
後半ペースダウンしたのかなぁ。 

一方の熊本、攻撃のバリエーション増やして、相手の守備をなんとかかわそうとしていたんだが、なかなか厳しかったっすね。
それでも相手にすきがあるとそこをついて怒涛の攻撃を見せていた。
個人技の能力を持っている選手も多いだけに、あと一歩のところまでは持って行けていたんだが、ゴールは遠くて。

そんなわけで、ターレスのゴールは値千金。
佐藤優也の再三に渡る好セーブもあって、熊本逃げ切れた。 

久しぶりに見に行った熊本、確実に勝ち点3のゲットに成功。
まずは一安心ですな。
まだまだJ3は混戦が続いているけれど、この勝利は大きそうだ。
全然油断できないな。

と言うことで、4ヶ月ぶりの熊本行き、2ヶ月ぶりのサッカー観戦でした。
久しぶりのサッカー観戦で、多忙だったお仕事を少し忘れて、リフレッシュできたかな。

| | コメント (0)

2021年9月27日 (月)

第30節 福岡VS鳥栖

この日もお仕事でありましたよ。

休日が多いと、お仕事が溜まっていってしまう。
頑張って休日出勤(ただし、おきうりょうは出ない)して処理していったが、そんなものでは追いつかない。
まぁ、忙しいのはカレンダーのせいであって、どこにも当たるところはないから、そこはあきらめるしかない。

なので、サッカー観戦はあきらめざるをえないな。
まぁ、感染症がまだまだ治まっていない昨今なので、人が多いところに出かけなくても済むと、前向きに考えるようにしておこう。 

という事で、試合当日。

と言うことで、本来この日は午前中だけ仕事な日ではあるのだが、午後からも引き続き業務に励む。
と、不満たらたらなように一見思えるが、人がいないときに仕事をするのは、案外キライではない。
ダラダラと働いた結果、何とか通常あるべきスケジュールに戻すことができたのかな。

んで、19時までに帰宅してテレビの前にスタンバイするつもりだったけれども、気が付いたら19時を過ぎておりました。
しょうがないから、割り切ってお仕事に専念しましょう。
結局お仕事が終わったのは、試合もとっくに終わってしまった21時半。
さてさて結果はどうなったんだろか。

さて、鳥栖戦であります。

今シーズン、いったい何度目の対戦なんだよ。
もう飽きた(汗)。
それはさておき、春先のリーグ戦ではスコアレスドローだったものの、カップ戦では気持ちよく勝っているようですな。
と、伝聞系なのは、平日の試合につき見に行けてないから。
まぁ、出場メンバー的にカップ戦は「参考記録」扱いにしたとしても、それでも気分はいいですな。
その気分を継続するためにも、この試合、負けられない。
お隣同士のライバルとして、お互いに絶対に負けたくないという気持ちもあるし、熱いいい試合になるのではなかろうか。
そんな相手にきっちり勝って、ライバルを蹴落としていきたい。
なので、この試合絶対に勝つよ。
来れないオレのために、スタジアムに行ってる仲間たちが後押ししてくれていることだし。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第30節 福岡 3-0 鳥栖

よっしゃよっしゃぁ!

やはり、ワタクシが見に行かない試合は、勝ってくれるのね。
って、今シーズンこれを何回書いているんや。。
もしかしたら、今後もずっと(以下省略)。

それはさておき。

サクッとハイライト映像を見ただけの感想ではあるんだが。
文句のつけようがない試合ではなかろうかと。
相手に押されっぱなしの前半終了間際に先制、そして後半に中押し、アディショナルタイムにダメ押しと。 

ゴールに至るまでの過程も含めて、カンペキな試合でしたな。
チャンスの場面では、手数をかけずに一気に前に進む。
んで、他の選手も阿吽の呼吸で上がっていくと。
日頃の訓練が実を結んだんでしょうね。
監督としては、してやったりか。
相変わらずのボールポゼッション率だが、パスコースは防いであるから、そのあたりでボールを回してもらっても全然OK、むしろ時間を使ってくれて有り難くすらあるとか。
いやぁ、実に気分が良い。

そんなわけで、快勝であります。
いわゆる「ダービーマッチ」での勝利は、また格別ですなぁ。
それにしても、用意に想像できる光景であるが、制限いっぱいまで集客したスタジアムの雰囲気は最高潮だったんだろうなぁ。
この試合の雰囲気をスタジアムで味わいたかったっす。
とまぁ、ムリを承知で言ってみたりする(汗)。
なので、次の試合も、勝利を期待してるよ。
今のところ、来週は行けそうな予感があるので。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。

| | コメント (0)

2021年9月26日 (日)

モブログです5

dsc_1396_20210926160801.jpg

お疲れさまでした。

| | コメント (0)

モブログです4

dsc_1394_20210926160201.jpg

試合終了、1-0。

この勝利は大きい!

| | コメント (0)

モブログです3

dsc_1392.jpg

前半終了。

今のところ0-0。

| | コメント (0)

モブログです2

dsc_1390.jpg

熊本VS福島、キックオフです。

| | コメント (0)

モブログです1

dsc_1387.jpg

こんにちは~

4ヶ月ぶりの熊本であります。

| | コメント (0)

2021年9月21日 (火)

第29節 湘南VS福岡

かなり残念ではありますが、今回も欠席であります。

3連休だし、行く気満々だったのよ。
3連休の初日、関東でのナイトマッチ。
しかも、翌日は、「秋田-北九州」「岩手-宮崎」「長野-熊本」「相模原-山口」と、近隣のクラブがすべてアウェイでの試合。
当然どこかを見に行く、どこに行くかは選び放題。
なおかつ、翌日もお休みだから、観光もできる。
できれば、温泉地に宿泊したいなぁ・・・・・

緊急事態宣言が延長されました。
アウェイ席の設置は無し。
それを無視して、メインスタンドの端っこにこっそりと座ることも出来なくはないんだろうが、ルールを無視してまで行くのは、やっちゃあかんよな。

かなり久々の、2試合観戦&観光も満喫できるスケジュールだったのに、めっちゃ残念。
おとなしく、引きこもっておきましょうか。
しょうがないんだけれども、無念だ・・・・・

という事で、試合当日。

数日前に、仕事で使っている靴を履きつぶしてしまい。
なので、某所にあるアウトレットモールに買い出し。
事務職ではあるが、ある程度歩き回るんで、「遠目からは一見ビジネスシューズっぽく見える、ウォーキングシューズ」を愛用しておる。
お昼過ぎに自宅を出て、まぁまぁ満足いくものを購入。
その勢いで、某スーパー銭湯まで足を延ばして、ぐた~っ。
のんびりしていたら、想定外に時間が過ぎてしまっていた。

さて、湘南戦であります。

ホームゲーム、ゆるい試合ではあったが無事勝利。
簡単な相手ではないことは百も承知のうえで、同じ相手に1年で2つ勝ちたい。
まぁ、あちらにはゆかりのある選手もいることで、やりづらくはあるが。
何といっても、ウチは息を吹き返して好調な時期。
どこまで上を目指すことができるのかは未知数だが、早く今シーズンのJ1残留を確定させるためには、とにかく勝ち続けたい。
なので、この試合、勝つよ。
現地には行けなかったけれど、いい結果がもたらせることを希望。
頼んだよ~

という事で、キックオフであります。

第29節 湘南 1-1 福岡

え~と・・・・・

帰宅してタブレット端末を立ち上げたのは、前半終了間際。
先制しておる!
しかも、PKを決めただとぉ!
これは、今日も勝つぞ。

だったのだが・・・・・

まぁ、終始押されっぱなしで、危ない場面も多々。
なので、スタッツだけを見たら、妥当な結果ではあるのだが。

そんな試合も、終了間際まで耐えていたんだから、逃げ切って欲しかった。
ちょっとショックで、試合終了後に何かをついーとする気力が、出なかった。
逃げ切りに失敗したのって、ここ最近ではレアだな。

繰り返すけれども、妥当な結果ではある。
アウェイで勝ち点1をゲットできたのも、悪くはないのではないか。
そう思うことにしよう。
長谷部監督のことだから、この試合についての反省点を、次回までにきっちりと修正してくれることであろうことは期待できるので。

まぁ、そう簡単に勝ち続けるのって、キッツイですな。
当然、連敗は避けたいからね。
気を引き締めて、次節以降また勝っていこう。

めっちゃ短いけれど、この試合については、さくっとこの辺りで。

| | コメント (0)

«第28節 鹿島VS福岡