« モブログです35 | トップページ | 讃岐に行ってきました1 »

2017年9月 5日 (火)

第31節 讃岐VS福岡

丸亀に行ってきました。

土曜日のナイトマッチ、なおかつ九州から近いところでの開催だから、わりかし行きやすいからね。
さくっとお気軽に、行くこともできるし。
まぁ、「行きやすい」ってことは、裏を返したら、「遠征のだいご味が」って話にもなってくるが、そんなの気にするのは、ワタクシみたいなごく一部のヘンタイだけであって、一般の人は、行きやすいほうがよかろう。

と言うことで、朝からヘンタイな行動をたどった末に、開門時間には若干出遅れて、16時ちょっとすぎに、スタジアムに到着。
最寄駅から歩いてくるのも何度目かになると、道も覚えているから、わりかしさくっと来れたな。

よくわかんないけれど、このスタジアム、いつ来ても何らかの工事をやっているような気がする。
ということで、ぐるっと回って、アウェイ側の入り口へ。
入場して荷物を下ろしたら、スタジアムグルメゾーンへと、足を延ばしてみましょう。
・・・・・直前に、うどん3杯食べてきたから、満腹や。
おかしい、以前同じくアウェイ讃岐戦の時は、一日で10杯食っても、なんてことなかったのに。

加齢のせいやな。

それでも、スタジアムグルメゾーンでは、美味そうなものを売っているわけで。
これは外せない「カマコロ」と、骨付き鳥を購入。
どっちも、うめぇ \(^o^)/

・・・・・本格的に、満腹で苦しくなってしまった。
そんなわけで、観客席で、ぬぼーっと過ごす。
喉が渇いていたので、飲料を欲していたんだけれども、メイン側にあるスタグルゾーンまで、ここからだと遠いので、買いに行くのは見合わせ。
前回来たときは、バクスタ側にも売店があったと思うけれど、分散すると、売り上げが落ちるのかなぁ。
不便だけれども、やむを得ないのか。

と、腹ごなしでまったりとすごしているうちに、そろそろ選手たちがあっぷのために登場する時間帯に。
なので、そろそろ戦闘モードに切り替えましょうか。
前述したとおり、わりかし来やすいアウェイゲームだとは思うんだけれども、コアゾーンに集まっている人数が、なんとなく少なめ。
なので、来れない奴らのためにも、頑張って福岡を勝たせましょうか。

さて、讃岐戦であります。

1stの試合は、お仕事のため見に行けず。
んだもんで、わかってはいないんだけれども、どうやらいい試合だったようで。
なので、讃岐に対して、苦手意識はない。
しかし、ここ最近の讃岐、絶好調なんだよなぁ。
ここのところ調子がよろしくないウチとしては、苦しい試合になりそうな予感ではあるが、これ以上の連敗は受け入れがたい。
しっかりと勝ちに行こう。

と言うことで、キックオフであります。

第31節 讃岐 2-2 福岡

うーん・・・・・・・・・・

この結果は、かなり悔しいなぁ。
よもや「勝ち点1を死守した」試合になってしまおうとは。

個人的には、あまり手ごたえも歯ごたえもないまま、前半に1点、後半に1点。
「手ごたえがない」とは書いたが、と言うことは、まぁ、サクッと点が取れたってことで、それは悪くないのかな。
派手なことをしなくとも、ウェリントンをはじめ、攻撃陣がきっちりとお仕事をしてくれたということだから。

なんだけれども、そこからの試合の終わらせ方が、ねぇ・・・・・

まぁ、最後、あそこで笛を吹かれたのは、助かったのかもしれないな。
あの後コーナーキックを蹴られていたら以下省略。

そういった悪い妄想は、する必要ないか。

確かだったのは、ここの所負けなしの讃岐、さすがその好調さを発揮したなと。
正直言って、2点目を取った段階で、ワタクシ個人はちょっと油断してしまった。
そこで、試合の残り時間10分を切ってから同点に追いつくんだから、これは地力がある証拠だな。

ということで、試合終了。
まぁ、今回も、選手を拍手でお見送りしましたわ。
イマイチ消化不良ではあるものの、選手たち、もちろんサボっているわけではなく、自分のやれることはやっていると思っているんで。

なので、ここは、これ以上の連敗をしないよう、次の試合の勝利に向けて、オレらがよりいっそうの後押しをする時だ。
次の試合こそは、勝ちましょう。

短いけれども、以上っ!

|

« モブログです35 | トップページ | 讃岐に行ってきました1 »

2017年 J2福岡 (試合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15063/65749606

この記事へのトラックバック一覧です: 第31節 讃岐VS福岡:

« モブログです35 | トップページ | 讃岐に行ってきました1 »