« 第31節 福岡VS大分 | トップページ | 栃木に行ってきました2 »

2018年9月 4日 (火)

栃木に行ってきました1

と言うことで、栃木に行ってきました。

遠征記のところでも書いてた通り、この遠征は、今シーズンの日程が発表された時から、行くのを決めておりました。
土曜日は仕事が休みだし、土曜日はナイトマッチと言うことで、翌日もフルに観光できるし。

では、どこを観光しましょうか。
すぐに出てきたのが、大内宿。
前々から行きたいと思っていたけれども、ここを目的地とするとなかなか遠くって、簡単には行けず長年の課題だったのよ。
しかし今回、栃木に行って翌日一日空いているんだったら、行けそうだ。
と言うことで、日曜日の行き先は、あっさりと決定。

次は、移動行程ですね。
そっち方面に行くのに、何かお得な方法は無いかしら。
調べた結果見つかったのが、東武鉄道のフリー切符「ゆったり会津 東武フリーパス」、これを使ってみましょう。
と言うことで、今回往復で東武電車を使うことに。
これまた、東武鉄道って、アウェイ遠征で使うには意識してルートを組まなければならず、なかなか乗る機会もないので、楽しみですね。

では、土曜日はどうしましょう。
往復が東武鉄道縛りと言う制約のなかで、これまたあっさりと決まった。
これまた一度行ってみたかった、東武ワールドスクウェア。
ここも大内宿と同様、行けそうで行きづらい立地なんで、この機会にぜひ行きましょう。

かくして、東武ワールドスクウェア~グリスタ~大内宿と言う一泊二日の行程が決定。

んで、一月ほど前になって、いざひこーきを抑える段階になって、気づく。
オレ、夏休みを一日も消化していないやん・・・・・
9月は祝日がたくさんで消化できそうにないから、8月のうちに取得しておく方がいい。
となると、ここで取らずして、どこでとると言うのだ。

急遽、一泊二日の予定が、二泊三日になりましたよ。
では、行程を練り直しましょう。

当初予定では、日曜日の移動行程上、宿泊地が日光のビジネスホテルになっていた。
日曜日のうちに福岡に帰り着くには、それだけ現地を早く出なければいけない。
なので、少しでも目的地に近いところに宿泊しておかなければならない。
でもこれだと、試合終了後にばたばたと移動しなければいけないと言うのが、不満だった。
さて今回、二泊三日になったと言うことで、ここを改善しよう。
あれやこれやと考え、回る順番をひっくり返したりもしてみたところで、気づく。
金曜日だったら、鬼怒川温泉に宿泊が可能かも。
早速調べたら、温泉宿の一人宿泊で、土曜日だったら不可能だけれども、金曜日だったら可能と言う宿が見つかった。

はい、これにて最終行程が決定。
金曜日は、東武ワールドスクウェアを見るだけにして、温泉でのんびりまったりと過ごす。
土曜日は、少し時間をかけて観光したのち、宇都宮で試合観戦。
そして日曜日は、終日フリー。

方針が決まったから、金曜日の早朝の羽田空港行き、日曜日の夜の福岡空港行きのひこーきを抑え、金曜日の鬼怒川温泉と土曜日の宇都宮で駅前の宿を抑え、そして、日光のビジネスホテルをキャンセル。
土曜日は詰め込んだけれども、その前後にはだいぶ余裕がある行程ですな。
ってか、仕事が忙しくって、これ以上考える余裕がなかったのよ。
まぁ、真夏なんで、あまり外を出歩きたくはないから、これくらいのユルいプランにしておいてもよかろう。

フリー切符なんで、気が向いたら日光方面に行ってもいいし、予定がなにも決まらなかったら、早めに東京に戻ってきて、上野公園辺りで美術館巡りでも大丈夫。

まずは栃木戦での勝利だけれども、それ以外のところでは、観光モードもですね。
ゆるゆるっと楽しみましょう

以上、前フリ終わり。
次回から本編に入ります。

|

« 第31節 福岡VS大分 | トップページ | 栃木に行ってきました2 »

遠征記 2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃木に行ってきました1:

« 第31節 福岡VS大分 | トップページ | 栃木に行ってきました2 »