2021年11月29日 (月)

第37節 福岡VS仙台

早いもので、今ホームシーズンも最終戦であります。

楽しかった今シーズン、次節味スタには行けないので、観戦できるのはこれが最後。
感染症の影響でアウェイに出られなかったと言うのもあるけれど、終わるのが早いなぁ。
冷静に考えたら、11月の終盤なので、シーズンとしては普段と変わらない、むしろ長めなんだが、今シーズンは時間が過ぎるのが早く感じた。

そんな訳で、シーズンも終わるのであります。
ホーム最終戦くらいは、気合いを入れて、早い時間のスタジアム入りを・・・・・
って意思がなくはなかったのだが、結果そうはならず。

と言うことで、試合当日。

ここんところ激務、と言うわけではなかったけれど、仕事をやる気がまったく出ない。
いわゆる5月病っていうか、なんか精神的に疲れてたのかな。
なので、ゆっくり寝ていて、目が覚めたのは9時半。
朝食を食ったら家出しましょうかね。

それでも、駅まで車を飛ばしたら、10時半の西鉄電車に間に合うんだけれども、今日はおそらくスタジアムで飲むだろうから、車で向かうわけには行かない。
と言うことで、新O牟田駅行きの路線バスに乗車。
11時の新幹線に乗りましょう。
新O牟田駅の駐車場も、新幹線の中も、結構な人がいた。
少しずつ日常が戻ってきてるのかな。
30分間と短い間新幹線の中では、blogの下書き作業を。
今回新幹線Wi-Fiで繋いで、いざアップしようとしたら、「安全性がなんたら」ってメッセージが出てきてしまい、そこから先に進めなくなり、そして、書いてきたものが全部消えた・・・・・
パケ代をけちったのが失敗したか。

博多駅に到着。
地下鉄に乗り換えて福岡空港、そこからシャトルバスと言ういつもの流れ。
ホーム最終戦だからなのか、行く分バス待ちの行列は長かったような気もする。

ベススタ到着は試合開始の1時間半前。
ワタクシとしてはいつも通りの時間帯。
毎回開門時間前から並んでいる人、偉いわぁと思う。
彼らが場所を確保してくれているおかげで、ワタクシは遅く行っても座れる場所があるんだから、ありがたいことです。

と言うことで、いつもの場所に荷物を下ろしたら。さっそく食料の調達へ。
今シーズンラストなので、初心に帰って定番の、もり山さんのから揚げを。
あと、じつは今回ははじめて購入する、「博多の薫り揚げ」、そして、びーるを抱えて自席に戻る。
やっぱりド定番が一番、から揚げうめぇ\(^o^)/
博多の薫り揚げもうめぇ\(^o^)/
おかげで、びーるが進む。
飲みすぎないようにしなくては。

この日は、雲が結構厚め。
時おり日差しが出ると暖かくなるが、正直寒いな。
びーる日和ではないはずなんだが、それでも美味いものは美味い。
びーるをいただきながら、この後に繰り広げられる試合のことをあれやこれやと夢想する。
幸福な時間ですね。

それにしても、シーズン最終戦と言うことで、色んなものが仕込まれていて忙しいな。
豆柴が出てきたかと思えば、岩下さんも出てくる。
本来だったら、じっくりと噺を伺いたいところなんだが、言えることと言えないことがあるか(汗)。
いい選手を紹介してくださ~い。

そうこうしている間に、選手がアップのためにピッチ上に登場する時間ですよ。
びーるの量を抑えていたおかげで、体調はバッチリ。
この試合からビッグフラッグも解禁されたと言うことで、華やかな感じがいいですね。
こうやって、だんだんと日常が戻ってくるのかな。
今日も良い感じに、そろそろ試合が始まるぞ。
声は出せないけれども、福岡を後押しすべく戦闘モードに入りましょうか。

さて、仙台戦であります。

あちら様は、残念ながら今シーズンで降格が決定。
仙台はメシが美味いので、行く機会が減ってしまうのは残念であります。
そんななかではるばるアウェイに来られた方々は、尊敬せざるを得ない。
だが、勝負となると、それは別。
今シーズンホーム最終戦と言うことで、キッチリと勝ちたい。
ここのところ来シーズンを見据えていろいろと試していると言うこともあるけれど、しばらく勝ちから遠ざかっている。
それは決して悪いことではないけれど、ちょっとだけモヤモヤ。
あとひとつアウェイでの試合を残しているが、ホーム最終戦、気持ちのいい勝ち試合で有終の美を飾りたい。
気分よくシーズンオフに突入し、そして気持ちよく来シーズンを向かえたい。
それに、残念ながら今シーズンももってお別れとなる選手もいるだろう。
それが誰なのかは知る由もないけど、その姿を目に焼き付けておきたいと言うのもあるし。
福岡としては珍しく(そういうこと言わない)、いい思い出が多かった、楽しかった今シーズンも、もう終わり。
今シーズンを総括する素晴らしい試合にしてほしい。
なので、この試合、絶対に勝つよ。
勝って気分よくおうちに帰りたい。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第37節 福岡 2-2 仙台

う~む・・・・・

なんとも消化不良。
かと言って、不満なところは特に無いんだけれどもね。

リードしていたからと言うのもあろうけれど、前半よかったよね。
今シーズンあまり出番のなかった選手、城後とかカウエとか、気持ちの見えるいいプレーを見せてくれて。
城後のゴールが見たかったなぁ。

そんなわけで、気持ちよく前半を終わり、後半に入ったわけなんだが。
いやな時間帯に失点してしまったな。
しかもその後追加点まで。
同じようなセットプレーから二度やられるのは、ちょっといただけない。

まぁ、そういうときはベススタの雰囲気を盛り上げて、同点、逆転へと導くしかないわけで。
そのために、微力ながらワタクシも頑張ったわけで。
この試合も90分間、立って応援していた。
一応周囲に配慮してごる裏の一番うしろから。
聞こえてきたところによると、この日解禁された大旗をめぐって考え方の相違的なものがあったらしいね。
個々の考えは尊重しなくてはならないとはいえ、え~と・・・・・

それはそうとして、スタジアムの雰囲気は良かったと思う。
バクスタの方から自然発生で手拍子が始まったりしていてね。

そんなわけで、スタジアムを盛り上げ続けてたら、チームは粘って終盤に点を取れると言うのは、ここまでの実績で証明されているから、それに期待。
そして、その期待に答えた金森のゴールで追い付けてのドロー。
勝てはしなかったが、まぁ良かろう。
勝ちたかったモヤモヤ感は残るものの。

前半から相手はバタバタしていたけれど、後半ウチもそれにお付き合いしちゃったかなぁ。
そこを選手交代で打開を図ったのはさすがでありますが。

そんな訳で、引き分けでありました。
勝ちたかったっすよ。
あらためて。簡単な試合などひとつも無いなぁ。
そんなシーズンで、結果を出してくれたことに、これまた改めて感謝。

これにて、今シーズンのホームゲームはすべて終了。
繰り返すけれど、楽しい一年間でした。
来シーズンは、さらに上を目指そう。
対戦相手からは研究されてくるから、そんなに甘くないことは百も承知の上で、ひとつでも上の順位に行きたい。

| | コメント (0)

2021年11月27日 (土)

モブログです15

dsc_1770_20211127201001.jpg

ただいま大都会。

土曜日の夜だから大層にぎやか。

| | コメント (0)

モブログです14

dsc_1769.jpg

天神です。

帰ります。

| | コメント (0)

モブログです13

dsc_1764.jpg

アビチアのみなさまも。

お疲れさまでした。

| | コメント (0)

モブログです12

dsc_1763_20211127165701.jpg

今年一年間、ありがとうございます。

あとひとつあるけれど、お疲れさまでした。

| | コメント (0)

モブログです11

dsc_1758.jpg

SATORUさん、松隈さん、素晴らしい応援歌をありがとうございます!

| | コメント (0)

モブログです10

dsc_1756_20211127155801.jpg

試合終了。

う~む、消化不良。

| | コメント (0)

モブログです9

dsc_1753.jpg

後半も行くぞ!

| | コメント (0)

モブログです8

dsc_1749.jpg

前半終了。

みんな気持ちが入っている、いいよ!

| | コメント (0)

モブログです7

dsc_1747.jpg

福岡VS仙台、キックオフです。

| | コメント (0)

モブログです6

dsc_1744.jpg

準備万端!

| | コメント (0)

モブログです5

dsc_1741.jpg

フィールドプレイヤーが登場。

| | コメント (0)

モブログです4

dsc_1739_20211127132101.jpg

ゴールキーパーが登場。

| | コメント (0)

モブログです3

dsc_1728.jpg

ベススタに入場。

今日は、勝つ!

| | コメント (0)

モブログです2

dsc_1724.jpg

ベススタに到着。

寒い。

| | コメント (0)

モブログです1

dsc_1721_20211127110101.jpg

大都会新O牟田から、おはようございます。

出発します。

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

X1 AREA秋季リーグ戦06 電通VS福岡

この年齢になって、初体験ですね。

日曜日は、博多の森までアメフトを見に行ってきました。

どこでこの試合の開催を知ったのかは忘れたけれど、どっかからか情報が流れてきたんだよね。
福岡にアメフトのクラブチームがあったことを、失礼ながら存じ上げていなかった。
非常にうかつだった。
そもそも、個人的にはアメフト自体がまったく馴染みのない競技で、テレビでもほとんど見たこと無いし、ルールはうろ覚えでしかわかんない。
「競技時間が何分なのか」その辺りの知識から怪しいレベル。

しかしながら、試合をやるんだったら、見に行きたい。
やはりライブ観戦の醍醐味は素晴らしいし、個々の選手のしぐさとか会場の雰囲気とか、現地で体感して分かることがいろいろあると言うのは、いかなる競技であろうと変わらないと思うんですわ。
だったら、百聞は一見に如かず。
それに、地元クラブが頑張っているならば、そこは応援したい。

と言うことで、この試合を見に行くことは、早々に決めていた。
ただ、チケットの購入に出遅れた。
「当日券でもいいやん」程度の軽い気持ちでいて、前日にチェックしてみたら、かなり売れている。
全席ゾーン指定だけど、いい位置はソールドアウト。
しまった・・・・・
端っこのほうしか残っていないようだけれど、しょうがない。

ということで、試合当日。

8時半に起床。
急いで行く必要もあるまいと思い、10時半の西鉄電車で出発。
・・・・・どうやら、服装のチョイスをミスったようだ。
駅のホームで電車を待っている時点で、寒い。
これだと、試合中しんどくなりそうだ。

ってか、公式をチェックしたけれど、試合情報が何も載っていなかったぞ。
開門が何時で、現地に食料をうっているのかどうか、わからんぞ~
まぁ、試合開始の一時間前の13時頃に着いておくのがベターなのかなと判断し、この電車に。

間違いに気づいたのは、電車が二日市駅を出た頃。
同時刻にキックオフなはずの熊本戦の先発メンバーが発表されていたのを知り、「あれ?」と思ってスマホをチェックしたら、13時試合開始やんかぁ。
しまった、このままだと、試合開始直前の到着になってしまいそう。 

天神に到着。
焦ってもしょうがない。
前述の通り、現地の食事情がわかんないので、ここで食料を調達しておいた方がよかろう。
なので、お弁当を購入。
結果的に、この判断は正解だったな。

天神からは地下鉄で福岡空港、そこからしばし待って、路線バスで陸上競技場へ。
バスは満員御礼ギュウギュウ詰め。
あきらめて歩きだす人もいた模様。
かと言って、臨時バスを仕立てるほどのコストは掛けられないだろうから、しょうがないか。 

おひさしぶりです、博多の森陸上競技場。
12時半に到着、案外余裕で間に合った。
最近みんなスマホチケットだから、手元に半券が残らないのはつまんないよなぁ。
と思いながら、スマホの画面を見せて入場したんだが、前後の人はみんなチケットで入場してた。
どういうことや・・・・・
前述のとおり、今回メインは端っこしか空いていなく、バクスタを抑えていたので、スタジアムを半周してそちらに向かったのだが、案外ど真ん中だった。
よくわからんが、ラッキーと思っていたら。

この試合、メインスタンドがホーム側、バックスタンドがアウェイ側なので。
そういうゾーン分けは、初体験や。
ってことで、周囲をアウェイ側を応援する人に囲まれる・・・・・
と思いきや、ガチな人、ワタクシと同類のよくわかってない人、そしてチアが目当てのカメラな人、雑多な人が混じってた。

試合前の選手のアップも大詰め、そろそろ試合開始って時間帯なので、急いで天神で購入していたお弁当をかき込む。
やがて、これまた独特な選手入場の後、いよいよ試合であります。

さて、アメフトX1AREAの最終戦であります。

全然レギュレーションを理解していないけれど、この試合に勝利したら、来シーズンはX1SUPERに昇格するとのことで。
当然勝って決めたいですよね。
初観戦ということもあるし、ここはいい試合を、そして、勝利を期待してます。

と言うことで、キックオフです。

X1 AREA秋季リーグ戦06 電通 07-55 福岡

よっしゃぁ!

素人目線で判断すると、割と圧倒したのかなぁ。 

 

前半の初っ端はスコアが動かなかったんだけれども、第2クォーターで一気に得点を重ねると、危なげなく勝ちきったという問印象。
相手のオフェンス時のミスに助けられたというのもあるけれど、見事なインターセプトが何度も決まったし、それになんと言っても、ラストパスの精度が高かったなぁ。
と、試合については以上であります。 

アメフト初観戦、違和感が半端なかったっす。

いかにも「アメリカン」ってな感じで。
アウェイのバクスタ側に座ったからなんだろうけれど。
アウェイ側もチアが来て応援するってのも初観戦だし、試合中マイクも使ってパフォーマンスするから、会場に流れている実況が全然聞こえやしない。
はじめてbjを観戦したときに感じた違和感、それ以上のものを感じた。
バスケの方はその後すっかり見慣れたんだけれども、それでも、アウェイ側がこんなにもうるさいのは初めてや。
おかげで、ルールもわからずにやって来て、「まずは試合をじっくりと拝見しよう」と言うスタンスだったワタクシは、試合に集中できなかったなぁ。
それでも、試合にだんだんと慣れてきてルールも把握できて以降は、「まぁそういうものなのか」となってきたが。
ってか、途中から圧倒して以降は、アメフトの面白さに引き込まれていったというところかな。

と言うことで、アメフト初観戦でありました。
楽しかったっす、チケット代と交通費のもとは取れた。
気分が良かったから、帰りにグッズを勝って帰ってきた。

来シーズン、機会を作ってまた見に行こう。 

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

第36節 柏VS福岡

はいはい、今回も欠席であります。

土曜日の暑くもなく寒くもないあろう、いい時間帯での試合。
って、試合終了後には寒くなっているのかなぁ。
それはともかくとして、久しく行けていない柏での試合。
見に行けるものならば、行きたかったなぁ。

この日は午前中勤務。
仕事が終わり次第福岡空港に向かっても、試合に間に合わせるのは、どう考えてもムリ。
なので、あきらめるしかない。
なぜワタクシの仕事スケジュール、試合の日程と休暇がずれてしまっているんだろか・・・・・
アウェイの日にお仕事をしていたり、試合のない日に全然関係のないところに旅行していたり、ちぐはぐ。

という事で、試合当日。

朝からマジメに働いておりました。
月次決算も大詰めのこの時期は、何だかんだと忙しいのよね。
なので、本来だったら午後も残業するところなんだが、この日は定時で仕事を切り上げる。
何故ならば、福岡市内で研修会に参加するからなのだ。
このご時世だから、参加者を分散させるために何回かに分かれて開催される研修会、どうせ現地に行けないんだったらと言うことで、いくつかの選択肢のうちこの日にスケジュールを入れてみたのよ。

職場を脱出して駅に直行し、14時の新幹線で博多に移動したら、15時から会議室に缶詰め。
ゆえに、試合の状況をリアルタイムで知ることなど出来るはずもなく。
その研修会については、まぁ、なんというか・・・・・
よく眠れました(汗)。

研修会終了後、参加者と軽く食事に行く。
いろいろと気を付けていたら、もう大丈夫なんだよね?
軽くアルコールも入って、お開きになったのは22時近くになっていた。
ようやく結果をチェックできるぞ。
さてさて、試合はどうなった?

さて、柏戦であります。

まぁ、アウェイの柏戦って、思い出されることはありますわなぁ。
ひとりとぼとぼと歩いて帰って道のりは、今でも覚えている。
しかし、その思い出は、そろそろ成仏させてみようかなぁ。
それよりもなによりも、このスタジアムでは、今世紀に入ってまだ勝ち点を上げていないだと!
なんとも凄まじい記録だな。
しかし、ジンクスをことごとく打ち破ってきた今シーズンならば、これも崩してくれるはず。
とにもかくにも、ここ最近勝利からなかなか遠ざかっている状況を、打破したい。
残り少なくなった今シーズン、一つでも上の順位で終わらせるためにも、この試合負けられない。
絶対にこの試合、勝つよ。
現地には行けなかったけれど、いい結果がもたらせることを希望。
頼んだよ~

という事で、キックオフであります。

第36節 柏 0-0 福岡

う~む。

前述の通り、試合の映像を一切見ていない。
それどころか、研修会&食事会のために、試合終了直後のついったのチェックも出来ていないんで、試合についての情報がまったく無い。
なので、なにも書きようがないな。
そこを、想像だけで書き進めるとして。

メンバーを見ていると、監督がいろんなことを考えていると言うのは分かる。
点が取れなかったと言うことで、攻撃がどの程度機能していたのか、そこは全然分かんないが、そう一朝一夕に上手く行くものでもなかろう。
なので、そこは期待を込めて見守ることにしよう。

願わくば、今シーズンあまり出番が回ってこなかった選手が、来シーズンへのアピールが出来たかどうか。
出来ていたらいいなぁ。
更なるチーム力強化のためには、ポジション争いの激化は必要だし。

これで、今シーズンも残りあと2試合かぁ。
楽しかった今シーズンがもうすぐ終わるのは、寂しいな。
次節はホーム最終戦なので、絶対に勝とう。
最後は、スカッとした勝ち試合がみたいよ。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

モブログです10

dsc_1716.jpg

ただいま大都会。

| | コメント (0)

モブログです9

dsc_1710.jpg

そして、来期の昇格決定。

おめでとうございます。

| | コメント (0)

モブログです8

dsc_1706_20211121152201.jpg

試合終了。

55-7で勝利。

| | コメント (0)

モブログです7

dsc_1704.jpg

前半終了、35-0。

わりと圧倒してる。

| | コメント (0)

モブログです6

dsc_1703_20211121130401.jpg

電通VS福岡、試合開始です。

おめでとうございます。

| | コメント (0)

モブログです5

dsc_1701.jpg

同じフットボールなのに、文化が全然違う!

| | コメント (0)

モブログです4

dsc_1698_20211121124201.jpg

博多の森陸上競技場に入場。

どうやらバクスタはアウェイ側らしい。

| | コメント (0)

モブログです3

dsc_1693.jpg

久しぶりの、博多の森陸上競技場。

バスめっちゃ混んでた。

| | コメント (0)

モブログです2

dsc_1691.jpg

おはようございます。

服装のチョイスをミスった。

| | コメント (0)

2021年11月20日 (土)

モブログです1

dsc_1687.jpg

研修会終わって、新O牟田駅。

スコアレスドローでしたか・・・

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

JFL第31節 いわきVS枚方

土曜日に鈴鹿に行った翌日は、いわきに行ってきました。

うん、普通じゃないな(汗)。
鈴鹿のところでも書いた通り、この週はJFLを見に行くことにしていた。
んで、前日に鈴鹿だったら、日曜日に愛知県でも試合をやってるぞ。
しかも、そのスタジアムも、まだ行ったことがないところだし。
とは言え、いわき、今まで行ったことがないから、行ってみたいやん。

ワタクシ、JFLから上に上がりそうなチームは見に行くことにしているのよ。
「もうすぐJへの昇格が決まるぞ!」と言うギラギラとした雰囲気が、たまらなくいいんですよね。
岐阜とか富山とか、その辺りから全チーム見てきたいる。

んで、いわきですよ。
今回すでに来シーズンからのJ昇格は確定しているんで出遅れてはいるが、今のうちに見ておきたい。
それに、このチームについてはいろいろと話題先行の面があるんで、本当のところがどうなのか、それは興味津々。
今シーズンのどこかで行きたいと、前々から思っていた
感染症の影響でなかなか自由に出歩くことが出来なかったけれど、ようやく行く機会を得た。
楽しみだぁ。

ついでだから、Jよりも立派だと噂のクラブハウスも見てみたいな。
夏休みにいわき方面をふらっとした時に、行く機会がなかったわけではないけれど行かなかったところに。

あとは、この2試合をどうやって移動するか。
行程こそ難しくはないものの、土曜日18時の鈴鹿と、日曜日13時のいわきと、移動距離が長い割に時間がなくって、ハシゴは結構大変だ。

と言うことで、試合当日。

浜松駅前のホテルで、朝6時頃目覚める。
7時過ぎの新幹線に乗り遅れたらスタジアム到着が試合開始に間に合わなさそうなので、寝坊が怖かった。
大丈夫だった。

予定していたのよりも1本早いひかりに乗れた。
新幹線のなかでは、昨日見た試合のblogの下書きをしていたら、あっという間に品川駅に到着。
在来線の特急に乗り継ぎましょう。
スタジアム最寄りの湯本駅までは、約2時間。
新幹線のなかであらかたblogは作り終えたので、寝ておくことにする。
この電車はいわき駅行きなので、万が一寝過ごしても「目覚めたら仙台」とはならないから、そこは安心できる。
品川駅を出発して、東京駅の記憶はある。
が、上野駅の記憶から、すでにない。

湯本駅に到着。
ここからスタジアムまでは、徒歩で30分ほどかかるらしい。
まぁ、普段ベススタから福岡空港駅まで歩いている人間からしてみると、問題無しだろう。

てくてく歩いて、スタジアムに到着。
一帯は公園として整備されていて、スケボー広場で楽しむ若者や、芝生で何らかの競技を行っている高齢者など、いるんな人がいる。
その一角に、たいそう賑やかなエリアが。

うむ、球技場が見えてきました。
外観はコンパクトですな。
やはり、はじめてのスタジアムは、ワクワクする。
気になることが多数あるので、メインスタンドの中央部に荷物を下ろしたら、さっそく食料の調達に出掛けましょう。

スタグルのキッチンカーが多数勢揃い。
その中からどれにしようか、キョロキョロと見回っていて捕まったのが、お酒屋さん。
なんでも、品評会で賞を取った日本酒を、今回数量限定で売っているとのこと。
さっそく、くいっと空けてみる。
ほんの少し発泡していることもあって、飲みやすくてどれだけでも飲めてしまいそう。
これは危険だ、この後の試合観戦に支障が出てしまいかねないので、日本酒は一杯までにしておこう。

続いて、いろんなお店の中から、パスタ屋さん。
スタグルでパスタって、珍しい。
しかも、販売するとしても作り置きになりそうなものを、このお店は注文を受けてからゆであげていた。
ゆえに、5分以上の待ち時間が発生するのではあるが。
自席に戻っていただいたら、めっちゃうめぇ\(^o^)/
これは、スタグルの域を超えてる。
あとは、いわきFCパークでも売っているパンケーキを抱えて自席に戻ってきた頃には、両チームのアップがすでに始まっておりました。

やはり、ピッチが近いコンパクトな球技場は、臨場感があっていいね。
そんな感じで、少しだけ酔っぱらいながら、パスタをもぐもぐいただいて気持ちよく過ごしていたら、スタジアム探索に時間を取られたこともあって、あっという間に試合が始まる時間ですよ。

さて、いわきであり、枚方であります。

えっと、いわきはまったくの初見のチーム、枚方は今年高知で見てる。
ゆえに、知識はなにもないっす。
いわきについては、いろんな情報が耳にはいってくるけれど、どこまで事実なのかはわかんない。
その辺りを確認したいから、フラットに試合を観てみよう。
せっかくはるばるここまで来たんだから、よそ者の第三者であるワタクシとしては、はじめてのスタジアムで、好ゲームを期待してます。
とくにいわきは、J昇格内定と言うことで、来シーズンどれくらいやれそうか、そこも見てみよう。

と言うことで、キックオフであります。

JFL第31節 いわき 1-0 枚方

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、お互いに積極的な攻撃を見せるもゴールは生まれず、スコアレスで前半を折り返すと、後半に入り57分に谷村のゴールでいわき先制すると、その後の枚方の猛攻をしのぎ切ることに成功し、いわきの勝利。

モブログでも呟いたけれど、率直な感想は「なるほどね」だった。
曰く、「足元の技術が足りてないから、フィジカルを鍛えてる」って言う噂についてなんだけれども。
結構イージーなミスもちょいあったなぁ。
個々の選手の技術は、枚方の方が上だったと思う。
決定的なチャンスの数も枚方の方が多かったしね。

ただ、サッカー選手には体幹は絶対に必要、少々強く当たられても倒れないのは、強いと思いましたわ。
それに、後半になりどれくらい体力が持つのか、それも重要。
なので、フィジカルの強化は方法論として、ありなんだろうな。
とはいえ、シーズンを通して、フィジカルの強化だけで勝てるということもなかろうから、見に行ったこの1試合だけで判断するのは尚早か。
いずれにしても、今後も気になる存在ではある。

逆に言えば、枚方、前半終了間際、あるいは後半開始直後の猛攻の時、先制点が取れていたらなぁ。
枚方目線で言えば、勝てていた試合だったと思う。
個々の選手に問題があったわけでも、戦術が悪かったわけでもないと思う。
それでも勝てないところが、第三者としては「サッカーって面白い」と感じる点であったりして。

と言うことで、いわきの勝利。
今期お休みだったHONDAに代わってJFLの首位に。
こういうチームがあるのって、面白い。
勝つためには、いろんなアプローチがあるんだなぁ。

この試合の観客数、1500人ちょっと。
スタジアムの賑やかさと比べたら、結構意外。
ただ、このスタジアムでやるのは限界なんだろうな、これ以上の観客を呼んでクラブをさらに大きくしようと思ったら、違うスタジアムで、となるんだろう。
であるが故のJビレッジ、って遠くなって行きにくくなってしまうのが残念ではあるが。

そして、今治でも感じたことだけれども、「我が街のクラブを応援するぞ」と、地元の老若男女がたくさん集まっているのって、いいよね。
メインスタンドの平均年齢、高かったなぁ。
ルールの知識が若干怪しそうだったけれど、そんなことはとりあえずさほど重要ではない。
家族総出で我が街のチームを応援していく姿って、Jの理想系なのかも。

それでは、来シーズン、Jで待っています。

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

JFL第31節 鈴鹿VS三重

と言うところで、鈴鹿に行ってきました。

J1はお休みの週。
なのに、土日仕事が休み。
だったらどこに行こうかな。
お隣熊本はJ2復帰を掛けた大一番をやってるが、遠出したい。
いろいろスケジュールをチェックしていて発見したのが、この試合。
鈴鹿のホームゲームはまだ行ったこと無いし、それになぜか、18時の試合開始。
充分に余裕があるなぁと思い、そこまでの旅程をあれやこれや考えてみる。

どうやらスタジアムは、伊勢鉄道の駅前みたいだから、津までは近鉄電車、そこから伊勢鉄道だなぁ。
などと考えていたら、まだ乗ったことがない「ひのとり」に乗ると言うアイデアが浮上。
よし、ひのとりに乗りに行こう。
ついでに、鈴鹿の試合を見に行こう。
・・・・・主従関係が逆転してるやん。

はい、ここまででおかしいと気づいた人は、JFL通ですね。
ワタクシ、この試合の会場を玉垣駅前の陸上競技場と勘違いしておりました。
間違いに気づいたのは、直前の火曜日に試合のリリースをチェックした時。
すでに、新幹線のきっぷは「スーパー早特」で抑えてしまっていて時間の変更は出来ないし、この日の宿も押さえているぞ。
どうしよう・・・・・

ここで、普段JRに悪態を着いているのが、今回良い方に転んだ。
新O牟田駅を出る新幹線、9時15分の次は11時まで無い。
なので、早いけれど前者を押さえていた。
改めて時刻検索したら、このおかげで間に合いそう。
ただし、試合終了まで観戦していたら、宿にたどり着けない。
スタジアムに到着してみて、タクシーが待機しているようだったら、最後まで見ていこう。
いなかったら、途中退出しよう。
そう結論付けて、当初スケジュールをいじらずに向かうことに。

三重県は、一度だけサッカーを見に行ったことがあるが、あまり出かける機会はない地方。
なので、今回あわただしいスケジュールではあるが、いろいろとチェックしてこよう。
鈴鹿は、少ないもののまだJ3昇格の可能性があるし、新しいスタジアムを作るようだし。
今がどんな雰囲気なのか見ておきたいな。

んで、チケットを購入。
これがめんどくさかった。
紙チケット無し、WEB購入でQRコードで入場のみってのは、今時そうだろうなと思わなくもないが、会員登録しないと買えない。
多分、今回しか使わないと思うんだが・・・・・

と言うことで、試合当日。

ぜんぜん関係の無い他所さまの試合であっても、旅に出るのは楽しい。
朝6時には目覚めてしまい、本を読んで時間を潰した後、8時半に家を出る。
予定どおり9時15分の新幹線に乗り、博多駅で乗り換えて、新大阪駅。
新幹線のなかではひたすらスマホをいじって過ごす。
新大阪駅からJR難波駅と移動し、大阪難波駅からは、今回のメインイベントである「ひのとり」に乗りましょう。
せっかくなので今回奮発してプレミアムシートを購入。

津駅に到着。
伊勢鉄道に乗り換えて、徳田駅へ。
ここからはコミュニティバスがスタジアム最寄りのバス停まで連れていってくれる、ただしそこから、徒歩15分。
バスの乗客は5人、全員スタジアム最寄りのバス停で降りた。
と思ったら、スタジアムまでの無料シャトルバスが待っていた。
聞いてないよ・・・・・
行きに歩いて、本当に所要時間15分なのか確認するつもりだったのに。
帰り、ぶっつけ本番になったな。

スタジアムに到着。
結構な山の中ですな。
失礼ながら、も少し市街地に近いところでもいいんでないかい?
確かに、騒音問題だけは起こりそうにないけれど。

んで、コンパクトは球技場ですな。
ラグビー兼用なのでゴール裏が距離があるが、そもそもメインスタンドにしか客を入れてない。
どうやら新しいスタジアムを建てるらしいが、行ってみてわかったこと。
結構古いし、スタンドを増設する余裕はありそうだが、駐車場やアクセスを考えたら、別の場所に新設が望ましいな。

では、さっそく入場しましょう。
前述のごとく、メインスタンドしか開放していないんで、わりと密集してる。
が、ど真ん中のいい位置を確保。

荷物を下ろしたら、さっそく食料の調達に出掛けましょう。
キッチンカーがいくつか出ている、JFLでは標準的なレベルかな。
その中から、から揚げをチョイス。
が、びーるを売ってない・・・・・
立地的にみんな車で来るだろうから、酒は売れないのかな。
から揚げは揚げたてで暖かかったんだが、びーるの無いから揚げなんて・・・

そうこうしているうちに、選手たちがアップを開始。
ピッチが近いコンパクトな球技場は、いいね。
監督コーチからの指示の声も、バッチリ聞こえてくるし。
そんな感じで、寒さに震えながらそれを眺めているうちに時間は過ぎ、あっという間に試合が始まる時間ですよ。

さて、鈴鹿であり、三重であります。

えっと、鈴鹿ははじめて見るクラブ、三重は二度目かなぁ。
ゆえに、知識はなにもないっす。
対戦する両方ともまったく知らない試合を観るわけわんだが、そういうワタクシを置き去りにして、三重ダービーと言うことで観客席は熱い。
お互いに負けられんだろうからなぁ。
まぁ、よそもののワタクシは、フラットに試合を観させてもらいます。
一応他所さまにお邪魔するときは「ホームチーム推しで」見ることにしているので、いくぶん鈴鹿目線で。
せっかくはるばるここまで来たんだから、はじめてのスタジアムで、好ゲームを期待してます。

と言うことで、キックオフであります。

JFL第31節 鈴鹿 1-0 三重

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、攻守共にイーブンな感じではあったが、36分に菊島のゴールで鈴鹿が先制し前半を折り返すと、後半三重の反撃を何とか抑えて逃げ切り、そのまま鈴鹿の勝利。

と言うことのようです。
伝聞系なのは、前半終了の時点でスタジアムをあとにしたから。
だって、くだんのコミュニティバス、最終がスタジアム最寄りのバス停を出るのが19時半。
18時キックオフの試合を最後まで見ていたら、帰れなくなっちゃう。

なので、以下、前半だけを見た感想。
お互いにスピーディー、攻守が目まぐるしく変わる。
個人的には、好きなタイプ。

なんだが、ちょっとスピーディー過ぎ、って言うか、バタバタしていて落ち着きがなか感じた。
よく海外サッカーと比較されて言われることですな。
普段Jを見ていてもさほど感じなかったが、この試合はちょっと・・・・・
それでも、ホーム視点と言う贔屓目もあるかもしれないが、鈴鹿の方がシュートまで持ち込める回数が多かったかな。
そこは順位表の通りか。

各選手は、上手い。
J1のトップクラスの選手には叶わないもしても。
なので、あとはどうチームを作っていくか、なんだろうね。
その辺り、Jでも実績がある監督が各JFLチームを率いているから、改善される日も案外早くやってくるかもね。

何の予備知識もなしに見に行った試合た ったけれど、前半しか見られなかったけれど、なかなかいい試合を見に行った感じ。
前述の通り、個人的にはなかなか面白い試合だった。
交通費のもとは取れたな。

さて、この時点で鈴鹿はまだJ3昇格の可能性を残している。
失礼ながら感じたのは、繰り返すけれどこのスタジアムではJ3までが精一杯だろうし、新スタいるかもなぁ。
あと、運営はきちんとしていたもののマンパワーが不足している感じ。
上を目指すには、もう一息努力が要るのかなぁ。

そこは、試合で結果を出してスポンサーを増やして、収入を増やしていくしかないでしょうな。
個人的には、チーム名にしても、ミラ監督を招聘にしても、一見話題作りに見えて実はしっかり真面目に運営しているクラブだと思っているので、頑張ってほしい。
努力は報われるはず。
なので、はよJに上がってこい~

JFL観戦は、やはり楽しい。

| | コメント (0)

2021年11月15日 (月)

モブログです37

dsc_1685.jpg

ただいま~

この時間は勤め帰りの人でごった返してる。

| | コメント (0)

モブログです36

dsc_1683.jpg

博多駅から新幹線に。

高速バスが懐かしい・・・・・

| | コメント (0)

モブログです35

dsc_1682_20211115174801.jpg

ただいま福岡空港。

夕焼けきれいだった。

| | コメント (0)

モブログです34

dsc_1680_20211115163401.jpg

富士山\(^o^)/

今度は上空から。

| | コメント (0)

モブログです33

dsc_1678.jpg

羽田空港から、跳びます。

いつ以来のひこーきだろうか?

| | コメント (0)

モブログです32

dsc_1677_20211115150901.jpg

羽田空港で、遅めの朝ごはん。

九州方面出発とは真逆に位置してるのが難。

| | コメント (0)

モブログです31

dsc_1675_20211115101901.jpg

西武新宿駅から、おはようございます。

今日はひこーき出発まではノープラン。

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

モブログです30

dsc_1674_20211114210901.jpg

キラキラしてる東京駅。

定刻では着かないわなぁ。

| | コメント (0)

モブログです29

dsc_1671.jpg

湯本インターから、高速バスに。

写真がぶれぶれ。

| | コメント (0)

モブログです28

dsc_1665_20211114163501.jpg
dsc_1668_20211114163501.jpg

いわきFCパークに来てみました。

豪華。

| | コメント (0)

モブログです27

dsc_1663_20211114161601.jpg

湯本駅前です。

どっちかのバスに乗ります。

| | コメント (0)

モブログです26

dsc_1662.jpg

湯本駅前の公衆温泉。

熱くて気持ちいい~

| | コメント (0)

モブログです25

dsc_1660_20211114145601.jpg

試合終了。

1-0でいわきの勝利。

| | コメント (0)

モブログです24

dsc_1657.jpg

前半終了、0-0。

感想を一言で言えば「なるほどね」。

| | コメント (0)

モブログです23

dsc_1654_20211114130301.jpg

いわきVS枚方、キックオフです。

| | コメント (0)

モブログです22

dsc_1645.jpg

あげ忘れてた、とっくに入場しています。

確かにキャパ少ないな。

| | コメント (0)

モブログです21

dsc_1641.jpg

ここ、すげぇ!

下手なJ1は超えるレベルのスタグルや。

| | コメント (0)

モブログです20

dsc_1644.jpg

駅からてくてく。

いわきグリーンフィールドに到着。

| | コメント (0)

モブログです19

dsc_1640.jpg

品川駅から特急で2時間。

遠いなぁ。

| | コメント (0)

モブログです18

dsc_1636.jpg

品川駅です。

特急に乗り継ぎます。

| | コメント (0)

モブログです17

dsc_1635.jpg

富士山\(^o^)/

| | コメント (0)

モブログです16

dsc_1634_20211114065501.jpg

浜松駅から、おはようございます。

朝早くから出発します。

| | コメント (0)

«モブログです15