« 7月29日のちきゅうぎ | トップページ | 2102シーズン »

2004年7月31日 (土)

つばめに乗って来た

大多数の日本人が、「アジアカップ決勝リーグ」を見ているであろう時に、「J2:川崎VS湘南戦」を見ながら、この記事を書いてます。
それにしても、中村憲剛、いいなぁ。それに、じゅにーにょに関しては、もはや何も言うことはないですな。
そういえば、望月さん、湘南の監督代行でしたか。忘れてたけれど。

さて、以上の前ふりとは、まったく関係ないんだが、今日、朝早く目が覚めて、何もやる事がなかったんで、思いつきで、「九州新幹線」に乗ってきました。

まずは、「青春18切符」に日付を入れてもらって、「八代行きのワンマンカー」に乗車。
1010401.JPG
・・・あわわ、最初に乗ったのがこれと言う事で、俺がどちら方面に住んでるのか、ばれてしまったか?

八代駅からは、九州新幹線開業と共に、平行在来線が3セク化された、「肥薩オレンジ鉄道」へ。
名前のとおり、オレンジ色の列車。
1134581.JPG
肥薩オレンジ鉄道に乗るには、この夏休みから発売されている、「1日フリー乗車券」が、お得。八代~川内間、片道料金2,550円のところを、1日乗り放題で、2,500円也。

それにしても、この区間に乗るのは、中学校の修学旅行のとき以来なんで、かなり久しぶり。
鹿児島には、それ以降も何度か行っているんだが、車で高速を飛ばすか、高速バス利用。ま、逆に言えば、今まで、鹿児島に行くのに、JRは、「高いのに遅い」と感じていたわけで。

この区間、車窓から、こんなにもきれいに海が見えるとは、知らんかった。しかも、「東シナ海」と言う名前のせいもあって、海の雰囲気が、なんとなく南国。
海を見ていたら、無性に海に飛び込んでみたくなった。そう言えば、海水浴などと言う健全な遊びには、ここ何年も行った記憶がない。

鹿児島で、「鹿児島風ラーメン」と「しろくま」(鹿児島来たら、これは外せん!)を食したあと、いよいよ九州新幹線へ。
1624321.JPG
「トンネルばっかりなんで、昼間乗っても夜乗っても、あんまりかわらん」なんて噂も聞いてたが、確かに長いトンネルもあるが、川内市内とか、結構明るい区間も走る。
普段乗っている「リレーつばめ」とかは、車内の色とかは割と落ち着いた雰囲気なんだけれど、それに対して、このつばめ、かなり車内が明るい雰囲気ですね。それに、車体が広い分、余裕も感じられるし。
乗車率は、50%は超えていた模様。50%というと、一見低そうだが、ようは、2人がけのシートのすべてに、1人座っている状態で、「すみません、ここ空いていますか?」状態。
土曜日の昼間で、この乗車は、結構乗っているほうではなかろうか。

ただ・・・・・
正直、鹿児島中央~新八代間が、自由席利用で、4,830円は、高く感じる。
九州だと、普段は「2枚切符」とかを利用するんで、あんまり正規料金で乗る感覚がないから、なのかなぁ。

|

« 7月29日のちきゅうぎ | トップページ | 2102シーズン »

遠征記 2004年」カテゴリの記事

コメント

私も九州新幹線に乗ったことありますよ。
あれは4/17でした。目的は九州新幹線だけじゃなくて、京都をボコにした福岡の試合を観にですが(笑)

多分博多まで開業した場合は、新大阪まで乗り入れてくれるのかな?

投稿: おり | 2004年8月 2日 (月) 00時14分

こんばんはー
>京都をボコにした福岡の試合
そう言えば、かつて、そんな時代もあったんだよなぁ。
(;^_^A

九州新幹線、ウチの近くでは、トンネルも高架橋もほぼ完成しつつあります。
はやく開業してくれないかなぁ。関西方面への遠征が、楽になるんで。

投稿: SHIBA | 2004年8月 3日 (火) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つばめに乗って来た:

« 7月29日のちきゅうぎ | トップページ | 2102シーズン »