« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

第11節 福岡VS松本

2週間ぶりの、ホームゲームであります。

開門時間に間に合うように、自宅を出て電車に乗ったまでは良かったんだけれど、天神で、ついふらっと書店に入ってしまい、乗るつもりだったバスは、目の前で出て行ってしまった・・・・・
しかも、すぐそこの信号機に引っかかって、止まっておる。
走っていって、ドアをたたいたら、乗せてくれるかも。

まぁ、そんなことはせずに、おとなしく一本後のバスに乗り、スタジアムへ。
と、出遅れたんだけれど、到着してみたら、そこには「リンゴのプレゼント」に並んでいる、長い行列が。
自分も最後尾に並んでみる。
そして、パンフレット一式とともに、GET。
おいしいリンゴ、ありがとうございます。

それにしても、昨年に続き、松本市からわざわざおいでになり、観光PRをしている熱心さって、いいなぁ。
同じアウェイに行くんだったら、熱心にアピールしているところに、行きたくなるもん。
今年は、10月末ですかぁ。
もしかしたら、紅葉のシーズンなのかなぁ?

と言うことで、スタジアムには到着していたものの、中に入ったのは、開門してだいぶたってから。
久しぶりですなぁ、こんなに遅くなったのは。
晴天のびーる日よりだったんで、さくっとびーるをいただく。
で、直射日光にさらされ、若干気分が悪くなる。 (汗)

さて、松本戦です。

反町監督ですな。
松本に対してどうこうと言うのはないんだけれど、反町監督には、負けたくない。
一方のウチは、プシュニク監督がベンチ入り禁止。
そのハンディキャップを埋めるのは、自分らの後押しでしょう。
あちらには、多くのサポーターがついているだけに、その点も負けられない。

と言うことで、キックオフであります。

第11節 福岡 0-1 松本

最初に謝っておきます、ゴメンナサイ。

2時間前に始まってた、ライジングのレギュラーシーズン最終戦が気になっていて、跳びながら1分おきくらいに、スマホで試合速報をチェックしておりました。
ゆえに、ライジングの試合が終わるまでの、前半20分くらいまで、目の前の試合に集中できていなかったっす。

まぁ、そんな状態で書いちゃいますが、前半、悪くなかったと思いますよ。
高い位置からプレスをかけて、何度も相手ゴールを襲っていたし。
ただ、攻撃のバリエーションが少なくって、そこを相手チームにケアされるし、前半の早い時間帯に点が取れないと、その後苦しくなると言うのは、うーむ。。。

それにしても、前半アディショナルタイムの失点、「後ろからの飛び込み」のお手本みたいなゴールでしたなぁ。
あぁも簡単に飛び込ませるとは、集中力が、一瞬途切れてしまったんだろうか。

で、前半相手に点をとられたからには、後半まずは追いついて、そして逆転を、と行きたかったんだけれど・・・・・
時間が経過するにつれて、点が入りそうな匂いがだんだんしなくなってくる。
いや、決して、最後まで選手の足が止まると言うことはなかったんだけれどね。

まぁ、最後は、相手の術中にはまってしまったのかなぁ。
相手に圧倒されたと言う印象はないし、やられたのは失点した場面と、他にあと一回くらいあったなぁと言う感じだったと思うんだけれど、ねぇ・・・・・
実にもったいない。

次は、首位の神戸戦ですな。
まぁ、相手がどうであれ、勝ち点3を勝ち取るのみ。
がんばりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

モブログです6

モブログです6
博多駅から一時間半、ただいま我が街。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

モブログです5

モブログです5
お名残惜しいけれど、終電に乗って、我がイナカまで帰ります。
みなさま、お疲れ様でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
松本サポさまと、飲み会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
試合終了、0-1。

悔しいす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
ようやく、レベスタの中に入った。

今日は、勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
松本市さまより、りんごをいただきました。

それにしても、この晴天では、中の人は大変だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

モブログです6

モブログです6
試合終了、61-82。

この負けは、ものすごく痛い・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
前半終了、18-44。
まれに見る不調っぷり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
bjリーグ福岡VS岩手、ティップオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
三潴総合体育館に来ました。

しまった!
出遅れた。
試合開始時間を一時間勘違いしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
ステッカーじゃんけんの列に、どれだけ並んどるねん。 happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
モーニングジャムの公開生放送を、見に来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

J2第10節 長崎VS札幌

と言うことで、諫早まで行って来ました。
ウチはアウェイでの試合だし、新装なった諫早のスタジアムを、一度見ておきたいと思って。

で、試合当日。
電車に乗って長洲駅まで、そしてそこから長洲港まで、テクテク30分ほどの道のりを歩くかどうか、迷っている間に、自宅最寄り駅まで歩いて出るタイムリミットが過ぎてしまってた。
なのでやむを得ず、長洲港までは車を飛ばすことに。

うーむ、これで、スタジアムでびーるを飲めなくなってしまった、悲しい。

と言うことで、車を飛ばして、長洲港。
そこから有明フェリーで多以良港。
そのさきは島鉄に乗って、諫早まで。
駅前のレトロなバスターミナルから、ナスに揺られて、スタジアムに到着。
自宅を出てから、約3時間。

オレが知っている、諫早のスタジアムとは、ぜんぜん違う!

こうも変わるんですなぁ、国体おそろしあ。
びーるが飲めないんで、スタジアムグルメを満喫することも出来ず、お弁当を食す。

バックスタンドアウェイ側の、前方に陣取る。
陸上トラックも大して気にならず、いいスタジアムです。
そして何より、ビジョンが、超薄型で、しかも非常に鮮やか。

さて、長崎であります。

どうやらここのところ、調子がいいようですな。
目下のところ、かなり上位につけております。
そこのところを、ぜひともチェックしてやろうと言うことで。

と言うことで、キックオフであります。

J2第10節 長崎 0-0 札幌

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

試合のほうは、スコアレスドロー。
見所は多かったかと言われたら、申し訳ないけれど、うーむ。

ただ、長崎が好調だって言うのは、よくわかった。

特段難しいことは、やっていないんだよね。
ボールを貰ったら、シンプルに前に運んでいるだけで。
ただ、その方法が、「縦ポン一本やり」ではなくって、サイドをドリブルで突破したり、大きくサイドチェンジしたりと、状況に応じてパターンを自在に使い分けられているのが、好調の原因かと。

そのわりに、案外シュートを打つところまでいけていなかったのが、スコアレスに終わった要因なのかなぁ。
得点源をポイントで押さえられたら、しんどいのかもしれないっすね。

それにしても、山田晃平っすかぁ。
登録では「171cm」と言うことで、U-169でないのが惜しいんだけれど、ワタクシの「ちびっこドリブラー萌え」が、びんびんに発動してしまった。 (汗)

と言うことで、長崎的には、勝ちたかった試合なんだろうなぁ。

帰りは、長崎サポさんについていって、住宅街の中を駅までテクテク歩いたんだけれど、思っていたよりも、案外近かった。
こりゃぁ、十分に歩けるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

第10節 千葉VS福岡

2試合続けての関東アウェイ、なので、2試合続けての欠席でしたよ。

前節と違い、日曜日開催だったんだけれど、キックオフ時間が16時。
こりゃぁ、どう考えても、試合終了後に羽田空港発20時の福岡空港行き最終便には間に合わない。
北九州空港行きのSFJだったら帰って来れるけれど、北九州空港から車を飛ばして自宅まで帰りつくのは、面倒くさいなぁ。
と言うことで、今回は遠征を見送ることに。
久しぶりに、ソーセージを食べたかったんだけれどなぁ。

と思ってたら・・・・・

お知り合いの何人もの人々が、千葉遠征から、その20時の最終便に乗って帰ってきており。
「熱意の差」と言われたら、何も言い返せないですわ。
ほんと、頭が下がります。

さて、千葉遠征をあきらめ、ヒマだったんで、長崎まで試合を見に行ってました。
なので、この試合は、帰りの列車の中、フェリーの中で、スマホ利用のスカパーオンデマンドで視聴。
公共の場所なんで、声を出すわけには行かず、おとなしく。
んで、揺れる列車内で、揺れる船内で、小さな画面を見続けていたら、若干気分が悪くなってしまった。
まぁ、しょうがないか。

さて、千葉戦です。

因縁のある相手(こちら側から一方的に)でもあるし、強豪チームであることに間違いはないんで、ライバルを直接たたいておきたいと言うことで、勝ちたいところだよなぁ。

と言うことで、キックオフであります。

第10節 千葉 1-1 福岡

うーん。。。。。。。。。。

率直な感想としては、「悔しい」の一言。
もう少しのところで、本当にもう少しなところで、「勝ち点2」が、文字通り滑り落ちてしまった・・・・・

で、最後のあのシーンだけれど・・・・・

「フィジカルコンタクトに強いプレーを」求めている、今シーズンの審判のジャッジの基準からすると、スカパーの映像を確認する限りでは、あのくらいの当たりは、ファールではないなぁ。
んで、ハンドがあったかどうかについては、カメラの角度的に、分からん。
相手選手の肘が水谷に入ったかどうかについても、同様に分からん。

結果として、点を入れたほうは「正当なプレー」と主張するし、点を入れられたほうは「ファールだ」と主張する。
最終的には、主審の判断に従うしかないわけで。

個人的には、とある方が書かれたレポートを読んで、膝を打ったというか。
あのクロスが「ミスキック」だったと言うのが、不運だったですわなぁ。
なんか、「ふわ~っと」ゴールマウスに飛んでいった印象で。
あれが、きっちりと狙ったコースに飛んでいったんだったら、古賀兄も最後まで競っていったんだろうし、相手選手はゴールに向かって飛び込んでいったんだろうし、そしたら水谷と強く接触して結局ファール、だったかも。
まぁ、すべては「勝手な推測」の域を出ないが。

見ていた状況によって、感じ方は違うんだろうね。
自分がこんなに結構クールなのは、前述したように、出先の公共の場所で、スマホの画面で見ていたからであって、これが、スタジアムでびーる飲んでボルテージ上げて、飛び跳ねている状況だったら、そりゃぁボロかすに言ってたでしょうよ。
そのあたり、温度差があって、申し訳ない。

終わったことについては、これくらいにしときましょうか。

なんだかんだで、2点目が取れなかったことが、響きましたな。
そしてこれは、この試合に限ったことではなく。
1点目の取り方は、鮮やかでしたね。
なので、あぁいった形になる回数を、もっと増やしていかなければならないっすね。

次は、監督が不在の中、反町監督率いる松本戦。
ここは、オレらの力で、勝たせるしかないでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

モブログです8

モブログです8
多比良港から、フェリーに乗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7
では、島鉄に乗って帰ります。

長洲港に車を置いてきていなかったら、某氏と佐賀までドライブデートしたんだけれどなぁ。 (´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6
試合終了。
0-0でのスコアレスドロー。

長崎、勝ちたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
長崎VS札幌、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
まあまあの良席を確保。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3

モブログです3
スタジアムに到着。

なんだこりゃぁ!
オレが知ってる諫早のスタジアムとは、全然変わってる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
多比良町駅から、島鉄に乗車します。

「がまだすカップ」以外で島鉄に乗るのは、かなりレアだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
長洲港から、おはようございます。

今日はお船でおでかけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

第09節 群馬VS福岡

欠席でしたよ。

アウェイでの平日ナイトマッチ、遠征するには、かなり厳しい条件っす。
本当は、行きたかったんだけれどなぁ・・・・・
そんななか、現地に駆けつけた仲間たちに対しては、本当に頭が下がる。

「来れないやつら」の分も声を出していただいて、ありがとうございます。

そんなわけで、自宅でスカパー観戦。
シラフでじっくりと見るのも、たまにはいいものですな。
中継が始まると、そこに映されているのは、知ってる顔ばかり。 happy01

さて、群馬戦です。
申し訳ないけれど、現在順位表では下のほうにいる相手。
相性が悪い印象はないし、前節の北九州戦で勝ったということで、ここは連勝といきたいところ。

と言うことで、キックオフであります。

第09節 群馬 0-1 福岡

連勝です、ばんざーい。

金森、プロ初ゴール、おめでとう!
現地でそのシーンに立ち会ったやつらが、実にうらやましいぜ。

キックオフ直後から、金森が、城後が、石津が、がんがん前に飛び出してきて、いい感じでしたね。
そんなわけで、早い時間帯に、先制点GET。
その後も、隙をついては、ゴール前に攻め入る。
しかし、2点目は、遠いですなぁ・・・・・

そして、後半。
金久保が、この日2枚目の黄紙を貰うと言う、アクシデント発生。
ほんと、「アクシデント」とか言いようがないわ。
主審については、まぁ、その・・・・・「経験値の少なさが、両チームにとってマイナスに働いてしまった」と言う印象。
そこに不平不満を言っても、しょうがないからね。

それはともかくとして。
その後の30分間は、数的不利な状況で、苦しい時間が続いたけれど、無事に逃げ切れました。
連戦でのハードスケジュールでも、最後まで足が止まることなく。

次は、同じくアウェイでの、千葉戦。
勝ちましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

第08節 福岡VS北九州

いわゆる、「福北ダービー」ですな。

16時からの試合だったにもかかわらず、張り切って10時に自宅を出る。
電車に乗って天神に出て、お昼ごはんを食べて、それでもまだ時間があったんで、てくてく歩いて、キャナルあたりをうろうろ。
いいシューズがあったら衝動買いしようかなぁとか思っていたけれど、めぼしいものがなく、見送り。
そこから、博多駅までテクテク。
書店に入ると、時間を食いつぶしてしまい、えらいことになるんで、ハンズをざっと眺めただけで、バスセンターへ。
んで、開門時間前に、スタジアムに到着。

風が強かったっすねー
しかし、気温は寒くはなくなく、絶好のびーる日和。
気持ちよくびーるを飲み、「もつ焼きうどん」を食す。

う~ん、まったり・・・・・

さて、北九州戦です。
冒頭で書いたとおり、ダービーマッチですな。
これについては、人によって捉え方はさまざまだと思うけれど、ワタクシは「イベントごとには乗っかる」主義なんで、シャレの範疇内で目いっぱい煽って、大いに盛り上げるがいいと思う。
収入的にも、人がたくさんきたほうがいいでしょ。

と言いつつも、相手方にも知り合いがいるんで、試合前にだべっていたりしたわけなんだけれどね。
まったくピリピリしていないダービーマッチだわなぁ。 (汗)

まぁ、なんだかんだ言って、これをきっかけに、浮上していきたいところで。
ここのところ、勝利から遠ざかっているんで、こういうときこそ勝ちたいっすね。

と言うことで、キックオフであります。

第08節 福岡 2-1 北九州

久しぶりの、勝利っ!

それにしても、夕方から雨だという予報は聞いていたけれど、せいぜい小雨だろうと思っていたわ。
よもや、後半、あんなに激しい雨が降ってこようとは・・・・・
雨粒が大きいし、ガスってピッチの向こうのほうは見えないし。

この試合も、金森が良かったですなぁ。
欲を言えば、あのPKは、金森自身に蹴って欲しかった、プロ発ゴールを決めて欲しかったと言う思いはあるんだけれど、「先制点を取れるかどうか」と言う場面だったし、確実に決めるためには、坂田に蹴らせると言う選択は、正解だということは、分かってる。

なので、次の試合では、決めてくれ。
期待しているよー

そんなわけで、前半の早い時間帯に2点取れたと言うのは、大きかったっすね。
前半の45分間は、安心してみていることが出来たし。
後半は、早いうちに1点返されてから、その後も、うーん・・・と思う場面も何度かあったけれどね。
アディショナルタイムに、決定的なピンチの場面、ポストさんが防いでくれたおかげで、勝てたようなものであって、実は、薄氷を踏むような勝利だったのかなぁ。
いやぁ、現地ではよくわからんかったけれど、あとでスカパーで確認してみたら、きわどかったっすね。

まぁ、なんにせよ、勝利バンザイ、でしょう。

このあとは、あいだをあけずに、過密スケジュールでの、アウェイ2連戦ですな。
ワタクシは、両方とも欠席であります。

それにしても、も少し観客入って欲しかった・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

モブログです8

モブログです8
ただいま我が街。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

モブログです7

モブログです7
では、終電で帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6
今日も安定の・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
祝勝会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
試合終了。

よっしゃぁ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
レベスタに入場。

今日こそは勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです2

モブログです2
今日のお昼ご飯は、小倉名物の、肉肉うどん中洲店で、肉肉うどん。

580円也。

生姜が効いてきて、午前中から、刺激的なお味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
いざ、出発!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

鳥取に行ってきました 2

さて、鳥取遠征記の続きであります。

明けて、7日日曜日。

前日の夜に、ホテルの客室で飲みすぎたのか、目が覚めたのは、8時過ぎ。
あわてて飛び起き、さくっとシャワーを浴びて、ホテルを出る。
天気予報では、引き続き悪天候だったけれど、外に出てみれば、雨は降っておらず、風もほとんど問題なし。

で、スタジアムに行く前に、まだ行ったことがなかった、鳥取砂丘を見に行くことに。
始発のバスに乗って、鳥取砂丘に到着。

・・・・・めちゃめちゃ、風が強い。

市街地と海岸とでは、風の吹き方がぜんぜん違っていましたわ。
しかも、砂丘で吹いている強風ってことは、どういう状態かといえば、つまりは、細かい砂交じり。
軽く風速10メートルを超えているであろう、細かい砂交じりの風が、真正面から吹きつける。
とてもじゃないが、目を開けていられない。

そんな感じだったんで、駐車場には、それなりに車が止まっていたんだけれど、他の観光客はみんなお土産屋さんに避難していて、砂丘を見物していたのは、自分ひとり。
でも、せっかく来たんだからと、ひとり頑張って、サングラスを装着して、再チャレンジするも、その透き間からどんどん砂が・・・・・
結局、3分が、限度でした。 (´;ω;`)

いやぁ、実にひどい、アウェイの洗礼でしたわー
まぁ、でもこれで、またいつか鳥取を訪れる口実が出来たわけで、よしとしよう。
やむを得ず、自分もお土産屋さんで時間をつぶし、やってきたバスに乗って、早々に引き上げる。

鳥取駅前に、帰還。
まだまだ時間は早かったけれど、他に行きたいところもなく、いろいろと疲れ果てたこともあり、スタジアム行きのシャトルバスに乗車。
で、開門時間の30分も前に、スタジアムに到着。

試合についてはすでに書いているので、割愛して、試合終了後。

時間がないんで、さっさとスタジアムをあとにし、たった1台だけ止まっていたタクシーに乗り、津ノ井駅まで移動。
帰りも青春18きっぷを使って、因美線経由で帰るには、鳥取駅発15時23分の列車に乗らなきゃいけないんだけれど、それはかなりのリスクがある。
と言うことで、実はスタジアム最寄の、隣駅の津ノ井駅から乗ることに。

あとは、青春18きっぷを最大限生かせるように、引っ張れるところまで鈍行で引っ張った結果・・・・・
津ノ井-(因美線)-智頭-(因美線)-津山-(津山線)-岡山-(山陽本線)-福山-(山陽本線)-三原-(山陽新幹線)-広島-(山陽新幹線)-博多-(鹿児島本線)-荒木-(鹿児島本線)-O牟田。
いやぁ、疲れた疲れた。 (汗)

それにしても、列車の中は暖房が聞いていたにもかかわらず、スタジアムで雨に打たれ風に吹かれ続けたおかげで、まだ寒いまま。
考えてみたら、この日は、朝に鳥取砂丘に行くバスの車内で、パンを食べ、スタジアムではびーるだけを飲んだだけだったと言うこともあり、腹も減っていた。
なので、途中津山駅で、カップ麺をいただき、ようやく一息つく。

それにしても、今回のアウェイ遠征は、食い物が貧相だったなぁ・・・・・

と言うことで、鳥取遠征記でした。
次回のアウェイ遠征は、今のところまったくの未定。

最後に・・・・・・・・

2013_040701071

2013_040701081

2013_040701091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

鳥取に行ってきました 1

と言うことで、鳥取遠征記であります。

「青春18きっぷの利用可能時期」と言うことで、費用を安くアウェイ遠征するんだったら、ここだろうと言うことで、今シーズンの日程が発表されたときから、ここに遠征することは、決定。
試合の感想の時にも書いたけれど、ウチ絡みではまだ行ったことがなかったということもあって。

で・・・・・・・・

どうせ、山陰方面に鈍行列車で行くんだったら、木次線ははずせないなぁ。
そして、因美線も。
しかーし、この両線を利用しての旅程を組むのは、かなり難しかった。
本数の少なさから、どう頑張っても、往復とも一部新幹線を利用しないと、不可能。
青春18きっぷを使うのに、往復とも新幹線って、かなり頭が悪い。。。。。

あーでもない、こーでもないと、一週間前くらいまで悩み続け、ようやく出した結論が、「帰りは、しょうがない。行きは、新幹線を使うよりも、金曜日に夜行バスで移動したほうが、まだコスト的に安い」と。
かくして、「日曜日で鳥取で行われる試合を見に行くために、金曜日の夜行バスで広島に向かう」と言う、なんともアホな旅程が出来上がる。

んで、5日金曜日。

夕食を食べた後、20時のJR快速に乗って、出発、21時過ぎに、博多駅に到着。
高速バスの出発時間は、22時35分。
時間の計算をしくじった・・・・・

しょうがないから、マックで時間をつぶそうと思い、コーヒーを飲みながら、スマホの充電をしようとして、重大なことに気づく。
充電器を、自宅に忘れてきてしまった・・・・・
モバイルブースターはあるけれど、それだけで2泊3日は、持たないだろうし。

なので急いで、コンビニで、携帯充電器と、乾電池を大量に購入。
ここで買っておかないと、鳥取にはコンビニがあるかどうか、不明だからと思い(失礼すぎる)。
結果、大正解でしたね。
ぎりぎり、帰宅までスマホはもってくれた。

あとは、びーるとつまみを抱えて、夜行バスに乗車。
ご存知の方はご存知だろうけれど、福岡-広島線のバスって、4列シートなんですわ。
以前乗ったときは、窮屈さゆえに、ほぼ一睡も出来ず。
なので、飲んで酔っ払ってしまうしかない。

乗ってみたら、ラッキー。
「残席4」と言うことは把握していたけれど、そのうちの1席が、自分のお隣だった。
なので、リクライニングを目いっぱい倒し、それでも眠れないときは、2席を使い横になってみたりもしたけれど、やっぱしあまり眠れなかったなぁ・・・・・
アイマスクと空気枕と言う、夜行バス必須のアイテムを持ってくるのを忘れたということもあり。

翌朝、寝不足のまま、広島バスセンターに到着。

そこから先は、鳥取を目指して、ひたすら鈍行列車で移動。
広島-(呉線)-三原-(山陽本線)-糸崎-(山陽本線)-倉敷-(伯備線)-備中高梁-(伯備線)-新見-(芸備線)-備後落合-(木次線)-宍道-(山陰本線)-米子-(山陰本線)-鳥取。
いやぁ、疲れた疲れた。 (汗)

広島駅で出発時に朝食用にパンを買い、備中高梁駅で昼食用におにぎりを買い、米子駅でびーるを買った以外は、駅の改札口を出ることもなく、「鉄」三昧。
おかげで、「鉄分」はだいぶ補給できました。

それにしても、新見から宍道までの間は、列車内の「鉄」率が高かったなぁ。
なんせ、亀嵩駅で、みんな注文してたそばを受け取っているし。 (笑)

そして、雨が降っていたおかげで、列車の窓ガラスが水滴で濡れ、車窓を見る妨げになっていたのが、やや残念であったけれど、危惧していたような、「行程の途中で、列車が運休してしまう」と言う事態は避けることが出来、一安心。

と言うことで、終日列車に乗っていただけなんで、これ以上特筆すべきことは何もないまま、鳥取駅に到着。
夜の鳥取を満喫することもなく、駅前のホテルにチェックインし、うだうだとすごした後、おやすみなさい。

と言うところで、長くなるんで、いったん切ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

第07節 鳥取VS福岡

鳥取に行ってきました。

バードスタジアムは、鳥取のJFL時代に一度、偵察に行ったことがあるけれど、ウチ絡みの試合で行ったのは、実ははじめて。
はじめて(に近い)スタジアムって、なんだかわくわくしますよねー

と言うこともあって、張り切って、鳥取には前日入り。
んで、鳥取駅前から無料のシャトルバスに乗り、開門時間前に、スタジアムに到着。
それでは早速、スタジアムグルメを、満喫しましょう・・・・・

って、寒いわ!

雨は、そんなに激しく振っていたわけではないんだけれど、風が、ねぇ・・・・・
気温自体も低かったこともあって、体感温度がめちゃめちゃ寒い。

と言うことで、終始冷たい雨が降り続け、試合の後半には、雨が固体になる始末(あられ)。
試合前にいただいた「大山びーる」は、大変美味しかったんだけれど、ど晴天の暑い日だったら、この何倍も美味かったんだろうなぁ。
それに、食べ物は一切いただかなかったし。

前回来た時は、バクスタからの試合観戦だったんで、今回はじめてのごる裏。
いやぁ、いいスタジアムです。
雨が降っていて激寒かったから、その点印象がマイナスになったんだけれど、客観的に見たら、Jでもなかなかのスタジアムだと思う。

さて、鳥取戦です。
今シーズン、開幕から好調なチームですね。
なかなか手ごわい対戦相手ではあるけれど、ウチとしては、連敗を止めるべく、勝たなければならないのであって。

と言うことで、キックオフであります。

第07節 鳥取 0-0 福岡

うーん・・・・・・・・・・

とにかく、寒かったです(しつこい)

と言うことで、試合の内容については、あまり記憶に残っていないと言うのが、正直なところ。

ピッチ上は、「水が浮いている」と言う状態ではなかったけれど、スカパー情報によると、芝の長さが長かったらしいっすね。
そして何よりも、かなり風が強い。
この風は、試合に大きく影響する。

そんな感じだったんで、普段出来ていることが、出来なかったのかなぁ?
見ていて、なんとももどかしい試合でした。
シュートを打たなきゃ、点は入らない。

そして、後半開始時から見せた怒涛の反撃を見て、相手が今年好調だと言うのは実感できた。
まぁ、ウチのプレスのかけ方が甘かったと言うこともあって。

と、簡単に言うと、そんな試合だったなぁ。

2013_040700691

2013_040700681

2013_040701191

2013_040701431

2013_040701501

2013_040701611

2013_040701671

次、北九州との対戦、これは絶対に勝たなければならない。
ここを契機に、そろそろ攻勢に出ましょうや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

モブログです36

モブログです36
アウェイ遠征の締めは、いつものようにウエストで、かき揚げ丼セットを、いただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです35

モブログです35
最寄り駅に、無事に帰還。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

モブログです34

モブログです34
荒木駅で、最後の乗り継ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです33

モブログです33
博多駅で、新幹線から快速への2分乗り換えに成功した!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです32

モブログです32
名残惜しいけれど、広島駅で、のぞみに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです31

モブログです31
三原駅です。

ここまで青春18きっぷで頑張ったけれど、この先は新幹線で一気に。

ってか、500系だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです30

モブログです30
福山駅で、さらに乗り継ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです29

モブログです29
ようやく岡山駅、快速列車に乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです28

モブログです28
津山駅で、快速列車に乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです27

モブログです27
智頭駅で、乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです26

モブログです26
津ノ井駅までタクシーを飛ばして、帰宅の途。

智頭急行の車輌がきた。 \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです25

モブログです25
試合終了。

う〜ん・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです24

モブログです24
前半終了。

とにかく、寒いおー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです23

モブログです23
鳥取VS福岡、キックオフです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです22

モブログです22
怪しい物体を発見!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです21

モブログです21
準備万端!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです20

モブログです20
スタジアムに入場。

今日は、勝つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです19

モブログです19
バードスタジアムに到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです18

モブログです18
スタジアム行きのシャトルバスに乗った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです17

モブログです17
引き返すっ。

こんなにヒドイアウェイの洗練は、はじめてだwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです16

モブログです16
鳥取砂丘です。

砂混じりの強風で、まったく前を向けない!Σ( ̄□ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです15

モブログです15

モブログです15
小雨がぱらつく鳥取駅前から、おはようございます。

鳥取砂丘を見てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

モブログです14

モブログです14
本日の晩ごはんは、鳥取駅前のアーケードにある、らーめん道場太鼓判で、牛骨しょうゆらーめん。
680円也。

見た目は豚骨にそっくり、味は全然違う。
面白い! そして美味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです13

モブログです13
鳥取駅に、到着しました。
疲れた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです12

モブログです12
米子駅です。

ここまで乗ってきた列車が、そのまま鳥取行きになるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです11

モブログです11
宍道駅です。

後は、鳥取に直行するのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです10

モブログです10
備後落合駅です。

どうやら何事もなく運行しそう。
よかった、ここで足留め食らわなくって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです9

モブログです9
新見駅で、さらに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです8

モブログです8
備中高梁駅で、さらに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです7

モブログです7
倉敷駅で、伯備線に乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです6

モブログです6
そして、お隣の糸崎駅で、岡山行きに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです5

モブログです5
三原駅で、糸崎行きに乗り継ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです4

モブログです4
広島駅です。

それでは、本日も鉄旅のスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです3

モブログです3
目的地到着じゃけーのー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

モブログです2

モブログです2
かなり久しぶりの、夜行高速バスに乗車。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログです1

モブログです1
こんばんは~
それでは、行ってきます。

天気が心配だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

第06節 福岡VS水戸

ホーム連戦ですなぁ。

この日は13時キックオフなので、8時過ぎには自宅を出る。
天神から乗ったシャトルバスは、オレ一人の貸しきり状態で、博多駅から乗ってきた人も少なくて、心配させられたけれど、出足が遅かっただけで、最終的には、何とか形になったかな。

ええ、日曜日の10時半から、スタジアムのおてんとさんの下でびーるを飲もうと思う人は、そうそういないでしょうなぁ。 (汗)

そんなわけで、のんびりまったりと過ごす、日曜日のお昼。
遠くのほうに見えている桜も、だいぶ葉っぱが見えている状態。
今年も、お花見は出来なかったなぁ・・・・・

さて、水戸戦です。
チームの完成度では、あちら様のほうが上なんでしょうな。
まぁ、ウチとしては、連敗を止めるべく、全力を尽くすのみな訳で。

と言うことで、キックオフであります。

第06節 福岡 1-1 水戸

うーん・・・・・・・・・・

あと1分が、たえきれなかったか。

坂田・石津・金森の3トップに、城後と金久保。
これ以上ないだろう攻撃的な布陣で望み、目論見どおり、前半は押せ押せだったんだけれど・・・・・ここで点が取れなかったのは、痛かった。
それでも、後半に城後が先制ゴールをあげると、その後も優位に試合を運び、後は逃げ切るだけだったんだけれども。

最後の最後に、「高い位置でボールをキープする」ことが出来ず、なんとも中途半端になってしまった印象。

中原と金森、そして途中から三島と、ルーキー三人がピッチに立つという、かなり胸が熱くなる展開だっただけに、勝ちたかったなぁ。

毎回書いていることだけれど、やっていることに間違いはないんで、落ち込む必要はまったくない。
なので、大丈夫っ。
次の試合は、勝ちましょう。

水谷が良かったというのは、収穫ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »