« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月30日 (金)

昨日のFMは

基本的に、移動中の車の中では、FMが流れている。
で、昨日の博多の森行きの車の中で流れていたのは、

fm fukuoka・・・マクドナルド プレゼンツ ラジ・ゴン サンキュースペシャル(12:00~16:00)
CROSS FM・・・マクドナルド プレゼンツ SEVEN COLORS(10:00~19:00)

えっと、同じ地域にある2つの局で、同じ会社がスポンサー提供して、別々にスペシャル番組やるっちゅうのは、ありなんですねぇ。しかも、両方とも、「レポーターが県内のマックの店舗を巡回する」ちゅう同じ内容のコーナーをやってるし。

=============================================================

今ざっとWEBでチェックしてきたら、JFL全局で、同じタイトルでスペシャル番組やってるみたいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月29日 (木)

第8節 福岡VS仙台

しかし今日は暑かった。自宅を出た朝10時、街頭の温度計はすでに21度。
そのためか、試合開始までまだ時間があると言うのに、ビールがよく進む。
と言うか、今となっては、アルコールの力を借りて、すべてを忘れてしまいたいと言う気が・・・・・

第8節 福岡 2-3 仙台

えっと、前節みたいに、試合内容・結果共にいい試合があるということは、その逆に、内容・結果共にひどい試合も存在すると言うことで、それはどういうことか、つまりはそのぉ、なんと言っていいのか、どんな試合だったのか、一言で言うと・・・・・


つまらん!


今日の試合については、分析しがたいっす。
(今まで、ここで試合の分析したことあったか?)

そんなに崩された記憶はあんましないんだけれど、結果を見れば3失点。まぁ、CBの千代と増川のコンビネーションにやや問題があるようだが。むしろ、今日の試合については、戦犯はMFのほうか? ま~、ボールを繋げることが、出来まへんでしたなぁ。
お互いにパスミス合戦と言う気もしなくはなかったが、MFの2人が中盤でお見合いしていたら、そりゃ相手に簡単にボールカットされるだろ。

あと、何よりも、速攻でサイドから攻撃するのが身上のチームのはずなのに、今日の試合に関しては、スピードがかけらもなかったっすね。
暑さでばてたんか?条件としては、長距離を移動してきた相手のほうが、分が悪かったはずなのに。だいじょぶかぁ。3日後は北海道で試合だぞ。


どうやら、太田が一時病院から外出して試合を観戦していたらしいという情報があるが、
「おめぇら、よくも、太田の目の前で、こんな気の抜けた試合が出来たな。」
ちゅうか、監督がミーティングで、前節のビデオ見せながら、気合を注入したんと違うんかいっ。


それにしても、太田の代役には、林を上げてきたか。有光のほうが、調子はよさげなんだが。おそらくは、試運転的にトップの試合に出すことで、復調させたいと言う意図なんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月28日 (水)

100本目

何事にも3日坊主がモットーであるのだが、1月から書き始めた日記がついに100本目となった。
あと、2月の終わりに付けたカウンターも、いつの間にか4,000を越えている。
「鳥栖プレミアムアウトレット」の情報を求めて間違えて来てしまった3,800人、及びその他200人の方、ありがとうございます。

で、100本目にふさわしいネタを・・・・・
探したんだけれど、何もない。

日本代表チームとかについても書けば、もう少しネタ数は増えるんだろうけれど、まったく見てねぇからなぁ。
・・・ん? 今晩も、なんかやるんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月26日 (月)

怪我の状況

大宮戦で大怪我した太田の怪我の状況なんだけれど、おふぃしゃるでは、全治4週間になっている。内臓摘出(未確認。脾臓って、傷ついたら、全摘出しなければならないと言う話)手術を受けて、1ヶ月で復帰できるんすか?
早く復帰して欲しい気持ちはやまやまなんだけれど、無理はしなくてもいいっす。

とりあえず、タイトルに、回復祈願の鶴を置いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月25日 (日)

サテライトリーグ 福岡VSG大阪

2日連続の福岡行きは、結構ガソリンを消費する。
今日たまたま入ったスタンドは、どうやら新規オープンしたばっかりだったらしく、おねぇさんから、「お得な会員カードに入会しませんか?」と勧誘されて、つい入会申込書に記入してしまう。おそらく2度と来ないだろうに。
どうも、「タイプの女の子から勧誘されると、なんにでも入会する」という癖は、なかなか直らないらしい。おそらく、都会の繁華街をふらっと歩くと、キャッチセールスにつかまって、高額な羽毛布団を買ってしまうんだろうなぁ。ぢぶん。

サテライトリーグDグループ 福岡 1-2 G大阪

サテライトなんで、結果についてはどうでもいいとして。

林  ・・・90分間フル出場ということは、怪我は直ったんか?
      しかしまだ体が重そう。上の試合に出るには、まだまだ調整が必要か。
宮原・・・今年は、ボランチに専念のはずでは無かったんか?今日いた位置は・・・
      と言うか、宮原が悪いんではなく、監督コーチは彼をどう使いたいんだ?
有光・・・いいドリブル突破するなぁ。調子よさそう。
     次節はベンチ入りもありか。山形と左右でコンビ組ませたら、面白そう。
大塚・・・プレーが年々消極的になってきているような気がする。
     君の武器は、強引にサイドをドリブルで突破できることなのに。
宮本・・・チーム一気合が入っているのは、前々からわかっている。
      あとは、前々からある、単純ミスの多さを、何とかしよう。
飛鳥・・・えっと・・・・・相変わらずですなぁ・・・・・
北斗・・・生で見たの初めてだったんだけれど、いいですなぁ。
      早く上でプレーが見たい。んだけれど、昇格争い中は無理か。


途中で、右の大塚と中央の北斗が入れ替わったんですか?
北斗の右サイドのドリブル突破&クロスは結構見事で、何でも出来るんだなぁと感心したんだが、それとともに、よもや、オオツカのボランチ起用という実験でもしてるんですか?
そりゃ、体格的に、無謀でしょう。 (゚o゚C=(_ _;

あと、関係者っぽい人から、太田についての情報を聞いたんだけれど、表情報ではないんで、書いちゃまずいでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脾臓損傷

全治3~6ヶ月とのこと。
試合終了後に救急車で病院に運ばれ、すぐ手術を受けた模様。

太田なんだけれど、昨日の大宮戦で、ゴールに突っ込んで同点ヘッドを決めた後、その場に倒れこみ動けなくなって、すぐに交代。
その後のロスタイムでの追加点による勝利に浮かれていたんで、太田のことはまったく気にしていなかったんだけれど・・・・・・


無理をせずに、ゆっくり直してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月24日 (土)

第7節 福岡VS大宮

ウイルスバスターの更新期限が切れていたのを放置していたら、見事に感染してしまったんで、本日、森に行く前に、ヨドバシでポイントを使ってウイルスバスター2004を購入。
と言うことで、いつもより30分遅れでのスタジアム入り。いつもの席が空いてなかったんで、いつもと違う席に座ったら、すぐ横に「中払に騙されるな」オバチャンが座ってました。(福岡サポにしかわからんネタ・・・)

第7節 福岡 2-1 大宮


\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ 

今シーズンのベストゲーム。と言うか、今まで長年(でもないか?)生観戦した中でのベストゲームちゃうやろか。

試合内容の良し悪しと、試合結果の良し悪しとが、別物であることは往々にしてあることだが、今日の試合は、内容もよければ、結果もロスタイムの得点で逆転勝ちと、見ていて本当に面白かった~~~~~
しかし、こんな試合に限って、スカパーを録画し忘れているし・・・

なんと言っても、普段は後半40分過ぎて同点だったら、「このままドローか・・・」と正直思うんだけれど、今日の試合については、ロスタイムに入っても、「今日は絶対勝てる」と思ってたから。決して、結果がそうなったから書いているわけではなくって。
つまりは、それだけ、内容がよかったと言うこと。

チームとしてだいぶ完成していってるのか、「そこでそういうパスを出すんか」というような細かいパスが、結構通るようになっている。
どうやら、ウチの若い選手が、ベンチーニョの意図を理解できるようになり、プレーに合わせることが出来るようになったようで。順調に成長しているんやねぇ。お父さんは、とっても嬉しいよ・・・・・

それにしても、2試合連続の、山形の大活躍かぁ。それにしても、最後の最後に、すごいことをやってのけた。
山形がスタメンなんで、こ~へいがベンチ。でオオツカと有光はベンチ入りすら出来ない。と、右MFのポジション競争は激しいなぁ。
・・・個人的に、お気に入りのオオツカ君が出てこないのは、寂しくはあるんだが・・・


大宮なんだけれど、バレーはやっぱし、怖いなぁ。何故、相手はドリブルしているのに、後ろから追いつけないんだ。ウチの守備陣は。
で、ああいう選手が1人いれば、攻撃は任せておいて・・・・・(略)
と、なるのかなぁ?

まぁ、他所様については、何も言わない主義なんで、これくらいで。


女子サッカー、アテネ出場決定、オメデトウ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月23日 (金)

6月20日の山形戦

は、秋田市営八橋陸上競技場で開催。

以前、「誰が見に行けるか!」と書いてたが、今日仕事中にJALのホームページを眺めていたら、ふと行きたくなってきた。
バーゲンフェア期間中なんで、乗換えを伴うとはいえ、「秋田往復4万円」は、魅力的。
考えてみりゃぁ、こんなことでもない限り、九州から秋田に遊びに行く機会は、やって来ないだろうと言うことで。

しかし、時すでに遅し。
6月20日の夕方以降に秋田を出発する、東京線・大阪線・名古屋線すべてソールドアウト。
と言うか、6月20日に秋田での試合を観戦した後、その日のうちに飛行機を乗り継いで福岡に帰ってくることが、実は出来たなんて、まったく想定外。時刻表で調べておくべきだったか。

う~ん、惜しいことをしたのかなぁ・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年4月22日 (木)

100%減資

お隣のサガン鳥栖なんだけれど、Jから求められた、現在の株式の100%減資のタイムリミットが、6月末に設定されたとのこと。
これができなければ、Jからの出資の話が白紙撤回はまだいいとして、最悪の場合は、除名勧告するとか。
で、今のところ、鳥栖の株主の9割が、減資に賛成しているが、残りの1割が反対しているらしい。

Jリーグの規定ではどうなってるのかとか、難しい話はわからないんだが、次の試合の勝利に向けてがんばっている選手とスタッフ、そしてチームを応援しているファンにとって、不幸な結末にならないようにして欲しいですな。
将来のJ参加を目指しているチームに悪影響を与えないためにも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月21日 (水)

ファイル削除機能が追加

既にいろんな人がこの件について書いていて、内容的には同じになっちゃうんですが・・・

本日からファイル削除機能が追加されて、ようやっと、間違えてアップした画像が消去できるようになりましたね。
自分の場合、ココログ開始時に、わけもわからずに初めてアップさせた画像が、むっちゃサイズが大きかったんで。これを削除したら、使用容量が3.5Mから2.7Mに減少。ほんとにでかい画像だったんだなぁ。

============================================================

これだけで終わるのも寂しいんで、本日の検索ワードコーナー。

「旅行」という、アバウトなキーワードでお越しの方が1名。
「DVDを丸ごとコピー」という、具体的なキーワードでお越しの方が1名。
・・・・・そんなネタを書いた記憶はないぞ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月20日 (火)

払えません

クレジットカード会社からの、お知らせがやってきました。


今月のご請求額 ¥247,422-


おかげで、マイルがたまりまくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月19日 (月)

本日の小ネタ

困った。ここの日記、基本的に週末にしかネタがないんで、平日には何を書いていいのかがわかんない。
何かもう1本、柱となるネタを見つけたほうがいいのかも。

しょうがないんで、今日のところは、「J’s GOAL」に掲載されているプレスリリースから。
「横浜FC戦(4/10)・京都戦(4/17)応援バスツアーのお知らせ」
「川崎戦(5/9)・甲府戦(5/29)応援バスツアーのお知らせ」

えっと、

札幌戦応援バスツアーは、やらないんですかねぇ。


果たして、福岡から厚別には、何人くらい来るんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月18日 (日)

第6節 鳥栖VS山形

えっと、2週続けての日曜日開催は、偶然なのか、それともJが鳥栖の財政に対して配慮してるんだろうか?
と言うわけで、2週続けての鳥栖スタです。こんなにしょっちゅう鳥栖スタに来るんだったら、「クラブサガン」に入ってたほうが、よかったのかしらん。
今回は電車で来たんで、ビールを飲みながらまったりと観戦。それにしても、車で来ても電車で来てもアクセスがいいと言うのは、便利ですなぁ。

第6節 鳥栖 0-1 山形

観想を一言で言えば、昨日とほぼ一緒。
「攻撃的なチーム同士の、真正面からの殴り合い」は、見ていて面白い。まぁ、スピード感がやや物足りなくはあったが。
山形が、「アウェーだから、引いて守りを固める」のではなく、攻撃的なサッカーをやっていたのがよかったっす。ワイドに展開していて、積極的に裏を狙い続けたことが、勝利へとつながったと思う。


鳥栖駅の立ち食いうどんは、やっぱし何度食べても、んまいっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6節 京都VS福岡

本日は鹿児島での開催。と言うことは、待望の九州新幹線に初乗車できる!もちろんこのことは、Jの日程が発表されてすぐにスケジューリング済み。
のはずだったんだが、同僚の結婚式がこの日にずっぽしはまってしまった為、九州新幹線乗車は、来年までお預け。(注:来年も京都と対戦できることが条件か?)

第6節 京都 1-4 福岡

キックオフと婚礼が同時にスタートだったんで、スカパーを録画して、ケータイでスタメンだけ確認。
田中スタメンは事前情報で入っていたんだが、数日前に、それまでの練習生扱いから正式に選手契約したばっかりの山形がスタメンとは、聞いてねぇぞ。
「松田監督、去年以上に、出場メンバーを、試行錯誤しているなぁ。」
と思いながら挙式に参加。2次会に3次会と何の出会いもないままつつがなく進み、帰宅してVTR観戦。

うわ~~~~~い。\(^o^)/

その山形と田中が大活躍。
それにしても、松田監督と言う人は、選手を見極める能力が高いのか、それともたまたまなのか、
「スタメンに抜擢した選手が、活躍する」率が、わりかし高いですなぁ。
・・・この件については、試合に勝った後と負けた後で、言っていることに一貫性がないと言う突っ込みはしないでねん。もっとも、今日の試合についても、リザーブの選び方は、それでいいんかと言う気もするが。


試合のほうなんだけれど、「攻撃的なチーム同士の、真正面からの殴り合い」は、見ていて面白い。
とにかく、展開の移り変わりが速い。で、福岡のほうがより早かったのが、勝利の要因ですね。

今までの試合と違って、守りを固められることがないんで、積極的にサイド攻撃が出来たし、また積極的に攻撃される。
事前予想では、京都の中央からの攻撃VS福岡のサイドからの攻撃、などと言われていたようだが、手前味噌なんだけれど、サイドからの攻撃がわりかし自由に出来る状況では、ウチは結構強いんだぞ~。
・・・と言い切れるほどの試合内容の差は無かったですね。セ~ジとアレックスが上がった後の左サイドを、気持ちのいいほどに破られていたし。
その割りに、決定的に崩されてのシュートは、ほとんど打たれていないような木がする。

スカパーの実況ではじめて知ったんだけれど、今日は「J2で一番シュートを打っている」京都VS「J2で一番シュートを打たれていない」福岡の対戦だったんですね。
そういえば、今までの試合においても、決定的なシュートを打たれた記憶は、さほど多くない。
去年連続失点のリーグ記録を作っておいて、いつから、そんなに守備がいいチームになったんや?

でも、黄紙3枚でリーチがかかっていたキャプテンが、本日2枚頂戴して、2試合出場停止ですか。次節は大宮戦だと言うのに、痛いなぁ~~~

=================================================================

追伸、
えっと、山形って、まだ正式契約してなかったんすねぇ。
西スポの見出しは「テスト生」になってるんで。
いろんな情報があったが、どうやら、「先日選手登録をしたが、選手契約はまだ」と言うのが真相のようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月16日 (金)

検索窓を設置しました

昨日の記事をアップした後、その確認作業をしていて、ふと思ったこと。
「検索機能がいるかもなぁ。」

>それはともかく、ただ一人だけいたのが、次の検索キーワードで訪問していただいた人。
>パンツ図鑑
と、昨日書いてるわけだが、と言うことは、このココログのどこかに「パンツ図鑑」という記述があったからこそ検索に引っかかったわけで、それはいったいどんな記事や?と思った場合に、それを調べる方法がないのは不親切かなぁと思った次第で。

しかし、検索窓の設置の仕方なんて、ど素人の自分にわかるはずがないんで、いかんともしがたいさんのココログを参考にして作成しようとしたんだが、それでもやっぱしわかんなかったんで、結局ソースを丸ごとコピーさせていただきました。
勝手にパクって申し訳ないっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月15日 (木)

アクセス解析

ココログのアクセス解析に、「検索ワードランキング」と「検索フレーズランキング」の機能が追加。
ということで、早速自分のをチェックしてみる。

自分、ぐーぐるとかやふーとかの「検索機能」は全く使わないんで、なじみがないんだが、世の中には、いろんなものを検索している人がいるようだ。
最も、上位に来る単語は、キーワードを調べてみなくてもわかってる。
もう一度書いておくが、

ここには鳥栖プレミアムアウトレットに関するオトクな情報はありません。


それはともかく、ただ一人だけいたのが、次の検索キーワードで訪問していただいた人。

パンツ図鑑

このキーワードで、いったいナニを捜してるんでしょうか?
・・・って、悪意はないです。該当者の方、ごめんなさい。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月14日 (水)

今年のGWは

本日帰宅したら、JALパックからの宅配便が届いていました。

今年のGWは、「JRタワーホテル日航札幌」だぁ。
普段の旅行では、このクラスに宿泊することはありえないんだけれど、今回は奮発しちゃいました。

毎年のように北海道には行っているんだけれど、厚別に行くのは初めてっす。何せ、去年は何故か、室蘭と函館での開催と言う、九州から行く人間にとって試練の遠征だったし。
しかも、苦労して行った室蘭で見たもの、ウィルのハットトリック・・・・・

まぁ、いやなことは忘れることにしよう。
あとは、札幌戦までに、チームが復調しているのを願うばかりなんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月13日 (火)

本日のホークス

今期の初完封試合だそうな。グーリン2勝目、三瀬2セーブ目。
・・・残念ながら、ともに、知らないっす。

今年はキャンプをまったく見ていなかったためか、だいぶ、知らない選手が、増えてきたなぁ・・・・・
結構背番号が大きい選手が出ているみたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月12日 (月)

昨日購入したDVDソフト

さて、重度の金欠病にもかかわらず、DVDソフトのバーゲンセールをやっていたんで、つい衝動買いしてしまいまった。
ちなみに、購入したDVDのタイトルは・・・・・
この場では書けん。 (゚o゚C=(_ _;

で、早速再生してみたんだけれど、どうも調子が悪い。というか、絶不調。すぐに固まって動かなくなる。
いろいろと原因を探ってみたけれど、状況は変わらず。何をやっても一切ダメ。
しょうがないんで、最後にだめもとで、PS2で再生してみたら、あっさりと無事に再生される。

以上、「DVD専用機以外でしか再生できないDVDソフト」も、世の中には存在する。というお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004年4月11日 (日)

第5節 鳥栖VS仙台

昨日TV観戦した試合の口直しするために、本日は鳥栖スタでの鳥栖VS仙台戦を見に行ってきました。単純に、仙台を見てみたいというのもあったんで。

どちらのチームに勝ってもらっても構わない、私情が入らない試合なんで、第3者として、まったりと観戦できる。それもまた楽し。
鳥栖スタのゴール裏2階席は、博多の森のゴール裏とは違って、フィールド全体がよく見えるので、まったりと試合を観戦するのにうってつけ。特に、今日の天候は、4月にしては暑すぎたようで、プレーしているほうは大変でも、観戦しているほうは、ビールがよく進む。
のではないかと思うが、車で来ているので、飲めない。(T-T)

第5節 鳥栖 3-0 仙台

えっと、よそ様のチームについては、事情をよく知らないのに、あれやこれや言うのは失礼に当たるだろうと言うことで、詳しい感想は差し控えますが、一言で言うと、

「松本監督、ここまでの短期間で、自分のやりたい戦術を、選手全員に浸透させているなぁ・・・」

まぁ、今日の試合は、中盤は完全に鳥栖のもの。8割がた鳥栖がボールをキープしていたんで、自分たちがやりたい事が、そのまま自由に出来ていたんだろう。
ひっくり返せば、8割がたボールをキープされていた仙台。何をやりたいのか、その意図は伝わって来たんだが、ボールが取れない以上、どうしようもなかったようで。

ちなみに、本日の結果。
     シュート  FK  CK  GK
鳥栖   19    20   13    7
仙台    7     21    2   20  
この数字がそのまま内容を表しています。


今年の鳥栖を安全牌だと思っている人は少ないだろうとは思うが、本当に、いいチームが出来つつあるようです。
このまま、松本監督が思い描くチームが完成していったら、どうなるんだろう。選手個々は、経験値が高い選手が多いんで、そうなったときのことを想像すると、結構怖いものがある。

少なくとも、今日の鳥栖戦と昨日の福岡戦。生観戦とTV観戦と言う違い、勝利と敗北と言う違いが大きいとはいえ、今日の鳥栖戦のほうが、見ていて面白かった。
・・・・・隣の芝生が、青く見える・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月10日 (土)

第5節 横浜FCVS福岡

たまたま開幕から4試合続けて、スタジアムで生観戦しているが、「44節全試合スタジアムに駆けつける」ことをモットーとしているわけではないんで、見に行かない(行けない)試合も、結構あるわけでし。
試合開始時刻の午後2時、会社のPCをネットから切断。情報をシャットアウトして、帰宅後のVTR観戦に備える。そのおかげで、土曜日と言うのに、仕事がはかどる。f(^_^)
いかに、普段仕事をサボっているのかが、わかりますなぁ。

第5節 横浜FC 1-0 福岡

ん~っと、え~っと・・・

何が悪いんか、わっかんね~なぁ

もっとも、

いいところがどこかは、もっとわかんなかったりするんだが。(TOT)


昨日書いたとおり、メンバーを大きくいじるという情報は入っていたが、いじりすぎたの鴨?
スタメンはともかく、控えが、
もっしゃん・川島・増川・ゆうすけ・ベンチ~ニョ
というんは、バランス取れてないんとちゃうか? FW2人に、攻撃的DF(何ぢゃそりゃ)2人ですか。

で、攻撃的なメンバー選びをしている割に、
フク→ゆうすけ、篠田→ベンチ~ニョ、オオツァ→増川
という交代をやっていても、攻撃力は増さない気がするんだが。点を取りに行くんだったら、1枚目のカードは、福嶋残しておいての3トップのほうがよかったんちゃうやろか?
3枚目のカードにいたっては、何がやりたいんかがわかんないし。

ま~、本日デビュー、ユース昇格組のルーキーゆうすけが、なかなかよかったようだというのが、唯一の収穫ですか。
将来を楽しみにしてるうちの一人の活躍はとても嬉し。がぁ、水を差すようで申し訳ないが、林・福嶋・太田・有光・田中・・・・・

誰でもいいから、早く一人前に育て!

たくさんの人数を育てんでもよろし、一人でっかく育ってくれれば。


えっと、詳しい試合内容については、横浜FCサポのこちら様のblogが詳しいので、勝手にリンクを張って、お任せいたします。


長くなったが、最後に一言。

きゃぷてん、お祓い受けてください・・・・・

共に大きなミスではないとは言え、5試合で2度相手にPKを献上するのは、さすがに厳しすぎます・・・
黄紙をすでに3枚もらっているのも、木になるし。今日あれで出されていたら、もう次は出場停止でっせ。
.
.
.
.
.
・・・ストレスたまりまくってるせいなのか、無駄に長い日記だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 9日 (金)

明日は三ツ沢

さて、雁の巣情報や西スポその他によると、明日の横浜FC戦について、松田監督が一つの決断をしたらしいとのこと。

吉と出るか凶と出るかは、やってみないとわからないが、そろそろ手を打たないとまずい時期になっているのは、おそらく確かだと思う。横浜戦の次は、一つのヤマ場の京都戦だということもあるし。

ただなぁ、三ツ沢では、勝てないんだよなぁ・・・・・


しかし、よもや、今年も去年の開幕直後と同様に、毎試合出場メンバーが変わろうとは、開幕前にはまったく想定していなかったんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 8日 (木)

風邪を引いた

季節の変わり目の恒例行事で、風邪を引いてしまいました。
頭痛くって、ぱそをいじれる状態ではなかったんだが、たまたま「公開日時を指定」していたものを書きだめしていたため、日記は毎日続いております。どうやら実験は、成功の模様。

・・・いつの間にか、カウンターが1000をとっくに超えていたようで・・・


と言うか、今日はこれ以上、何を書いたらいいんだろうか、気持ちの整理がつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 7日 (水)

東武鉄道に乗って来た

今回が最後です。
と言っても、特にイベントごとは無いんですが。

浅草行きの快速を東武動物公園で乗り換え、この後は東武鉄道の未乗車路線、小泉線経由で佐野線を走破。佐野駅を出て適当に行き着いたラーメン屋で、ラーメンを食べました。
えっと、「30年間とんこつのみで育った」人間にとって、それ以外のラーメンはなじみが無いんで、この店のラーメンは、うまかったのかそうでなかったのかすら、わからないんですが・・・・・

佐野駅にて、「Suicaイオカード」を購入。今まで購入するのを見合わせていたのは、「電子マネー機能」がつくまで待っていたから。無償とは言え、交換するのが面倒くさいもん。

小山駅~上野駅~浜松町~羽田空港というルートにて空港へ。自分は、基本的には「羽田に行くなら京急」派なんだが、Suicaを持っていると、モノレールに乗ってしまいますなぁ。


3月31日現在、日本の鉄道路線、全線乗車まで、

残り1,957.1キロメートル。

道のりは、まだ遠い・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 6日 (火)

野岩鉄道に乗って来た

どーでもいいことですが、このシリーズ、全部4月3日に書いています。「公開日時を指定」のテストです。

会津田島駅に到着。
駅に止まっていたのは、

0912061.JPG   0911351.JPG

こう言う山の中で、「浅草行き」を見るのは、なんとなく違和感がある。
あと、横のは、確か名鉄の「北アルプス」が移籍したやつですよねぇ。その隣にいる、全身に文字が書いてある車両は謎ですが。

このあたり、大分標高が高くなったと見え、周囲の景色はこう。駅のすぐ横でも雪が積もっている。

0933091.JPG

始発の時点では、乗っている人もまばら。しかし東武線に入って鬼怒川温泉に着くと、温泉帰りの観光客がどっと乗り込んできて、社内はぎゅうぎゅうづめ。と言うことで、これ以降は写真を撮るどころか、景色を見る余裕すらなくなりました。さすが超有名な温泉地ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 5日 (月)

会津鉄道に乗って来た

さて、水戸に行った宿泊地が会津若松だった理由は、未乗車だったこの大物路線を片付けるため。
首都圏からは行きやすいんだろうが、九州からは、かな~り乗るのが難しいんだよなぁ。

0749101.JPG

光の調節具合が悪いようですな。申し訳ない。写っているのは、会津鉄道、会津田島行き。ちなみにこちらも車掌常務。

山岳路線かと思いきや、しばらくは、遠くに山並みが見えるも、平坦な風景。気持ちいいくらいに広がる田園風景。しかし、3月も後半になろうというのに、山頂のほうに雪が残っているのは、やっぱし北国ですねぇ。

0811261.JPG

やがて山超え路線になる。フリーパスがあったら、途中下車して「塔のへつり」あたりを見物したいのだが、資金とスケジュールの都合で、カット。おそらく、よほどのことが無い限り、もう2度と乗ることが無い路線であろうはずなのに、ずいぶんと面白みの無い旅行をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 4日 (日)

鹿島鉄道に乗って来た

忘れないうちに、先日の水戸遠征のことでも、書いておくとするか。

成田空港に降り立って、千葉交通の水戸経由日立行「ローズライナー」に乗り込む。
どこまでも続く、房総半島の大地をひた走る。あまり人家が無い。と、突然視界が開け、利根川を渡る。高速道路という一段高いとことから眺める水郷地帯の風景は、自分的には今まで他では見たことが無い光景のため、面白い。

高速を降りた後、ひたすら一般道を走り続け、最初の停車地「新鉾田駅」にてバスを降りる。そのまま乗っていれば、あと1時間もたたないうちに水戸に到着するのに、わざわざ途中下車した目的は、ここ。

1141541.JPG

しかし、「大洗線の新鉾田駅」から「鹿島鉄道の鉾田駅」まで、徒歩で20分とのことだったが、途中に1個も案内が無いというのが、ひじょ~に困った。道に迷って、途中で3回道を尋ねて、ようやくたどり着く。
地元の人は知っているから、案内が必要ないということなんだろか?それとも、地元の人にも必要とされていな・・・(略)

ようやくたどり着いた鉾田駅に待っていたのは、

1145011.JPG

1日乗車券を購入。1,100円也。ちなみに全線の運賃が1,080円なんで、わずかに高くなるんだが、こうしておくと乗車券が手元に残るんで。
時間が来て、列車は走り出す。最高速度は45キロだったか?いたってのんびりしたムード。
なんと言ったらいいのか、日本語の語彙が貧相なんで、表現に困るんで、一言。
「すごい~~~」
まだこんな雰囲気の路線が、残っているんだなぁ。
しかも、この車両、ワンマンでなくて車掌が乗っているし・・・

低い山を越えたかと思えば、湖の畔を走り、気がつけば田んぼの中と、結構変化に富んだ路線。ゆえに乗っていて車窓を眺めていて、まったく飽きない。かなり楽しうございました。

しかし、土曜日の午前中に乗っているのは、他には中学生が3人と、お年寄りが2人、「鉄」4人。平日の朝夕は学生がたくさん乗っているんだろうが、大丈夫なんだろかこの路線。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

腹黒度チェック

いつものように「ココドコ」でうろうろしていたら、たなぼたさんのところに「あなたの『腹黒度』は?」と言う記事があって、面白そうだったんで、自分もやってみました。
あなたの腹黒度チェック

>あなたの腹黒度は最高レベル【心身ともに真っ黒な人】のようです。
>
>生まれ持って腹黒な気質のあなた。善人のかけらもないようです。
>それはもはやあなたのせいではありません。
>あなたにとっては自分の欲望に忠実に生きているだけで、自分が腹黒いという自覚さえないかも知れないのです。
>しかし広い社会において、あなたの存在はきわめて危険度が高いといえるでしょう。
>もはや更生することは不可能ですから、これからも素のままのあなたで生きてください。
>
>魂の黒さ 100%、心の黒さ 73%

と言うことで、これからも素のまま、腹黒く生きていきます。


ちなみに、これがトラックバック初挑戦。うまく出来てるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 3日 (土)

第4節 福岡VS甲府

J2は44試合という長丁場ゆえ、選手にも疲労がだんだんと蓄積しているようで、今日の試合なんか、途中全員足が止まっていたために、中盤を甲府に支配されてしまいました。
やはり、J2は長丁場ゆえ・・・・・

まだ第4節ぢゃぁ!

第4節 福岡 1-1 甲府

試合に対するモチベーション、選手個々の能力、チームとしての組織力、すべて甲府のほうが上。
なんとか引き分けに持ち込んだというのが、正直な感想。
どっちがホーム側なんだか、わかんなくなるほど、押され続ける。とにかく甲府のコーナーキックが多かった、そんな試合。

    シュート FK CK GK
福岡   12  23   5  7
甲府    6   30  12  12

で、今節は、こーへいに変わっておおつかがスタメン。なかなかよかったんでないかい。なおかつ、途中から交代して出てきた有光が、かなりよかった。
有光J初出場オメデトウ。初めてとは意外な気がしたんだが、そういえば去年は練習生だったか。次回は、もう少し長い時間見てみたい。スタメンでどうだ?
と、前節までの課題だった右サイドが改善されたんだけれど、それと引き換えに、今度は左サイドが・・・

なんだか、うまくいかねぇなぁ。サイド攻撃は相手チームに読まれきっているし、中央からは攻撃能力が無いし。

とりあえず、現状を打破するためにも、

FKだけでなく、PKもセージに蹴らせろ!

史上まれに見る、ベンチーニョのへたれキック・・・・・  (TOT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 2日 (金)

本日のプロ野球

今日は、結構早く仕事が終了。帰宅したらBSでファイターズVSライオンズ戦をやっていたんでTV観戦。
「なまら、札幌ドームは盛り上がってましたなぁ。」
それに引き換え、ホークスはサヨナラ押し出しかぁ・・・

試合後の金村のインタビューからは、本気で北海道の人々から愛されるチームになるという意思が伝わって来て、結構よかったっす。

その昔、平和台球場でのホークスVSライオンズ戦の初戦の終了後、当時の森監督が発した「また一つ、やりにくい球場ができたなぁ。」という一言を、なんとなく思い出したりして。


そ~言えば、野球ネタをここに書くのは、これが初めてだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年4月 1日 (木)

プラスにしてみた

今日から4月。と言うことで、ココログプラスにしてみました。
って、この両者の間には、相関関係が無い。

公開日時の指定が出来るのが、旅行中なんかのときには、便利かなぁと思った次第で。

で、せっかくなんで、「アクセス解析」なんぞ眺めてみました。

残念ながら、鳥栖プレミアムアウトレットに関するオトクな情報は、ここには一切ございませんので、あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »