« TM二連発 | トップページ | TM二連発 3 »

2005年2月26日 (土)

TM二連発 2

さて、長かった前フリもようやく終わり、サテVS国見高校戦です。
相手は高校生。なんだけれど、あの国見、と、なんとも微妙な感じ。

ちなみに、ぢぶんが会場入りしたのは、キックオフの1時間前の10時半。
そんな時間からすでに観客席でスタンバっている人は、相当の物好き・・・・・ぢぶんも同類。
他に選手もスタッフも出てきていない中、一人黙々とピッチの周囲を走るせーじが、いかにもせーじっぽくて、実に印象的。
自分なりの方法で、じっくりと調整中なんでしょう。あせらずに、一日も早く戻って来い。(って、どうしたらいいねん)
あと、怪我のため、同じ調整だった城後が、ピッチの周囲を走っていたとき、国見側からも拍手が起きてました。

さて、国見戦の先発メンバーは・・・・・
把握するのに、20分。

背番号と中の人を、一致させておけ!

不親切極まりない。親切心なんて必要ないと言われそうだが、ファンサービスを考えてない。
メンバーリストを手に、北斗とか城後とかを探していた、島原市民の観客の方々、結局最後まで、お目当ての選手が出てたのかどうかすら、わかっていなかったぞ。

福岡 4-0 国見高校
(前半 0-0、後半 4-0)

        釘崎(31)  フク(11)
飛鳥(02)  木藤(25)  沖本(20)  おおつか(17)
辰徳(14)  長野(19)  ナギラ(30) 木場(15)
             塚本(28)

以上の背番号で、お送りしました。
茶髪の15番の正体が、最後までわからんかったが、消去法で判断。店長、すまん。
なお、後半は、木藤が左サイドバック、辰徳が右サイド、店長がボランチ、とポジションチェンジ。
あと、後半途中で、塚本がお役ごめん。神山とチェンジ。

点数経過は、1点目がオウンゴール、2点目がFKの早いリスタートにおおつかくんが一人飛び出して、3点目はおおつかくんの右サイドからのクロスにフクがあわせて、4点目は・・・・・忘れた。すまん。

木藤、ボランチが出来るんですか、知らなかった。
と言うか、帰ってから読んだ西スポWEBによると、大学時代はボランチが本職で、ボランチがやりたいと直訴していたんですか。激しく納得。
今日の試合の印象では、絶対に、ボランチのほうが適職。今まで全く印象になかったんだけれど、結構視野が広い選手だったのね。
結果こそ、前半はスコアレス、後半に4得点だったんだけれど、前半のほうが、ゲームの組み立てが、きちんと出来ていたって。
後半サイドバックやってた時も、逆サイドに大胆なパスを出すなど、「ボランチの経験が、プレーの幅を広げてるのかなぁ?」と、今となっては的外れな感想を持ったくらいだったから、ボランチで勝負させてあげたい。
ホベルトと松下と喜名を抜かなければポジションつかめないと言うのは、かなり高いハードルなのだが。

フク&釘崎。積極的にゴールに向かう姿勢は、非常に好感が持てる。首脳陣に必死にアピールしていると言うことは、観客席にも伝わってきた。
で、テクニックで勝負しようと言う意図は、よくわかる。が、残念ながら、やりたいことに、技術が付いてきていない。
もっとシンプルに、基本に忠実にいったほうが、いいのではないかなぁと、これはあくまで個人的な感想。
結果はそこそこ出しているとは言え、今のままでは、上でやるには、まだ厳しい。

おおつかくん。高校生相手だと、時折あっさりと相手をかわして、がんがんに右サイドを駆け抜けるも、クロスの精度がイマイチ。要調整。
あと、がんがんに右サイドを駆け抜けると言っても、まだ絶好調時には遠く及ばない。まだまだまだまだ、物足りない。キミの実力は、そんなものではないはず。

飛鳥。雁の巣で見るたびに思うことなんだけれど、サテでは、コンスタントに結果を出すんだよねぇ。上でも、その実力を発揮してくれれば・・・・・・
個人的には、飛鳥は一番後ろから時々攻撃参加するスタンスのほうが好きなんだが、サイドハーフへコンバートさせて、常に攻撃させておくほうが、どうやら適職っぽい。

木場さん。まだ調整中でしょうか? 本調子には、まだまだな状態。
あと、経験豊富なひととは言え、後半のボランチは本職でないからか、けっこー危なっかしかったっす。

記事の分量が、今日の感想を、そのまんまあらわしてます。
木藤、ほんとにびっくりした。
しつこいくらい、もう一回書いておくけれど、

木藤は、ボランチのほうが適職

です。

個人的には、おおつかくんの得点シーンと言う、数年に一度しか見ることが出来ないレアものを見ることが出来ただけで、大満足した、そんな第一試合。
第二試合は、また別便で

|

« TM二連発 | トップページ | TM二連発 3 »

2005年 J2福岡 (その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TM二連発 2:

« TM二連発 | トップページ | TM二連発 3 »