« モブログです37 | トップページ | 紀伊半島に行ってきました2 »

2017年1月14日 (土)

紀伊半島に行ってきました1

紀伊半島に行ってきました。

この旅行の目的を、一言で表したら、「初詣」ですな。
サッカーシーズン中は、どうしても試合日程に旅行先を縛られてしまうんで、サッカーのオフシーズンに、普段は行けない方面に旅してみたくなる。
となると、現在Jのクラブがない方面となると、紀伊半島って、わりかしはじめのほうに出てくる。

で、旅費を浮かせるために、「青春18きっぷ」を使っての移動。
なおかつ、鉄旅であまり行ったことがない方面へ。

以上の条件から思いついたのが、この旅行。

紀伊半島を鈍行列車で走破するなんて、時間も体力も必要とする。
ゆえに、若いころに一度やっただけで、その後まったく足を運んでいない。
紀伊半島の内部にある熊野本宮大社は、「サッカー観戦のついで」に行ける立地条件ではない。
しかし、八咫烏をおまつりしている熊野三山には、いつかは行きたいと思っていた。

こういう、複数の目的がひとつに結びついたときって、それは「旅に出ろ」と言う、神様からのお告げだからね。

今回は、旅の目的が決まったら、あとは簡単ですよね。
なんせ、列車もバスも本数が少ないところに行くんだから、あまり選択肢を膨らませようもない。
メインとなる列車とバスを押さえたら、その前後をつないで行くだけや。
時間を有効に使うため、関西までフェリーで移動、ぐるっと紀伊半島を通り抜け、名古屋からひこーきで帰還。
オフシーズンなんで、フェリーもひこーきも、あっさりと予約が取れた。

と言うことで、ここから紀伊半島征記、本編であります。

1月7日土曜日。

この日は、夕方までに新門司港に到着したらいいんで、時間に余裕がある。
12時20分ごろに出る快速電車に乗って、出発。
電車の中で、さっそくプシュ。

折尾駅で、若松方面に乗り換え。
今まで、何度か狙っていたけれど乗ることができなかった、DENCHAに、はじめて乗ることができた。
乗ってしまったら、電車ですなぁ。
ただ、電車っぽくて、モーター音も静かなゆえに、普段の気動車ではさほど気にならなかった、線路のがたがた具合が気になってしまう。

若松駅に到着。
海岸方面にテクテク歩き、渡船に乗って対岸の戸畑へ。
戸畑駅から小倉駅、そこから無料のシャトルバスに乗って、新門司港へ。
今夜お供する、フェリーに乗り込みます。

・・・・・豪華で、いい船なんだけれど、なぁ。
唯一の、割と大きな不満点。
船室が下層にあるからなのかどうか、ともかく理由は不明だけれども、ケータイがつながらない。
ゆえに、ちょくちょくロビーに出て受信しなければならない。
実に不便。
それをのぞいたら、大変すばらしい設備で、プライバシーが保たれた半個室のお部屋でくつろぎ、レストランでは散々飲んで食って、高額なお支払。(汗)
酔っぱらっていい気分のまま、ケータイがつながらないこともあり、22時前には、落ちてしまう。

と言うところで、長くなるんで、いったん切ります。

|

« モブログです37 | トップページ | 紀伊半島に行ってきました2 »

遠征記 2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島に行ってきました1:

« モブログです37 | トップページ | 紀伊半島に行ってきました2 »