« 仙台遠征 | トップページ | 茨城に行ってきました 2 »

2007年8月23日 (木)

茨城に行ってきました 1

こんばんはー
遅ればせながら、先週の水戸ちゃん遠征記であります。

個人的金銭感覚なんだけれど、ぢぶん、東京までの片道に出せる交通費は、2万円が限度なんですわ。
ひこーきの特割なんかだと、この範囲内に収まってくれる。
しかし、今回はトップシーズンにつき、特割の設定は無し。
普通運賃だと35,800円、D黒屋で格安チケット買っても26,150円。
まだ予算オーバー。

と言うことで、今回は新幹線を使うことに。
なんだけれど、博多から東京まで5時間新幹線に乗るのは、「鉄」であるぢぶんであってもしんどい。
と言うこと理由で、前日の夜行に乗って、大阪まで先行することに。
O牟田-東京間の運賃14,280円、新大阪-東京間の新幹線料金4,730円、鳥栖-新大阪の座席車の特急料金が乗継割引で1,930円、合計20,940円。
・・・・・千円近くもオーバーしてしまったが、まぁ許容範囲でしょう。

前置きが長すぎ。

2007_081700021

寝台特急「あかつき」で出発であります。(写真はなぜか「なは」)
人身事故の影響で幾分出発が遅れたけれど、夜中のうちに回復できるだろうと思っていましたよ。
しかし、翌朝、本来は停車しないはずの相生駅の手前で、車内放送で起こされる。
「この列車は、相生駅で長時間停車します。ここから先は新幹線で振り替え輸送をします。」
たぶん、この時点で、定刻から20分くらいしか遅れていなかったと思う。
だけれど、この先は、朝のラッシュで、新快速が7分おきくらいで走っているので、足が遅い寝台列車を臨時に割り込ませるのはムリ。
と言うことは、今時刻表をめくってみてわかったこと。

2007_081700161

新幹線の駅としてはかなり小規模な相生駅は、振り替え輸送の手続きでてんやわんや。のわりには、スムーズにことは運ぶ。
で、駅員から渡されたのが・・・・・

2007_081700181

この紙片。
振り替え輸送の経験は初めてではないけれど、こういったものは初めて見た。
記念に持って帰りたかったんすけれどねぇ・・・・・それはわがまま。

まぁ、迅速に対応してもらったおかげで、東京へは無事に予定していた時刻に到着。
スタジアムに直行するには時間が早すぎるので、茨城県内とかで寄り道。

2007_081700311

こんな、時間が空いたときでもないと、まず乗車する機会がない、茨城交通に乗車。
なかなか渋い駅舎です。
折り返しの電車がやってくるまで、少し時間があったので、当てもなく駅の周辺をふらふら~と散歩していて、発見。

070816_155802

茨城or千葉に来たからにははずせない、MAXコーヒー。
知らなかったけれど、500mlペットボトルも出ていたのか。
なぜか、他のジュースよりも、10円高いんだけれど。 (笑)
で、このくそ暑い中、甘ったるい飲み物はしんどいなぁ。 (汗)

続く。

|

« 仙台遠征 | トップページ | 茨城に行ってきました 2 »

遠征記 2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城に行ってきました 1:

« 仙台遠征 | トップページ | 茨城に行ってきました 2 »