« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

第15節 福岡VS徳島

福岡のマグネットリボンを手に入れましたー

JAL党の人はたぶん気付いていたであろうけれど、羽田空港で、京急やモノレールの駅を降りて、地下1階から2階へと上がる長いエスカレーターに乗っていると、途中1階にあるJALショップの入り口の一番目立つ場所に、J1各チームのマグネットリボンが陳列されている。
この数ヶ月の間、あれがずーっと気になっていて、何度か引き返してチェックしてみたけれど、ウチのチームのは置いていなくって、「何でないんだろう・・・・・」と気になっていたものが、ようやく発売っすよ。

と言うことで、張り切って朝早い電車に乗って自宅を出て、優先入場時間前に、スタジアム到着。
早速マグネットリボンを購入して、後から「サッカーキング」を手に入れて、割引チケットでホットドッグを手に入れて、もちろんびーるも手に入れて・・・・・

どんどんお金が、なくなっていくーーー

それにしても、この日はいい天気だったなぁ。
いい天気過ぎて、直射日光に晒されて数時間、最後のほうは少し頭が痛くなってきてしまった。
そろそろ、帽子でもかぶったほうがいいのかな。

第15節 福岡 1-0 徳島

勝ち点で並んでいたチームとの対戦。
過去の相性から見ても、「難しい試合になるかも」と事前に思っていたとおり、なかなか厳しい試合だったっすね。

前半のいい時間に、混戦からマチ君の先制点でリードすると、そのまま前半はかなり優位に試合を進める。
高い位置でボールを奪ってからの攻撃が、うまく行って。
この時間帯に追加点が取れそうな惜しい場面は何度かあって、その時に決めることが出来ていたら、展開は違っていたのかもしれないけれど。

ただ、後半は徳島が押し気味の展開にはなったけれど、やられそうなイメージはほとんど持たなかったっす。
それもこれも、神山の「神」セーブがあったからであって。
あちら側サイドで起こったことなんで、正直言って、あの時何があったのかは、さっぱりわかんなかったし、実は、今でもわかっていない。 (汗)
そんな、???と頭上にクエスチョンマークが並んでいた時に、よくやってくれました。
この試合のMVPは、文句なしに神山。

で、ノリもナカジも「いいノリ」と「いいナカジ」で、守備に攻撃に大活躍。
なので、ナカジの怪我が、非常に心配だ。
もちろんダイキとマコさんに、他の選手も含めて、ここのところ守備が非常に安定しているのが、頼もしい。

と言うことで、バンザイ。
欲を言えば、久藤やマコさんが走り回っているんだから、誰とは言わんが若者もも少し体力を・・・・・って、この暑い気候での連戦でこんなこと言って申し訳ないけれど。

さてこれで、5月は4勝1分。
4月の負けをだいぶ取り戻せたかなぁ。
ここで中断に入るのが惜しいくらいだけれど、まずはその前の6月の2試合も、勝ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

5月30日の日記

こんな時間に会社から、こんばんはー

今日のイングランド戦、前半だけは仕事の手を休めて、休憩室でテレビを見ていたけれど、それじゃ仕事が終わんなくて家に帰れないので、泣く泣く後半はオフィスでしこしこ作業。
んでも、目はついったに表示される試合状況に釘付け、結局仕事が手につかない。

と言うことで、後半の映像はまだ見ていない状態で書いてしまうけれど・・・・・

試合結果はオウン2発で敗戦だけれど、悪くは無いということなのかな。
少なくとも前半に見ていたときは、楽しかったっす。
代表戦を見ていて、わくわくさせられたのって、久しぶりのような気がする。
なので、本番に期待しよう。

代表戦の感想は、簡単にこのくらいにしておいて、仕事に戻る。 (泣)

しかし、試合を見ながら同時にケータイからついったに書き込むのは、年寄りのぢぶんにはなかなか難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

モブログです2

モブログです
試合終了。
3‐2で逆転負け。

うーん、何とももったいない試合だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです
試合終了。
1‐0で勝利。

あと2点は取れていたなぁ。

何はともあれ、勝ち点3をGET。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

5月26日の日記

こんばんは。
磐田市の正確な位置は、「なんとなくあの辺り」としかわかりません。

それはともかく。

昨日会社でいやーなことがあって、「帰ったらblogに愚痴ってやるー」と思っていたんだけれど、家に帰ってびーる飲んだら、どーでもよくなってしまった。
つまんない出来事に対して、いちいち本気で考えるのは、面倒くさいっす。
そんなわけで、今夜も飲んでいるわけなんだけれど、やばいんだよなぁ

実は、2ヶ月に一度病院に通っているわけなんだけれど、5月の数値が、3月の数値と比べて悪化していて。
まぁ、3月の当初は、まだ飲む機会はそんなになかったけれど、この2ヶ月の間、週末ごとに昼間っから飲み倒しているんで。 (汗)

================================================================

栃木遠征のネタを収集中。
なかなか美味そうならーめん屋が見つからなくって・・・・・

なぜ、宇都宮まで行って、ギョーザ屋でなくてらーめん屋なんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

第14節 北九州VS福岡

と言うことで、前日ぶつぶつつぶやいていたとおり、この日は午前中会議。
残念ながら、予定通りに午前10時から始まった会議は、11時50分頃に、「このあたりでお昼ご飯を・・・・・」と休憩に入ったが、会議の流れ的に議論は尽きてしまっていたと勝手に判断して、「このあと用事があるので失礼します」と言って、一方的に会議が終わったことにする。

で、12時ジャストに会社を出て、南関インターから高速道路に入り、極力安全にぶっ飛ばした結果、13時ジャストには、北九州都市高速も降りて筒井町交差点。
ここまでは順調。んで、そのまま真っ直ぐ、臨時駐車場がある若松競艇に向かえばよかったんだけれど、「もしかして、スタジアム向かいにある駐車場が、運よくオレの1台分だけ空いているかも」と思ってしまったのが、間違い。
当然ながら駐車場は満杯、なおかつ同じこと考えてる人の車で渋滞、さらにイオン若松渋滞にも巻き込まれ、結局若松競艇に車を止めたのが、13時半。
急いで無料シャトルバスに乗り、スタジアム到着後、小倉牛丸焼きを購入する余裕もなく、観客席へ。

なんとかキックオフには、間に合いましたわ。

第14節 北九州 0-1 福岡

これからいろんな歴史を築いていくであろう、この両者の戦い。
その初戦として、「スコアレスドロー」と言う結果だけは避けたかったんで、良かった。

どう表現していいのかが、難しいっす。
開始早々のナカジのシュートから始まって、ボールを所持していて終始攻めてはいたんだけれど、ゴールが遠くって。

相手の守備が堅くて、なかなか決定的な形を作ることが出来ない。
シュートを打っても、なかなか枠を捉えることが出来ないし、枠を捉えたシュートも、相手GK水原の正面を突く。
それよりも、ときどき裏に飛び出してくる池元が、いやーーーーーな感じがして怖かったっす。
たぶん、北九州的には、想定どおりに試合が運んでいたんだろうなぁ。

で、後半。
まぁ、あの強い雨のもとではやむをえない面もあったんだろうけれど、なんか打つ手がないという感じで、若干だれてしまったなぁ。
ユタカのシュートとか、惜しかったシーンもあったんだけれど。

しかし、終わりよければすべてよし。
「ダービー」は、絶対に勝たなきゃいけないものだからね。
あれは、「惇のゴール」で、いいでしょ。
いやぁ、みんなの「勝つ」と言う思いがあのボールに込められていたからこそ決まったのであり、いいゴールだったよ。

と言うことで、勝利です。ばんざい。
格好は良くなかったかもしれないけれど、こういう試合で勝てたのは、大きいでしょ。
今までだったら、そのまま引き分けに終わっていた試合だったかもしれないんだから。

順位もひとつ上げたことだし、今後も勝ち点3を積み重ね続けていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

モブログです

モブログです
本城帰りに某所で、ごぼ天うどん。
630円なり。

ごぼうがデカイ。そしてダシが美味い!

まんぞく。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

明日は福北ダービー

です。
で、今のところ、オレが明日本城に行くことができる確率は、30%くらい。

前回書いてたとおり、明日は、
>会議の時間が、「午前10時から午後2時まで」
開催されることになっているんだけれど、この会議の主催者が、たいそうわがまま自由な人で、実は、今日も早朝7時半に突然、「今から会議する」と言い出して、その時いた人だけを集めて会議したとのこと。
当然、ワタクシは、その時間はまだ自宅で寝てました・・・・・

と言うことなんで、明日も突然「今から会議するぞ」と言い出したときのために、8時までに出社しておくように指令が出た。

ただ、オレにとっては、「午前8時から4時間」会議してくれたほうが、ありがたい。
そしたら、会議終了後に高速道路をぶっ飛ばせば、セーフ。
しかーし、主催者は本当に自由な人なんで、「午後1時くらいからスタート」する可能性もあるわけで、今のところ、本城に行けるかどうかは、本当に運任せ。

で、ねぇ・・・・・・・・・・

会社からスタジアムに直行すると言うことは、当然スーツ姿で行くわけことになる。
で、明日の天気予報は雨。
濡れるわけにはいかないんだけれど、本城は屋根がないし、観客席で傘を差したら周囲の人に迷惑だし、となると、最後列で傘を差しながら立って観戦かなぁと思うと、イマイチ行くモチベが上がらないんだよなぁ。

さてどうするべか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

今週末は、いよいよ

Jの舞台での、「福北ダービー」っすね。
O牟田からのバスツアーは決行されないんで、しょうがないから単独でチケット買いましたよー
んだけれど・・・・・・・・・・

先日レベスタでお会いした人には言ってたけれど、ワタクシ、今度の土曜日は、午前中会社で臨時会議があることになってしまった。

それでも、机上の計算では、12時に会社を出て、自動車で高速道路をぶっ飛ばしたら、1時間半くらいで本城「近辺」には到着できるはずなんで、キックオフまでには間に合う。
んでも、ポイントは、「そんな時間に本城に到着しても、駐車場は絶対に空いていない」と言うこと。
若松競艇の臨時駐車場に回されることになるんだけれど、そこも埋まってしまっていたら、どうしよう。

そして、運よくキックオフ時間までにスタジアム入りすることが出来たとしても、それでは、大内義昭の生歌が聴けないではないか。

================================================================

と言うのが、今朝までの状況。

で、本日、会議の時間が、「午前10時から午後2時まで」と決定されました。
 。゜゜(´□`。)°゜。

4時間もなに話し合うのよ。
オレが言いたいことは、5分で終わるぞ。
まったく、「長時間会議をした」ということによって自己満足できる人間と言うのが、理解できないなぁ。

と言うことなんで、なんとか、「2時間以内に会議を終わらせる方法」を、今から画策しなくっちゃ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

5月17日の日記

先週末にシコシコと作成していた資料を持って、本日は会議。
なんせ、先月の数値が悪かったから、今後の対策に関する深刻な話を一通りして、会議終了後、とある上役から言われたこと。
「また一段と日に焼けてるなぁ」

・・・・・すんません、毎週末ごとに、屋根のない炎天下に数時間立ちっぱなんで。

しかし、真っ黒に日焼けしてる人間が、「売り上げを伸ばす努力を・・・・・」なんて話をしたところで、説得力がゼロだ。 (;;;´Д`)

================================================================

ホベの新しい職場が、決定したみたいっすね。

「わがチームで一緒に戦って欲しい」と声がかかるのって、サッカー選手として幸せなことだ。
出来れば、声をかけるのがウチのチームであって欲しかったんだけれどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

第13節 福岡VS横浜FC

いやぁ、ちょっと眠かったっす。

と言うのも、昨日から父親が入院していて(深刻ではないんでさらっと書く)、犬の散歩係がいなくなったんだけれど、そんなことは知らない犬が、朝6時に「散歩に連れて行けー」と吠える声によって、起こされてしまう。
せっかくの、週に一度の休日が・・・・・
と言うことで、寝起きで脳みそがまだ寝ている中、コンタクトを挿入していないんで何も見えない状態で、30分ほど犬に引きずり回される。

そのおかげで、8時過ぎには自宅を出て、開門時間にはスタジアムに到着することが出来たんで、まぁ悪くはなかった。
しかし、試合中にあくびを連発してしまったことを、ここにお詫びいたします。 ヾ(_ _*)

スタジアムについてからの過ごし方は、いつもと一緒のパターンっすね。
キューリの浅漬けをつまみにびーるを飲みながら、ピッチ上に目をやる。
そこには、ミニゲームで、どたどた走り回りながら他の人に指示を出している、某N倉さんの姿が。

まぁ、ワタクシも、「一本勝負のシュート」に出ると言う手もあったんだけれど・・・・・「頭の中のイメージ」と「実際のカラダの動き」との間に、約20年のギャップがあるんで見合わせ。 (汗)

第13節 福岡 2-1 横浜FC

今シーズンで初の逆転勝利ゲーム。
苦しい試合を、ものにすることが出来た。

上に書いてた理由によって、前半はちょいと眠たくなる展開。
かなり早い時間帯に大黒にやられ、直後のマチ君のシュートは相手GKに阻まれる。

湿度こそ高くはなさそうだったけれど、晴天で気温が高く、連戦続きの選手にとっては厳しいコンディションだったんだろう。
なかなか動きが重たいように感じられて、ちょっと物足りない前半だったなぁ。

後半に入っても、相手にやられそうな気配こそ感じられなかったものの、ウチの動きもあまりよくならなかったけれど、そんな時に頼りになるのは、ベテラン選手っすね。
マコさんの福岡での初ゴール。
よく、あの場所に詰めていて、落ち着いて決めてくれた。
試合後のインタビューでは「1年に一度くらいは」的なことを行っていたけれど、まぁそう言わずに、これからも頼みますよ。

で、試合の流れが変わって、ゲンキのゴールっすよ。
決めたゲンキはもちろんだけれど、宮路のロングスローが、良かったっすねー
あれはかなりの武器になるな。
ゲンキに関しては、再三裏に抜けるような積極的な動きをして相手を崩そうとしていたというのが、報われたと言うことだろう。
やっぱり、努力している人のところに、ゴール運は巡ってくるのであります。

と言うことで、バンザイであります。
順位表も8位になったけれど、まだまだ物足りない。
これからも着実に勝ち点を積み上げて、順位を上げましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

この先の遠征予定

・・・・・困った。
「鉄」の神様が降りてきてくれないので、まったくいいアイデアが思い浮かばない。

来月のアウェイ栃木戦に関しては、とっくの昔にひこーきのチケットを押さえているんで、次は、7月の草津戦、8月の甲府戦・富山戦について検討をする時期。
なんだけれど、ねぇ。

まず、草津戦。
3連休の初日につき、ひこーきはお高め、それにもかかわらず、青春18きっぷはまだ使用開始前。
前橋でのナイトゲームなんで、SFJでも日帰りはムリ、3日間会社を休むのも、これまたムリ。
となると、必然的に1泊2日になっちゃうんだけれど、そうなると、土曜日の昼のひこーきで羽田に飛んで、試合を見たあと一泊、日曜日の夕方のひこーきで帰ってくると言う、試合観戦以外何の予定もない遠征って、ひこーき代を考えると、割に合わないなぁ。

次、甲府戦。
お盆のこんな時期に会社を休めると言うことは、絶対にありえないんで、最初っから構想外。

んで、富山戦。
青春18切符を使用できる唯一のアウェイ遠征になりそうなんで、毎晩布団の中で考えてはいるんだけれど・・・・・
土曜日に出発、山陽本線を走破して、神戸か長居でJ1を見たあと1泊、日曜日に北陸本線を走破して、富山到着、試合観戦して1泊。で、日曜日に高山本線を走破して、名古屋からひこーき。
プランは出来てはみたんだけれど、幹線を延々と乗車するだけなんで、イマイチ魅力的でないんだよなぁ。
と言うことで、残席がわずかとなっていた小松便を、仮で押さえてしまった。

どうやら、今年は「鉄」とは、縁がないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

千葉に行ってきました

「はやぶさ」が東北新幹線新青森延伸で走り、「さくら」が九州新幹線全通で走るんだったら、北陸新幹線が開業したら「富士」を走らせなきゃダメだろう。

そんなこと言われても、一般人には何のことだかわかんないぞ。 (汗)

と言うことで、こんばんはー
前回書いたとおり、空港とスタジアムとを往復しただけだけれども、一応遠征記をば。

================================================================

9日日曜日。
いつもだと、福岡空港発7時台の初便or第2便に乗るんだけれど、今回は、それだとフクアリ到着時間が早すぎるんで、5時半に自宅を出て高速バスに乗り、8時20分発の第3便に搭乗。
クラスJですらがら空きだった機内に、JALの行く末を案じつつ、羽田到着。
降下時に、ちょっと変わった動きをしたけれどね。

房総半島上空で、羽田に向けて左旋回していると、その進行方向、左手前方高度が若干低いところに、同じく羽田に下りてるひこーきの姿が。
「そのまま進んだらぶつかるぞー」と思ってたら、ひこーきはそのまま大きく左に旋回し続け、やがて右に大きく旋回。
つまりは、旋回して距離を稼いで少し間隔をあけて、左手に見えていたひこーきの後ろに並んだんだろうな。

んなわけで、羽田空港。
ネットで検索した行程表によると、「千葉中央駅行きのリムジンバスに乗り、海浜幕張駅で降りて、京葉線に乗り換えて蘇我駅」と出てしまい、実行したらなかなか面白そうだとは思ったんだけれど・・・・・「ネズミの国付近の渋滞」が怖かったんで、おとなしく京急へ。
「品川駅の乗り換え改札で、京急のきっぷを自動改札に入れて、nimocaで入場しようとしたところ、バーが閉じてしまった」と言うアクシデントにより、遠回りして乗り換えさせられはしたものの、品川駅から君津行きの快速に乗って、蘇我駅到着。

2010_050900221

素敵な建造物です。

2010_050900161

素敵な食い物です。 happy01
アップで寄り過ぎて、ピントが合っていない・・・・・

2010_050901281_2

試合終了後。

当初予定では、らーめん屋によるつもりだったんだけれど、ソーセージ盛が腹にたまっていて、一切の食い物を受け付けない状況なので、空港に直行することに。
「京浜東北線の事故の影響で、総武線と横須賀線の直通運転をストップ」の影響を受けながらも、なんとか到着。

時間があったんで、ラウンジに連れて行ってもらい、ただでびーるをがぶがぶ飲み、ひこーきでコーヒーをがぶがぶ飲み、無事に福岡空港に到着。
O牟田行きの高速バスはもう終わっているんで、天神から西鉄電車経由で、帰宅。

と言うことで、日帰り千葉遠征記でした。
次回遠征は、来月の宇都宮。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月10日 (月)

第12節 千葉VS福岡

千葉に行ってまいりました。
基本的にはぢぶん、サッカー観戦のため「だけ」の遠征はしない主義なんだけれど、今回は仕事の都合上やむを得ず、空港とスタジアムとの間を往復したのみ。

と言うことで、4年ぶり2回目となる、フクアリへ。
お約束のとおり、チキンカレーとソーセージ盛を買ったんだけれど、腹持ちが良すぎて、この日の食事はこれだけだった。
なんせ、夜中に自宅にたどり着いた時も、まだ満腹感が残っていたくらいなんで。

ほんと、トレーに盛ってもらったオレがこんなに満腹だったくらいなんで、どでかいタッパーを持ってきていた中倉さんは、いったいどれだけ・・・・・ (笑)

第12節 千葉 1-1 福岡

ついったのTL上では、試合終了直後いろんな感想が上がっていて、もちろん誰が正解だとか間違いだとか言うことはなく、いろんな見方があって面白いなぁと。

ワタクシも勝手なことを書かせてもらうけれど、この試合はスタジアムにいて、楽しかったっすよ。
試合中だらけたところがまったくなく、時間が過ぎていくのが早かった。
客席も盛り上がっていたし、雰囲気も良かったし。
引き分けだった試合に対して「満足」と書くのは、さすがに気が引けるけれど、少なくとも、不満は感じてない。

やれることはやったと思う。
失点に関しては、事故みたいなものだったと思うし、あれはしょうがない。
そのままずるずると前半を終えてしまうのはイヤだったところだけれど、中町が男前過ぎるシュートで、同点に。

と言うことで、前半が終わった時の感想は、「この試合は勝たなきゃいけないし、勝てる試合だ」。
その意味では、勝てなかったことは、残念ではある。
久藤が引っ込んでから、とたんに試合の風向きが変わり、相手ペースの時間帯が長く続いたのが、うーーーん。
そこが、反省する点だな。

しかし、その苦しい時間帯を、良く耐え切ったと思うよ。
相手が外してくれたと言うのもあったけれど、神山を中心に、よく守った。

まぁ、最後の、ジャンボの見事なシュートブロック(汗)がなかったら・・・・・と言うところだし、千葉相手に勝てるチャンスを逃したと言う悔しさは、確かにある。
だけど、ウチの選手はよく戦ったよ。
だから、この試合はこれでOK。

大丈夫。
続けていけば、順位も上がってくるって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

モブログです12

モブログです12
我が街に帰って来ました。

自宅までタクるのはもったいないんで、45分かけて歩いて帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです11

モブログです11
福岡空港なう。

おうちに帰って「ただいま」と言うまでが、遠足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです10

モブログです10
羽田空港です。

中倉さんとの密談終了。
今から帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです9

モブログです9
千葉駅です。

電車ダイヤが若干乱れてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです8

モブログです8
試合終了。

勝ちたかった、勝てた試合だった。

けれど、苦しい時間帯をよく耐え抜いた。
と言うことで、OKでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7
前半終了。

よし、OK。
この試合勝つぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6
キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
フクアリに到着。

勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
品川駅です。

内房線直通に乗ったんで、蘇我までダイレクト。

ところで、隣で電車の先頭にかぶりついている少年が、黄色い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
羽田空港に到着しました。

nimoca使うんだったらモノレールだけど、京急の「羽得2枚きっぷ」使うほうがお得なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
では、今から飛びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
それでは、いつもの高速バスに乗って、出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

5月8日の日記

ライジング福岡、負けたーーー
結果を公式で見ただけなんで、試合内容はまったくわかんないんだけれど、97-98と1点差で。

今日の結果は残念だけれど、最終戦の明日は、頑張れ。

と言うことで、明日はまた朝が早いんで、寝まーす。
寝坊せずにちゃんと起きることができたら、フクアリに行きます。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

いよいよ大詰め

今夜は仕事が早く終わったんで、帰り道に「信スポ」を聞くことが出来た。
先日の熊本戦のプレーバックがあって、テンションアゲアゲ。
でも、今回はその話ではなくって、信スポを聞いていて、思い出したことを。

どうしても、サッカーシーズンが始まってしまうと、そっちだけに集中してしまうんで、ここ数ヶ月おろそかにしているけれど・・・・・

バスケットボール、bjがいよいよ大詰め、この土日が最終戦だよ。

現在のところ、福岡はウエスタンカン・ファレンスで3位。
高松でのアウェイ戦で、100-79、103-93と、2戦とも3桁得点で景気をつけて、いよいよ決戦、首位の大阪との直接対決。

えっと、よく分かってはいないけれど、残りの2試合で、福岡が大阪に2連勝して、2位の沖縄が1勝1敗と言う条件で、3チームが32勝20敗で並んで、あとは得失点差によって順位が決定。
セミファイナルをホームで戦うには、最低2位にはいることが条件か。
なんか、すごいことになっているなぁ。

オレも、日曜日の試合がフクアリでなかったら、行きたかったところなんだけれど・・・・・フクアリだったら、そっちに行きますわ。
しかも、試合時間が、日曜日は14時からと、丸かぶり。
と言うことで、その時間帯は、目の前の試合だけに集中しているんで、bjの試合を気にしている余裕はまったくないんだけれど、気持ちの20%くらいは福岡に置いて行くんで、絶対に2連勝して欲しい。

まずは、明日の19時からの試合、勝たなきゃいけないな。
ワタクシは仕事で行けないんだけれど、応援してるでー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

第11節 福岡VS熊本

この試合は14時キックオフで、いつもより1時間遅かったと言うことで、西鉄電車で天神に到着後、某家電量販店の本店に行ったんだけれど・・・・・
ボール式のマウスが、一個も置いていない。
地元O牟田の電気店を複数回っても置いていなかったんで、天神だったらあるかなぁと思ったんだけれど、やっぱり無いのか。

もしかして、今の光学式マウスは性能がいいのかもしれないけれど、出たてのころ使用していたものが異様に動きが悪かったと言う印象がいまだ残っているんで、オレはボール式でないと、ダメなんですわ。
それが、今まで使用しているのが壊れて使えなくなったんで、暫定で光学式を使っているけれど、やっぱりダメ。

まぁ、ネットで探したらいくらでもあるんだけれど、ぢぶんは基本的に通販ではものを買わない主義なんで。

んなわけで、結局この日はあきらめて、スタジアムへ。
優先入場開始時間には余裕で間に合い、入場後、柿の種を売っていたんで、びーるのお供に。
って、完全に、おっさんモードだ。 (汗)

飲みながら、U-14の試合を見る。
6-1で圧勝。
前回の鳥栖戦の時が脳裏をよぎり、いやーな予感はしたんだけれど・・・・・

第11節 福岡 6-1 熊本

いやー、楽しいーーーーー
今年は、いいゴールデンウィークでしたわ。

点数が入りすぎて、一つ一つは良くわかんないくらいけれど(笑)、1点目、VTRを巻き戻したかのような2点目と、前半のうちに最高の形で得点が取れたのが、良かったっすよね。
ヒデヤも中町も、いい裏への抜け出しだったし、FWでの先発起用に応えてくれたヒデヤ、今まで苦しい時も汗をかき続けてくれた中町の初ゴールって、もう嬉しいったらありゃしない。
これで、この間流した涙が、少しでも癒されてくれたらいいなぁ。
って言うか、あれで他の選手が奮起しなかったら、それは「博多の男」ではないからね。

そして何より、失点した直後のゲンキのゴール。
あれが、ちょっとイヤになりかけた流れを変えることが出来たね。
その思いっきりのよさが、ずっと欲しかったんだ。

宮路や平石や恭平のアシストと、他にも見所がたくさんあり、結果6得点はチーム新記録とのこと。
欲を言えば、その恭平のゴールを見たかったんだけれど、それは次回のお楽しみに。
ほんと、この試合は全員が走っていて、応援していても楽しくって、シアワセ。
こんな試合が、次からもずっと見たいな。
この試合を見に来た子供たちにとっても、最高のこどもの日のプレゼントになったことだろう。

さぁ、4月はいいことなかったけれど、5月は、反撃開始だ。
この試合の結果におごることなく、次の試合に向けて準備して、そして、勝ちますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

J2第10節 熊本VS札幌

昨日は、水前寺までお出かけ。
Jの試合がある日だけピンポイントで会社を休むと言う、充実したゴールデンウィークを過ごしております。 (汗)

ご存知のとおり、ここは食い物関係の売店が充実しているんで、びーるとつまみを買い込んで、キックオフ1時間半前にはスタンバイ。
昼間っから酔っ払って、満足ぢゃ。 delicious

だけれど、この日は観客が多くって、追加で買出しに行ったところ、売店が大混雑。
なんせ、A席とB席は、かなりぎっしりと観客で埋まっていて、空席を探すのが困難なくらいだったから。
ただ、それでも観客数は6,806人。
事情があるんだろうけれど、この時期にKKが使えないと言うのは、痛いなぁ。
そしたら、観客数1万人越えもあったかもしれないのに、もったいない・・・・・

第10節 熊本 0-0 札幌

例によって、よそ様の試合なんで、感想はさらっと流す程度に。

って言うか、ほんといい天気で、しっかりと日焼けしてしまった。
屋根がないスタジアムは、若干しんどいっす。
選手も、間隔が短い連戦で、疲れが溜まっているころかなぁ。

と言うことで、大変申し訳ないけれど、見ていてイマイチすっきりしなかった試合だった。

熊本は、確実に丁寧にボールをつなごうとしていて、それはいいと思うんだけれど、中盤の選手がボールを受けてもなかなか前を向かせてもらえず、後ろでボールを回すシーンが多くって、攻撃のスピードに欠けたかなぁと。
「そこでクロスをあげろ」ってところで後ろにボールを回してしまい、結局パスコースをふさがれて、結果遠目からシュートを打たざるを得なかったりして、それも悪くはないんだけれど。
それでも、ときおり前線にボールが渡って、惜しいチャンスも何度か訪れたんだけれど・・・・・ツキがなかったという面はあるにせよ、今日はちょっと難しかったかなぁ。

ただ、守備に関しては、ほとんど危なげなくやっていた。
どうやら、大崩れすることはなさそうだな。

と言うことで、熊本ペースの試合だったというのは、おそらく間違いない。
あとは、ホームゲームで、大勢の観客の前だったにも関わらず、勝つことができなかったと言うのを、プラスで捉えるかマイナスで捉えるか、だろうね。

札幌に関しては、正直よくわかんなかった。
石崎さんも、苦労しているのかなぁとだけ、言っておこう。

と言うことで、次節は、ウチが熊本を迎えての試合。
ってことは、オレは3戦連続で熊本を見ることになるのかぁ。 (汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

J2第9節 北九州VS岐阜

と言うことで、鳥栖の試合が終わったあと、電車に乗って折尾へ。
同じことを考えている人が、いったいどれくらいいるかなぁと思ったけれど、案外いないものなんすね。

で、開門時間のわりとすぐあとに、本城に到着。

申し訳ないけれど、運営に関して、Jの体制が、まだまだ出来ていないのかなぁ。
入り口付近にある食い物屋さんが、貧弱。
なおかつ、びーるを売っているところが見つからない。
とあるお店で、メニューは出ていなかったけれど、クーラーボックスの中に缶びーるが入っていたんで、「びーるください」と言ったところ・・・・・

缶のまんま、渡されてしまったよ。
渡されたところで、スタジアム内、瓶缶の持ち込みは禁止だぞー

第9節 北九州 0-1 岐阜

例によって、よそ様の試合なんで、感想はさらっと流す程度に。
って言うか、寒かったっす。
いや、4月のナイトゲームに、「Tシャツにハーフパンツ」なんて格好で行くやつが、悪いんだけれど。 (汗)

これまた申し訳ないことに、試合について、ほとんど覚えていない。
北九州の守備が破綻していたと言うこともないけれど、後半何本もシュートを打ってはいたけれど、なんとなく淡々と試合が進んでいったなぁと言う気が。
すんません、ワタクシの集中力が切れていたせいでもあるんだけれど。

攻撃のタレントは、ある程度そろっていると思うんだけれど、枚数が足りていなかったかなぁ。
あとは、ちょっとしたきっかけなんだろうけれどね。

水原がPKを止めたのは、さすがだったっす。
あとは・・・・・タチコが見れたから、いいか。

それにしても、なんで、ひと月で二度、岐阜の勝利を目の前で見なきゃいかんのかなぁ。 (汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

J2第9節 鳥栖VS熊本

と言うことで、アウェイ愛媛戦は帰宅してから録画を見ることにして、鳥栖までお出かけすることに。

「鳥栖に、キックオフ時間までに到着していればいいや」と思うと、時間に余裕が出来たんで、鳥栖駅前で、てきとーな理容店にはいって散髪、マックでえさを買い込んで、スタジアム入り。
なんか、青い人と赤い人とが入り混じってコンコースをうろうろとしていて、中には試合中並んで観戦している人もいて、結構ほのぼのとした雰囲気。
ワタクシ、こんな雰囲気、嫌いではないっすよ。

第9節 鳥栖 1-1 熊本

例によって、よそ様の試合なんで、感想はさらっと流す程度に。
って言うか、同時刻に、FM福岡の公開生放送で、「植村花菜がゲストで生歌も披露」だったんで、目は試合を追いつつも、耳はラジオに。
出演時間は、たまたまちょうど45分だったんで、前半はまったく試合に集中できなかったことを、ここにお詫びいたします。 (汗)

で、そんな試合だけれど、お互いに、中盤での潰しあいが激しくて、攻守が何度も入れ替わり、なおかつ双方に惜しいチャンスが訪れると言う、なかなかの好ゲーム。
前半はガチでがっぷり四つの戦いのあと、後半開始早々に、熊本先制点、その後熊本が粘り、このまま勝ち点3ゲットかと言う後半ロスタイムに、鳥栖が追いついて、結局引き分け。

最後、鳥栖が猛攻撃を仕掛けるも、熊本も危なげなく守っていて、そのまま試合は終わりそうだったのを、ロングスローがなぜか、エアポケットにはまったかのようにスーッと、ゴール前にいた豊田の元に渡ってしまった。
あれさえ防げたら・・・・・と言うことで、熊本にとっては、惜しい惜しい勝ち点2を落とす結果に。
途中で退場者を一人出した影響が、最後の最後に、出てしまったのかな。

一方の鳥栖的には、数的優位の状況で、試合終了間際になんとか追いついたと言う展開は、「追いつけてよかった」と捉えるべきなのか、「逆転できなかった」と捉えるべきなのかは・・・・・よく分からん。

と言うことで、もしかして、双方のサポにとって消化不良だったのかもしれないけれど、第三者のぢぶんは、楽しめた試合だったっす。
最後の最後まで、双方の選手たちが戦う気持ちを切らさなかったと言うのが、見て取れたんでね。

で、今回、井畑をじっくりと見たのははじめてだったんだけれど、いい選手だなぁ。
ポストプレイは出来るし、前線で体を張った守備は出来るし。
対戦する時は、要注意だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »