« 平塚に行ってきました 1 | トップページ | モブログです1 »

2012年3月29日 (木)

平塚に行ってきました 2

本編であります。

16日金曜日。
仕事が終わって、帰宅して、21時ごろ自宅を出る。
鈍行列車で熊本に移動して、市内のビジネスホテルへ。
大浴場でぐだ~っとして、軽く飲んで、翌朝のことを考えて、早めに寝る。

翌日。
5時半に起きて、6時の営業開始と同時に大浴場に入って、6時25分にホテルの前のバス停に止まる、熊本空港域のリムジンバスに乗って、出発。
ばたばたとせわしない。
こうしてバスに乗ってみると、熊本空港って、ずんずんずんずん、山を登っていくのねぇ。
それにしても、普段福岡空港を利用していると、よその空港はどこもかしこも遠く感じてしまう・・・・・

2012_031700021

2012_031700031

熊本空港に到着。
ひととおりひこーきを眺め、くまモンだらけのお土産売り場を冷やかしたあと、セキュリティチェックを受けて、搭乗ゲートへ。
いそいそとひこーきに乗り込み、離陸。
そして、その5秒後には、厚い雲の中・・・・・

せっかく、阿蘇山を上から見てやろうと、「乗り物は左側前方の窓際派」のぢぶんが、あえて右側の窓際を取ったのに・・・・・
なにがイヤかと言うと、東へと飛ぶひこーきの、右側窓際に陣取ってしまうと、ひこーきが雲の上に出たら、太陽の光がまぶしいんですわ。
しょうがないから、日よけを下ろして、寝ることにする。

若干遅れて、羽田空港に到着。
路線バスでJR蒲田駅へ、京浜東北線で横浜駅へ、横須賀線に乗り換えて鎌倉駅へ。
ここでお仲間さんと合流して、江ノ電に乗って、江ノ島へ。
お目当ては、生しらす。

ところがっすね、この日はあいにくの大雨。
解禁になったばかりのしらす漁が、この日は中止とのこと。
ちょっと危惧したけれど、生のしらすにありつくことが出来ました。
美味い~~~
念願かなって、大満足。
欲を言えば、天気がよくても少し暖かかったらなぁ。
とてもじゃないけれど、寒くってびーるを飲む気分になれなかったんで。

江ノ島から、モノレールに乗って大船駅へ。
たぶん乗るのは15年くらいぶりなんだけてど、ここって単線だったのねー
まったく記憶に残っていなかったわ。
ジェットコースターみたいな路線で、なかなかおもろい。

んで、平塚のスタジアムに到着。
試合についてはすでに書いているので、省略。

2012_031700081

2012_031700121

2012_031700121

2012_031700251

2012_031700331

試合終了。
挨拶もそこそこに、ダッシュでスタジアムをあとに。
平塚のいいところは、アウェイ側ごる裏からが、バス乗り場が一番近いこと。

バスに乗って、平塚駅に到着。
18時19分の高崎行きの乗車。
つまりは、遠征計画を立ててる段階で、「これに乗り遅れたら、20時羽田空港発の福岡空港行きに間に合わない」といっていた便ですな。

間に合って、ひと安心。
雨に打たれて冷え切った体が温まってき、それと同時に酔いが回ってきたのか・・・・・気が付いたら、電車は横浜駅をとうに出てしまっていて、武蔵小杉駅のホームに進入するところ。
「次は大崎に止まります」と言うアナウンスを聞きながら、あわてて脳みそをフル回転。
1.大崎駅で山手線に乗り換えて品川駅
2.この駅で後続の横須賀線に乗り換えて品川駅
3.この駅で南武線に乗り換えて川崎駅
4.逆方向の電車に乗り換えて横浜駅
電車のドアが閉まる寸前、2を選択して電車を飛び降りる。

結果、品川でKQに乗り換えて、羽田空港到着、19時50分。
助かった、20時20分発の北九州空港行きで、よかった。
福岡行きだったら、乗り遅れてしまってた・・・・・

離陸が少し遅れて、北九州空港にも遅れて到着。
ゆえに、予定していたバスに乗り損ない、新幹線も予定していたのより1本遅れ、と言うか最終列車。
博多駅で最終の有明に乗り継いで、我が街へ。

と言うことで、あわただしい平塚遠征記でした。
次回遠征記は・・・・・
今のうちに謝っておきます、ゴメンナサイ。 (汗)

|

« 平塚に行ってきました 1 | トップページ | モブログです1 »

遠征記 2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平塚に行ってきました 2:

« 平塚に行ってきました 1 | トップページ | モブログです1 »