« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »

2017年6月 4日 (日)

金沢に行ってきました3

昨日の続きであります。

翌日、14日日曜日。

目が覚めたら、8時過ぎ。
さてさて、この日も、試合以外の行動については、ノープラン。
観光で、市場とかに行ってもよかったんだけれども、あまり他人と顔を合わせたくないモード。
それに、北陸新幹線が乗り入れて改装された富山駅に、まだ行ったことがなかったので、衝動的に、ちょっと見に行くことに。

9時前に、金沢駅から、富山駅行の高速バスに乗車。
所要時間約1時間、運賃930円と、福岡から小倉と比べても、気軽に行ける距離関係なんだね。
この辺り、九州人は持っていない感覚だわ。
北陸本線に乗る機会もあまりないんだけれども、北陸自動車道はかなりレアなんで、車窓をきょろきょろするも、あまり面白みがない。

富山駅の手前、総曲輪で高速バスを降りる。
富山の繁華街をざっと眺めたら、路面電車に乗って、富山駅方面へ。
で、到着。

かなり便利になったなぁ。
駅舎の中に乗り入れなんで、当然屋根がかかっている。
で、路面電車を降りて、そのまま数十歩進んだら、新幹線の改札口。
完全バリアフリーで、移動がめっちゃスムーズ。

と、そこまで観察したところで、時間は10時半。
そろそろ、金沢に戻らなければいけない時間です。
北陸新幹線、在来線、高速バスと、戻る手段は複数ある。
時刻表と運賃とを見比べて検討した結果、新幹線に乗ることに。
一応、サッカー観戦が主目的であるはずなんで、一番早く戻ることができる手段を使うことに。
しかし、高速バスが、所要時間1時間で、運賃930円。新幹線だと、所要時間20分で、運賃2,810円。
正直、割高感は感じてしまう。

乗ってみたら、新幹線、早いなぁ。
朝食がまだだったんで、駅のコンビニで購入して、新幹線の車内でいただいたんだけれど、急いで食べないと、もう到着してしまう。
実にあわただしい。

そんなわけで、金沢駅に戻ってきた。
シャトルバスがちょうど目の前から出て行ったところで、次のバスを待ってから、スタジアムへ。

試合についてはすでに書いているので、割愛して、試合終了後。

シャトルバスで、金沢駅に戻ってきた。
帰りも自由席で。
サクッとお土産を選んで購入したら、切符を購入し、改札口を抜けて、サンダーバードに乗車。
16時発の便は、やはり、「福井・京都・新大阪」にしか止まらない速達タイプで、持参していた書籍を読みながら、静かに過ごす。

新大阪駅に到着。
最初は、20番線でさくらを待っていたんだけれども、ノーマルなさくらなんで、停車駅が「新鳥栖・久留米・熊本からの各駅」。
これにのっても、新O牟田には帰れんやんかぁ。
と言うところで、22番線から、同じく新大阪駅始発のみずほが先に出るということに気付き、移動。
どっちとも、自由席を待つ人はいなく、先頭をキープ。

やがて、やってきた新幹線に乗り込む。
そして、出発。
だんだん暗くなってきて車窓も見えなくなったし、もう飽きた。。。。。

21時半ごろ、博多駅に到着。
みずほだと、新O牟田駅には止まらないので、ここで乗換。
次にやってくる列車は、新大阪駅でパスした、さくら。
それも見送らざるを得なくて、博多駅での待ち時間、40分ほど。
高い新幹線料金を払って、この待ち時間は、なんだかなぁ。
ようやくやってきた、各駅に止まるつばめに乗って、おうちへと

と言うことで、金沢遠征記でした。
次回のアウェイ遠征予定は、来月の千葉の予定であります。

|

« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »

遠征記 2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15063/65382288

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢に行ってきました3:

« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »