« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

モブログです3

モブログです3
びーるのコーラ割&びーるのカルピス割。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
試合終了。

・・・・・ため息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
今日のレベスタは、絶好のびーる日和です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

徳島に行ってきました 2

さて、徳島遠征記の続きであります。

2013_032000461

祖谷口駅から、祖谷渓経由でかずら橋行きのバスに乗車。
ちなみに、時刻は13時過ぎだけれど、この路線の最終バス。

・・・・・いやぁ、すごい路線だった。
バスの車体と同じ幅、軽自動車同士でもすれ違うのが難しいほどの、曲がりくねった一車線道路。
左側は、落石注意な崖の山肌、右側は、落ちたら死ぬぞの深い谷底。
そんなところを、延々と10km以上も走るんだからね、もうお腹いっぱい。
バスの運転手さんに、完全に命を預けてる心境。

レンタカーを借りることも検討したけれど、バスで行ってよかったわ。
オレ、この道を運転できる自信はない。

まさに、「険道」でしたわ。
で、実は、かの有名な「酷道」である、通称「ヨサク」って、ここのすぐ近くなんだよね。
おそらく、今来たこの道路をも越えているんだろうなぁ。
いったいどんなところなのよ。

それはさておき、運転手さんとワタクシとの2人を乗せたバスに揺られること1時間弱で、目的地のかずら橋に到着。
ここまでの道路が秘境だったのに、到着してみたら、大型バスの駐車場が完備された観光地だったのが、やや興ざめ。
実は、別ルートで、立派な道路があるからね。
ではさっそく、渡ってみましょう。

2013_032000521

2013_032000591

2013_032000631

すんません、観光地だからといって、なめてました。
高所恐怖症のワタクシにとって、十二分に恐ろしい。
なんでこんなに、すきまだらけなのよ。
靴のサイズと、ほぼ同じじゃないの。

足が動かないんだけれど、進まないと、後ろからやってくる人のジャマになる。
いやぁ、必死にロープをつかんで、なんとか渡りきったけれど、なぜお金を払って恐怖体験をやったのやら。 coldsweats02

食堂でお昼ごはんをいただいた後に、別ルートのバスで大歩危駅に戻る。
あとは、鈍行列車を乗り継いで、徳島駅へ。
ホテルで荷物を降ろして一休みした後は、夜のパトロール。
徳島サポさんが集まるお店に突入し、飲んで食って絡まれて(汗)、楽しい時間はあっという間に過ぎていき、日付が変わる前に、なんとかホテルに戻って、即撃沈。

翌日。

ゆっくりめにホテルを出て、鈍行列車で鳴門駅へ。
そこから、立派なバスに乗って、スタジアムへ。

2013_032001021

2013_032001181

2013_032001181

すだちくんに挨拶し、飲んで食って、ボルテージを上げていく。

試合についてはすでに書いているので、割愛して、試合終了後。

雨に濡れて冷えた体を温めるため、鳴門うどんをいただく。
で、路線バスで移動し、徳島空港へ。
まだ新しい空港ターミナル、新しいんだけれど、発着している便数が少ないんで、閑散としている。
ひこーきの出発時間までは3時間ほどあったので、ラウンジで時間をつぶし、お土産屋さんを物色し、徳島らーめんをいただいた後、行きとは違い満席のひこーきに乗って、福岡空港へ。
無事到着後、疲れていたんで、空港で30分以上待って、高速バスで帰宅。

と言うことで、徳島遠征記でした。
次回のアウェイ遠征は、鳥取の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

徳島に行ってきました 1

さて、遅ればせながらの、徳島遠征記であります。

そもそもがですね、3月中に有効期限切れを迎えるマイレージが、3,000マイル超ほどありましてですね、使用しなければもったいない。
開幕戦の味スタか、それとも鳴門か、おおいに迷う。
結局、「どっちの試合を見に行きたいか」ではなく、「羽田空港と、徳島空港で、どっちの路線にお金を使いたくないか」と言う視点から、後者をチョイス。
それに、福岡-羽田線よりも、福岡-徳島線のほうが、料金が高かったんだよね。
ったく、競合の無い路線は・・・・・

あとは、徳島空港と高知空港は、まだ使ったことが無いんで、この機会に行ってみようかと。
と言うことで、高知空港in、徳島空港outで、青春18きっぷでつなぐ行程を作成。
せっかくだったら、初便で飛んで、余った時間で観光しちゃおうと。

んで、19日火曜日。

朝7時前の電車に乗って、出発。
ど平日のこの時間の電車、西鉄には何度か乗ったことがあって、始発駅のO牟田からでないとまず座れない。
んで、JRははじめてだったんだけれど、がら空き、案外乗ってないなぁ。
羽犬塚か荒木あたりで、ようやく立ち客が出る状況。

電車の中では熟睡し、8時過ぎに博多駅に到着、人を掻き分け、地下鉄で福岡空港の第一ターミナルへ。

LCCが就航して、ひこーきの種類が増え、かなり華やかになりましたねぇ。
んで、ちょうど3社とも出発の時間らしく、人がめっちゃ多い。
それも、若者が多いから、いっそう旅立ちの雰囲気が強く感じられる。
なるほど、早めに到着して、正解だったっぽい。

2013_032000051

ワタクシが乗るのはCRJ機なんで、バス移動。
小型機なのに、登場客はまばら。

いよいよ離陸。
福岡空港から飛び立つときの儀式、離陸直後に左側に見える、レベスタのピッチに、心の中で必勝祈願。
ひこーきは、九州山地を横切り、別府湾上空から、佐田岬。
リアス式海岸線から、おそらく四万十川などを眺めつつ、いったん太平洋上空に出た後180度ターンして、高知空港に着陸。

さて、ここからは、高知駅までリムジンバス移動が一般的。
しかし、それでは、乗りたい鈍行列車に間に合わない。
特急を使えば追いつけるけれど、お金が惜しい。

さてどうするかと、時刻表と地図を熟読してみると、土佐くろしお鉄道が空港から案外近いところを走っていると言うことに気づく。
では、高知空港行きのバスを適当なところで降り、土佐くろの最寄り駅まで歩くという方法を思いつき、調べてみると、ちょうどいい時間にやってくる列車に乗り後免駅まで移動したら、乗りたい鈍行列車に間に合う。

「鉄ヲタ」を長年やっていると、こんなルートを思いついてしまうんだなぁ。

2013_032000151

2013_032000161

2013_032000181

バスを「立田通」で降り、てくてく歩いて、立田駅へ。

2013_032000281

やってきた列車に乗り、2駅で後免駅。

2013_032000291

JRに乗り換えて、スイッチバックの新改駅とか、橋の上の土佐北川駅とかを楽しみつつ、のんびりと約2時間、祖谷口駅に到着。

2013_032000391

山の中の、かなりいい雰囲気な無人駅。
文庫本とかを持って、ボーっと過ごしたいような駅ですな。
で、ここからは、バスで移動と言うところで、長くなるんで、いったん切ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

第05節 福岡VS札幌

おこんばんは。

いつものように朝起きて、いつものように、西鉄特急電車に乗って、ご出勤。
違っていたのは、天神に到着後、某デパ地下で、酒のつまみを探したこと。
直感的にチョイスしたのは、手羽先セット、798円也。

いやぁ、このお値段で、この内容は、かなりお得でした。
おかげで、びーるが、すすむすすむ。 (汗)
・・・・・毎度、この調子だよ。

んなわけで、試合前、かなーりいい気分。
あとは、試合でも、気持ちよくさせてくれることを、、期待するのみ。

さて、札幌戦です。
んまぁ、何て言うか、個人的には「絶対に負けたくない」対戦相手なんですわ。
嫌っているとかそういうのではなく、都市の規模とかクラブの成り立ちとか夜のお楽しみとか、いろいろと共通点があり、ゆえにライバルだと思っており。

と言うことで、キックオフであります。

第05節 福岡 0-1 札幌

うーん・・・・・・・・・・

残念ながら、3連敗であります。
ちょっとばかり、よろしくない傾向かなぁ。

ボールを貰った後、パスの出しどころを捜す。
んで、結局、バックパスを選択してしまう。

去シーズン散々見させられた場面が、プレーバック。
相手に研究されて対策を打たれているから、ということもあるのかも。

そして、試合後の監督のコメントで出た、「練習でやっていることが上手く試合に出てきていない」と言うのが、気にかかりますね。
確かに、試合を見ていて、「それは、監督が意図しているところのプレーではないだろう」と言うのが散見されましたな。
いったいどうしたんだろう。

と、悲観的になっても、しょうがない。
試合の序盤で、何度か大きなチャンスがあって、そこで決めていたら、試合はぜんぜん違っていたものになっていたんだろうし。
まぁ、んな事を言い出したら、きりはないんだけれどさ。

なので、次の試合は、勝ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

モブログです3

モブログです3
試合終了。
なかなか厳しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
福岡VS札幌、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
レベスタに到着。

勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

J1第03節 大分VS浦和

土曜日はヒマだったんで(汗)、青春18きっぷをつかって、大分に行って来ました。

頑張って早起きして、朝7時前の電車に乗って、出発。
乗り継いで日田まで入ったけれど、そこから先は、特急に乗らないと、試合には間に合わぬ。
千円以上を投資して特急に乗り、豊後森まで移動したら、次の鈍行列車までは、1時間待ち。
・・・・・くそぉ、どうしても特急をたくさん使わせたい、JRQの戦略やな。

試合開始1時間前をきるころ、ようやくスタジアムに到着。
スタジアム内部をぐるっと一周し、飲むつもりはなかったびーるをゲット。 (汗)

このスタジアム、アウェイ側ごる裏以外の席で見るのは、はじめて。
いい席で見ると、陸上トラックがあっても、案外見やすいんだなぁ。

と言うことで、キックオフ。

第03節 大分 2-2 浦和

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、前半3分に丸谷のゴールで大分が先制、その2分後に高松が追加点、そしてその3分後に原口が1点返すと言う、8分間にゴールが3回決まる。
で、前半終了間際に阿部が決めて同点に、そして後半もそのままで、試合終了。

あまりに早いうちに、大分が2点取ることができたんで、そこでアクセルを緩めてしまったのか、同点に追いつかれてからも、攻撃が出来なくなったなぁ。
一方の浦和も、いつ3点目が入ってもおかしくない展開で、後半一方的にボールを支配していたけれど、その3点目が取れず。

まぁ、「大分が、勝ち点1を獲得した」試合だったんだろうね。
堅い守備は、見事でした。

第三者的には、「自分のところとは違う戦術で戦うサッカーを見るのも、これまた楽しいなぁ」と言うのが、率直な感想。
いろんな戦い方がありますからね。

ただ、隣県だけれど、大分は、遠い。
帰りは、久大本線だともう終電が出た後だったんで、日豊本線で小倉周りを使ったら、5時間もかかったわ。
そりゃぁ、鈍行を使うからだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

第04節 徳島VS福岡

ワタクシの、今年初アウェイ遠征であります。

前日入りし、徳島市内に宿泊。
んで、朝はゆっくり目に出て、開門時間に少し出遅れての、スタジアム入り。

早速、広場をうろうろ。
徳島らーめんのお店に、鳴門うどんのお店。
申し訳ないけれど、試合前に、麺類はヘビーかなぁと思い、レンコンチップをぽりぽりかじりながら、びーるをぐびぐび。
ステージ上でパフォーマンスするお姉さんたちを眺めながら飲むびーるが、美味い。
天候があまりよろしくなく、気温が若干低めだったのが、惜しくはあったけれどね。

って言うか、試合中に小雨が降り始めたのは、想定外。
天気予報では雨予想だったことは、知ってはいたんだけれど、荷物を減らすために、雨具は家においてきたんだよね。
西京極=雨と言うのは、福岡サポの共通認識と思われるけれど、個人的には、ここ鳴門も、来るたびに雨が降ってる印象がある。

さて、徳島戦です。
お互いに、「去年、こんなはずではなかった」シーズンを過ごし、と言うことは、今年にかける意気込みも大きいはず。
負けられませんですなぁ。

そういう対戦相手は、直接たたいておきたい。
福岡側のごる裏の人数は、決して多くないけれど、来れないやつらのためにも、福岡を勝たせる!

と言うことで、キックオフであります。

第04節 徳島 2-1 福岡

うーん・・・・・・・・・・

前節に続き、連敗。
試合展開は、ご存知のとおりなので、割愛。

で、実は、昨晩はかなり疲れたんですわ。
「これじゃ、昨シーズンと同じやん」ってな感じで、去年の試合終了後みたいな疲労感で、テンションも落ち込み。
しかし、帰宅して、今日録画していた試合を見てみたら・・・・・そんなに悪い試合でもなかったな。
むろん、負けたからには、反省点も大いにあるけれども。

相手は、失礼な言い方をすれば、ワンパターンな攻撃、正しく言えば、戦術が徹底されていて、つまりは、高崎狙いで縦パスを入れてくる。
それがわかっていながら、結局はやられてしまったと言うのは、残念だなぁ。

で、1失点目がPKだったんで、その後、相手選手への寄せが、若干甘くなった、あと1歩を詰めきれなくなったように感じたんすよね。
そこが、見ていてイライラを感じたところであり。
前半は、2失点で済んでよかったなぁと思ったくらいで。

ただし、だからと言って、やられっぱなしだったわけではなく、いいシュートをいくつも打っていたんだけれどね、もう少し早い時間帯に、1点返したかったね。
そのチャンスも、あったと思うし。

まぁ、切り替えて、次。
ずるずると引きずってしまわないことが、大事。

2013_032001861

2013_032001891

2013_032002201

2013_032002731

2013_032002791

そして・・・・・

Dsc_05221

かわいかったんで、ティスちゃんのうちわを、自宅にお持ち帰り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

モブログです33

モブログです33
ただいま~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです32

モブログです32
いろいろと疲れたんで、高いけれど高速バスで帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです31

モブログです31
福岡空港に無事に到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです30

モブログです30
それでは、飛びま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです29

モブログです29
今日の晩ごはんは、徳島空港の宝ラーメンで、徳島らーめん。
650円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです28

モブログです28
おー、きれいな空港だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです27

モブログです27
では、帰りますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです26

モブログです26
冷えた体を暖めるのは、鳴門駅近くのあそこ食堂で、ちくわうどん。
400円也。

なるほどこれが、鳴門うどんかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです25

モブログです25
試合終了。

涙雨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです24

モブログです24
前半終了。

後半は、見せてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです23

モブログです23
うーむ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです22

モブログです22
徳島VS福岡、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです21

モブログです21
準備万端

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです20

モブログです20
選手が登場!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです19

モブログです19

モブログです19
スタジアムに潜入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです18

モブログです18
鳴門のスタジアムに到着。

今日も勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです17

モブログです17
鳴門駅に到着しました。

うおー、立派なバスが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです16

モブログです16
それでは、鳴門へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです15

モブログです15
おはようございます。
徳島駅です。

そういえば同じグループなんだけれ、なんとなく違和感が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

モブログです14

モブログです14

モブログです14
ヴォルキッス、めちゃめちゃいいお店です。

キャプテンにいじられ、ヴォルティスサポーターさんと会話が弾み、フェイスブックに晒された。

こんなに素晴らしい場所をお持ちの徳島サポが、羨ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです13

モブログです13

モブログです13
ヴォルキッスに潜入。

店の外で、恐らく徳島サポーターが、多人数で盛り上がってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです12

モブログです12
今日の晩ごはんは、麺王 徳島駅前本店で、徳島らーめん。
480円也。

甘い!
この甘さこそ、徳島らーめんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです11

モブログです11
徳島駅に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです10

モブログです10
阿波池田駅です。

乗り換え~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです9

モブログです9
大歩危駅です。

鉄旅を再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです8

モブログです8
今日のお昼ご飯は、かずらばしのたもとにある、いこい食堂で、山菜そば。
600円也。

なるほどこれが、祖谷そばか。
確かにぶちぶち切れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7

モブログです7
かずらばしに来ました。

ちょっと!
オーバーではなく、マジで恐いんですけれど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6

モブログです6
山の中の無人駅で下車してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
ゴメン駅で、早速乗り換え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4

モブログです4
立田駅から、鉄の旅。
よもやの高架駅だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
無事に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
では、飛びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
おはようございます。

それでは、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

第03節 福岡VS京都

先週に続き、ホーム2連戦。

前日お出かけしていて、帰宅が遅かったにもかかわらず、朝7時半に起床。
ばたばたと準備をして、自宅を出る。
いつものように、西鉄特急電車に乗って、福岡へ。
電車の中で、熟睡しておく。

そんな具合に、早起きして行ったにもかかわらず、天神で要件をひとつ済ませてからだったんで、レベスタに到着したのは、開門時間を過ぎていた。

んで・・・・・

バックスタンド側に客を集中させると言うのは、テレビ映り的にはOKなんだけれど、おかげで、メインスタンドがガラガラ。
ゆえに、メインスタンド側の飲食店が、閑古鳥。
ちょっとこれは、よろしくないなぁ。
しょうがないから、びーるを購入する。
まずは、1杯目。続いて、2杯目。そして

・・・・・ちょっと飲みすぎた模様。 (汗)

さて、京都戦です。
この2連勝は、真の実力なのか、それとも・・・・・なのか、そして、この先のシーズンの行方を占う、大きな試金石になる試合ですね。
後押しするオレらも、一緒にがんばるっ!

そして、いよいよ、キックオフであります。

第03節 福岡 1-2 京都

うーん、残念。
3連勝はならず。

監督の、スターティングメンバー選び、そして、後半開始時にいきなり2枚替えと、とてもアグレッシブな采配。
3枚目のカードで、ディフェンダーを入れなきゃならなくなり、その後の攻撃のオプションをなくしたというのは、結果論にすぎぬ。

で、先発の選手が変わろうとも、やっているサッカーがまったくぶれていないのは、監督の方針が浸透している証すね。

金森がガンガン前線でかき回し、石津のゴールを演出したスルーなんて、帰宅して映像を確認して、惚れ惚れしましたわ。
前半の45分間だけで引っ込んでしまったの、惜しかった。
もっと長い時間見たかった・・・・・
ただし、一方で、90分間でのシュート数が、公式記録ではわずか4本だったと言うのも、また事実であり。
状況を変えるためには、誰かを交代させる必要があった、と言うことみたいですね。

それにしても、悔しい。
失点した時間帯が、45分と90分と言う、いずれも終了間際だったということもあって、余計に。
これまたあとで映像で確認したら、2点ともウチの選手が相手選手に詰めきれてなかったっすね。
そのわずかな隙を、相手は見逃してはくれなかったなぁ。

そして、堤の赤紙だけれど、しょうがない。
あそこは止めておかなければいけない場面だったし、相手選手に抜け出させようとしたのは、堤一人の責任ではない。
で、数的不利になっても、最後まで攻め続け、勝ち点3を取りに行った監督選手たちが、とても誇らしいと思うのです。

うん、何も悲観することはないから、次からまた、勝ち続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

モブログです17

モブログです17
試合終了。

まったく無問題。
堤、ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです16

モブログです16
前半終了。

全然いけるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです15

モブログです15
福岡VS京都、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです14

モブログです14
準備万端!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです13

モブログです13
酔いちくれた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです12

モブログです12
少し遅れて、レベスタに到着。

今日も勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです11

モブログです11
おはようございます。

今朝も元気に、出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

モブログです10

モブログです10
では、帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです9

モブログです9
ようやく大分駅に到着。

渋滞・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです8

モブログです8
試合終了。

前半のまま、2-2でドロー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7
大分VS浦和、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6
到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
大分駅に到着。

ここからバスで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
豊後森駅で1時間待って、鈍行列車に乗り込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
日田駅から、特急でワープ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
久留米駅で、赤い列車に乗り換え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
おはようございます。
今日はぷち旅行にお出かけ。

快速で、ロングシート車両がきた・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

bjリーグ 福岡VS大阪

この日はほかに予定がなかったんで、バスケを見に行ってきました。
その前に、筑豊方面をぶらぶらしたりして、ついでに、試合会場では販売していないから、缶びーるを調達しちゃったりして、アクシオンへ。

試合会場としては、個人的には、福岡市民体育館や九電記念体育館と比べて、ここが一番好き。
ネックは、市街地からのアクセスが、あんまりよろしくないこと、及び、終バスの時間が早いこと。

さて、この日の対戦相手は、大阪。
相手がどうこうと言うよりも、順位争いがデットヒートを繰り広げている現在、絶対に勝ちたいところですな。

と言うことで、試合開始。

bjリーグ 福岡 113-120 大阪

えーと・・・・・・・・・・ 

QUARTER.1   20-21
QUARTER.2   24-14
QUARTER.3   18-26
QUARTER.4   22-23
オーバータイム   12-12
オーバータイム   17-24

2度にわたるオーバータイムの末に、敗れる。
こんな、一生に何度見ることが出来るのかわからん試合について、何の感想を述べたらよいのかと。

前半は良かったんだけれど、後半ガラッと変わってしまったのかなぁ。
まぁ、残念ながら、内容から見て、大阪の勝利で妥当でしょうね。

この結果は、実に痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

第02節 福岡VS山形

ホーム開幕戦です。

16時キックオフで、余裕があったはずなのに、って言うか、余裕があったから、自宅でPCをいじっていたら、出発しなけりゃいけない時間に。
ちょうどの時間にもよりバス停に向かったら・・・・・知らんかったけれど、先週、ダイヤ改正をやってたんだね。
次のバスまで、20分待ち。
今まで、パターンダイヤだったのが、本数が削減されたうえ、しかも時刻がランダムになってしまっとる。
乗り具合を考慮したらやむをえないんだけれど、利便性がだいぶ低下してしまったな。

と言うことで、20分遅れの出発になった影響で、予定していた電車に乗れず、天神発のシャトルバスの初便に乗れず、2本目に。
それでも、開門時間ぎりぎりに、レベスタに到着。

会う人会う人にご挨拶し、スタジアムの中に入ると、まずはびーるを。
びーるが美味い季節の到来です!
・・・・・いや、まだまだ寒いわ。

この日の天候は曇り、雨も覚悟していたけれど、それは回避できた。
しかし、薄着で行ってしまったため、日が差したときは大丈夫だったけれど、太陽が隠れたら寒かったっす。
特に、夕方になって、日が傾いたときには。
がたがた震えながら、飲むものじゃないな。

んなわけで、びーるで冷えた体は、ウエストのおうどんで暖める。
美味いわぁ。
んで、スタジアムの物販について、様子が変わっていたようやね。
まぁ、なんと言うか・・・・・様子見だな。

さて、ホーム開幕戦ですなぁ。
前節はテレビ観戦だったんで、ようやくライブで観戦できますよ。
雁の巣に何度か練習を見に行っているとはいえ、島原にも見に行ったとはいえ、公式戦はまたぜんぜん違うだろうから。
楽しみだぁ。

そして、いよいよ、キックオフであります。

第02節 福岡 2-1 山形

見事、2連勝っ!!

前半の早い段階で、先制点を奪われる。
「あれはしょうがない」って言ってしまっていいのかどうかはわからんけれど、鮮やかな細かいパス交換に、やられたなぁ。
その後も、あんましよくはなかった印象が。
相手のダイレクト・ワンタッチでのパスのつなぎに、ウチの守備がなかなか対応できていなくって。

しかし、尾亦からの正確なクロスに石津があわせて、同点に追いつくと、ようやくリズムがつかめてきて。
結局、同点で前半を折り返す。

なので、後半はあまり心配することもなく、逆転ゴールを待つのみ。
まぁ、後半も、相手に押し込まれた時間帯も多かったんだけれど。

それにしても、プシュニク監督の采配、さすがですわ。
金久保と金森を続けざまにピッチに送り出し、「点を取りに行く」と言う明確な交代を行うと、その金久保が決勝ゴールをあげてくれるんだから。

それにしても、あのゴールは、弾道がとても美しかった。
真後ろから見ていただけに、余計にそれを感じたね。

最後、セットプレーからの危ないシーンもあったけれど、そこは宮本が防いでくれて、試合終了。
ホーム開幕戦、勝利です。
ばんざーい。

と言うことで、開幕2連勝。
実は、去年も、開幕2連勝しているって?
んなことは、忘れた。 (汗)

次の京都戦が、まずは試金石ですね。
信じているよ。

金森の積極さが、見ていて実に気持ちよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

モブログです15

モブログです15
人身事故の影響で、日付変わっての最寄り駅到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

モブログです14

モブログです14
祝勝会 \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです13

モブログです13
試合終了。

2連勝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです12

モブログです12
前半終了、1-1。

中原課長が、今日も素晴らしいお仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです11

モブログです11
福岡VS山形、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです10

モブログです10
準備万端

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです9

モブログです9
お久しぶりです、レベルファイブスタジアム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです8

モブログです8
レベスタに到着っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7
では、いざ開幕戦に向けて出発!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

モブログです6

モブログです6
試合終了。

ダブルオーバータイムの結果、113-120で敗戦。
両チームの選手、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
福岡VS大阪、ティップオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
アクシオンに到着です。

ライジング、今日も勝って、連勝伸ばすぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
駅からの道で迷いまくって、ようやく着いた。
伊藤さんのおうち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
嘉穂劇場に来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
おはようございます。

今日は18きっぷを持って、ぷち旅行に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

第01節 東京VVS福岡

新年、あけましておめでとうございます。
今年も無事に開幕戦を迎えることができ、ここに書く感想記も、なんと10シーズン目のスタートであります。
何とか今年も、だらだらと続けて生きたい所存であります。

なお、今年から初めて、このblogをご覧になるかたがたへ、ご説明を。
ここは、「前フリが9割で、本編が1割」の力の配分で書いております。
間違っても、「試合についての詳細な分析」は一切ございませんので、そういうものが読みたい方々は、他のblogに移られることをオススメ。

と言う、毎年恒例のマクラを振ったところで。

えーと、遠隔地アウェイでの開幕って、いつ以来だろか?
2006年の磐田@エコパ以来ですかね。
そのときは現地に遠征しているし、ホームでの開幕戦は毎年行っているんで、開幕戦を欠席したのって、2001年にシーズンチケットを購入し始めて以来、はじめてのことだったと、過去blogをチェックしてみて、今知った。

いや、行くかどうかは、ギリギリまで迷ったんだけれどね。
東横線の渋谷駅地上ホームを見納めたいとか、前日ヒマなんでライオンズエクスプレスに乗れるとか、主にネタ的な理由で(汗)。
だけれど、冷静に経済状況を考えたら、行くべきではないなと思い、断念。

と言うことで、自宅で一人、缶びーるを用意して、スカパーのテレビ画面で迎える、開幕戦。
いつもと比べて、気持ち的に盛り上がりに欠けたというのは、否めないかなぁ。

ただ、めちゃめちゃ楽しみっすよ。
プシュニク新監督を迎え、キャンプは見に行けなかったけれど、雁ノ巣での練習を見ていたら、今年は本当に大きなことをやってくれそうで。
もちろん、昨年の成績を考えたら、最初っから結果を求めるのはアレなんだけれど、監督が求める戦術を選手が理解し、完成度が高まっていく過程を見続けていくことができるのって、コレは期待感しかないっすよ。

それに、開幕戦のこの試合、対戦相手も不足なしだしね。
まぁ、この件に関しては、それ以上は書かないけれど。

スカパーの中継開始。
知っている顔が、よーけ映っているわー
関東組はもちろん、福岡からもたくさんの人が行かれているようで。
みんな、この日が楽しみだったんだね。
選手を後押しする声も、大きく響いていて、いけないオレらの分までがんばってくれていて、本当に頼もしい。

そして、いよいよ、キックオフであります。

って、久しぶりで書きたいことがたくさんあるからとは言え、いくらなんでも、前フリが長すぎぢゃー

第01節 東京V 0-1 福岡

見事、勝利でのスタートです。
ばんざーい。

いやぁ、最高のシーズンスタートを切れたんではなかろうかと。

前半が終わった時点での感想は、「やりたいことはおおむね出来ているが、攻撃の精度があとひとつ」だったんだけれど、終わってみたら、それもある程度は織り込み済みだったのかしら。
前半は抑え気味で、後半選手交代のカードを切って攻撃に出る、実に見事な采配でありました。
恐れ入りました。

アウェイと言うことで、前半は、若干ラインを下げて、相手の攻撃を防ぐことに注意する、そして後半勝負に出る、そういったところだったんすかね。
前半、城後が孤立していたのが気にかかったんだけれど、後半攻撃に転じると、その城後が決勝ゴールをあげてくれるんですからね。

それにしても、90分間、守備が最後まで破綻しませんでしたなぁ。
守備のとき、必ず複数の選手で相手の選手を囲む。
前線の選手までもが戻ってきて、前からと後ろからとで相手選手を挟み撃ちして、ボールを奪う。
そして、奪ったらすばやく、前を向いてすばやく前線へボールを送る。
雁ノ巣でずっとやり続けていたことが、きちんと出来ておりました。

と言うよりも、チーム始動時と比べて、着実に進化していますよね。
この先、さらにどのような進化を見せてくれるのか。

まだ1試合だけだけれど、今後楽しみ。
ホーム開幕戦、期待しますよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

いよいよ開幕

さぁ、今シーズンも、待ちに待った開幕であります。

しかーし・・・・・・・・・・
残念ながら、欠席であります。

とにかく、勝って帰って来い。
希望するのは、それだけだ。

会場に行かれるみなさまがた。
来れないやつらの分まで、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »