« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »

2018年3月30日 (金)

金沢に行ってきました3

昨日の続きであります。

翌日、11日日曜日。

昨晩散々飲んでいたにもかかわらず、8時に起床。
シャワーを浴びてから、ぼーっとしつつ、これからの予定を立てる。
この近辺に武家屋敷があり、朝8時半オープンとのこと。
お目当ての金沢21世紀美術館のオープンが10時なので、武家屋敷の街並みを散策してから向かうとちょうど良さそう。

そこまで決め、ホテルで引き続きぼーっとしてから、9時にチェックアウト。
昨日は夜だったし、酔っぱらっていたから分かんなかったけれども、香林坊から一歩裏に入ったこの辺り、小さな川が流れていて、川沿いに飲食店が並んでいて、そこをふらっと散策できるの、風情があってっていいね。

武家屋敷に入ってみる。
さすが、加賀百万石、素晴らしいおうちですね。
そして、お庭も立派。
・・・・・この辺り、ワタクシ歴史の素養がまったくないので、「いいわぁ」以外の言葉が出てこない。(汗)
その後もふらふらと、武家屋敷の街並みを見物。
こんなにもごたえがある街並みだったとは、思いもよらなかった。
なんせ、1時間ほど前にスマホで調べてふらっと来たところだったからね。
なんていうか、加賀百万石の威力を、見せつけられますなぁ。

思いのほか時間を取られて、10時を10数分過ぎて、金沢21世紀美術館に到着。
外観はそうでもなかったんだけれども、どうやら裏のほうから入ってきたみたいで、建物を置くまで進んでみると・・・・・
人がめっちゃいる、出遅れた。

まずは、ミュージアムショップに行ってみると、「旅フェア」的なイベントが開催されており、書籍がいくつか売られており・・・・・
2冊購入、荷物が増えてしまった。(汗)
だって、「鉄ヲタなのに、写真集の類には一切興味を示さない」自分が、思わず手に取ってしまったくらいの、美しい写真集だったから。
一度は手に取ったもののもとにの場所に戻してものの、気になってしまい。
こういうのって、一期一会だからね、気になったものは、買っておいたほうがいい。

重くなった荷物をロッカーに押し込んで、チケット売り場の長蛇の列へ。
20分くらいは並んでいたのかなぁ、ようやくチケットを購入し、早速見に行きましょう。

えーと、ワタクシに、現代美術について何かを語れと申されますか。(汗)

乱暴に一言だけ言えば、分かんなくって頭がぐちゃぐちゃになって、気分よくなる。
と、分かんないと言いつつも、気が付いたら12時になっていて、ここで2時間近く過ごしている。
そろそろ開門時間なんだろうけれども、もう一か所足を伸ばしましょう。

繁華街を歩いて橋を渡って、にし茶屋街へと。
ひがしのほうがメジャーなんだろうけれども、そっちに足を延ばすには、時間がなく。
うん、日曜日の昼間なのに、人がまばらなこの雰囲気、嫌いじゃない。

どうせここまで来たんだったらと、もう少し足を伸ばして、北鉄の野町駅へ。
北鉄の電車に乗りたかったけれども、次の列車が12時50分。
それに乗って西金沢駅、そこからスタジアムまでタクシーだと、キックオフ時間が14時だから、さすがに厳しい。
駅前なのにタクシーは待機しておらず、呼び出したタクシーに乗って、スタジアムへと。

試合についてはすでに書いているので、割愛して、試合終了後。

試合終了。
急いで帰りましょう。
シャトルバスに乗って、金沢駅に到着したのは、16時半を過ぎていた。
乗りたいサンダーバードの出発時間まで、あと20分くらいしかない。
しかも、みどりの窓口は、なぜか長蛇の列が。

お土産を買うことをあきらめて、「みどりの券売機」の列に並んで、帰りの切符を購入。
金沢駅から新O牟田駅までの乗車券、金沢駅から新大阪駅までの自由席特急券、そして、新大阪駅から新O牟田駅にとまるさくらの、指定席特急券。

新大阪駅始発のさくら、30分ほど列に並んで待ったら、自由席でも100%確実に座れるんで、いつもだったら絶対に通しで自由席を購入するんだけれども、なぜかこの日は、指定席を買ってしまったんだよなぁ。

まさかこの選択が、その後に新大阪駅で功を奏するとは、思いもせずに。

16時55分、金沢駅を出発。
サンダーバードの中では、疲れていたこともあり、熟睡。
寝ている間に、列車は順調に走行し、敦賀を出て次は京都と言うあたりで目覚め。
すると、車内アナウンスが。
「東海道・山陽新幹線は、停電の影響で大きく乱れており・・・・・」
むむむっ
一応そのアナウンスでは、「東京からの下りのぞみは大きく遅れているが、下りで新大阪駅始発の便は定刻で出る見込み」的なことを言っていたので、引き続き、おやすみなさい。

19時33分、新大阪駅に到着。
乗り継ぎ時間は30分ほどあって時間に余裕があったんで、新大阪駅に来たからには外せない、立ち食いうどんをいただいてから、新幹線の改札口へと。
・・・・・大混乱してますやんか。

しかも、駅の出発案内に目をやると、一番上に表示されていたのは・・・・・
それを確認して、20番ホームへと。
19時09分発のさくらちゃんが、今からホームへは行ってくるところ。
ワタクシ、20時09分発のさくらちゃんの指定席を持ってるんで、1時間前の電車が、今から出るんか。
それよりも、このホーム、ラッシュ時の通勤路線並みに、人がおる。
こりゃぁたまらんと、いったん降りて一服。

んで、20番ホームの出発案内では、19時09分のさくらちゃんの次は、19時59分のみずほちゃん、20時09分のさくらちゃんはその次と言うことだったんだけれども・・・・・
その後順番が入れ替わって、ワタクシが予約している便のほうが、先に出ることに。

19時09分のさくら、19時59分のみずほ、ともに折り返しの運用難で、新大阪駅に到着するのが遅れたら、そのまま出発も遅れるのに対し、20時09分のさくらは、車庫から出てくる運用だったため、そこまで遅らせずに出せるようだ。

金沢駅で、普段は購入しない指定席を購入していたこと、そして、その列車だけが、折り返し運用でなかったこと。
もはや、ものすごく運が良かったとしか、言いようがない。
と言うことで、ワタクシが予約していた、20時9分のさくら、15分くらいの遅れで、新大阪駅を出発。
通路まで立ち客でぎっしりの車内の中、電源も無事に確保したんで、いつものように、blogの更新作業で時間を費やす。

しかし、新大阪駅から直通で便利だとはいえ、新O牟田駅までの3時間乗り続けるのは、しんどいですわ・・・・・
23時40分、25分ほど遅れて、新O牟田駅に到着。
お疲れさまでした。
疲れたから、タクシーに乗って、さっさとおうちに帰りましょう。

と言うことで、金沢遠征記でした。
次回のアウェイ遠征予定は、当初大宮に行くつもりだったけれども、そこは見合わせることにし、横浜であります。

|

« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »

遠征記 2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢に行ってきました3:

« 金沢に行ってきました2 | トップページ | モブログです1 »