« 第38節 岐阜VS福岡 | トップページ | 岐阜に行ってきました 1 »

2008年10月 1日 (水)

資金繰り

こんばんはー
犬と散歩をしていたら、遅くなってしまった。

土・日は岐阜遠征だったし、月・火は雨だったんで、しばらく散歩させていなかったところ、今夜は残業で遅い帰宅時間だったにもかかわらず、玄関口で帰りを待ち伏せされてしまってた。
まぁ、かわいいやつだ。

と言うことで、すっかりと話題に乗り遅れてしまったけれど、表題の件について。

「風が吹いたらすぐに吹き飛ばされてしまう」中小企業で経理やっている人間にしてみたら、切実に胃が痛い言葉なんですわ。
こればっかりは、「社長の個人的な資質」だけで、何とかなるものではない。
このような場所にはとても書けないけれど、ウチの会社は、いろんな手段を駆使して、毎回月末を乗り切っているくらいなんで、世間的に注目を浴びている会社だったら、さぞかしプレッシャーかかってることだろう。

んで、運転資金を調達するには、「億単位のお金を出してくれる、大口スポンサー」を見つけるのが手っ取り早いと言うことは分かっている上で、あえて言わせてもらう。

サポーターに向かって、「一人でも多くの友人知人を誘いあわせて、試合を見に来てください。」と言う言葉が、今にいたってもなお社長の口から出てこないのが、とてつもなく寂しい。

残り3試合、サポーターがそれぞれ知人をひとり連れてきてチケットを購入したら、1億円には届かないけれど、それでも選手数人分の来年の年俸ぶんは稼ぐことが出来るやんか。

それなのに、「来期の人件費は・・・・・」とか、こっちの神経を逆なでするようなことを言ってしまうのは、「センスがない」の一言に尽きる。

さて、順番が後になってしまったけれど、大都技研さま、このたびはスポンサーについていただきまして、ありがとうございます。
どうやら、お上が快く思っていないようだけれど、個人的には、ぜんぜん気にしていないっす。
アビスパも、会社として、自分たちがやっていることが間違っていないと思っているんだったら、その意見を押し通していいと思う。
Jの基準って、「かつてモルツが胸についていたのはOKだけれど、白岳が胸につくのはNGだ」とか言う、結構フレキシブル(最大限に好意的な言葉をチョイス)なものなんだからさぁ。 (汗)

|

« 第38節 岐阜VS福岡 | トップページ | 岐阜に行ってきました 1 »

2008年 J2福岡 (その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資金繰り:

« 第38節 岐阜VS福岡 | トップページ | 岐阜に行ってきました 1 »