« モブログです33 | トップページ | J1第10節 大分VS鳥栖 »

2019年5月 7日 (火)

第12節 金沢VS福岡

連休に突入したと言うことで、金沢に行ってきました。

実のところ、ここには行こうかどうか、直前まで迷っていたんですわ。
スケジュール的には何の問題もないんだが、なんせ連休中につき、交通費が高い。
なおかつ、翌週の東京にも行くかどうか、そこも考慮しなきゃいけないんですわ。
二週連続で行くんだったら、コストはなるだけ押さえておきたい。
そもそも、二週連即で行けるだけの余裕が、あるかどうか。

しかしね、日程が近づいてくると、やはり行きたくなるもので、最終的に行程を決めてホテルを決済したのが、前日(遅い)。
ひこーきのチケットを当日料金で買うかどうかまで検討したけれども、結局は、新幹線にで往復と言うつまんない行程で。

その代わり、3日間で3試合観戦と言う、忙しいスケジュールは、楽しみだぁ。

と言うことで、試合当日。

始発の新幹線に乗るらなきゃいけないんで、前夜は「寝たら死ぬぞ」コース。
部屋の電気はつけたまま、うとうとするのみにして、眠りに落ちないようにしておく。
結局眠らないまま、無事に目覚めて自宅を出発することが出来、新幹線に乗る。
新大阪駅で在来線に乗り継ぎ、合計6時間の移動のすえ、金沢駅に到着したのが、12時20分。
シャトルバスに乗ってスタジアムに到着したのは13時前。
わかってはいたけれども、試合までの余裕がないぞ。

なので、スタジアムに入場する前に、チャンカレの列に並ぶ。
この判断が正しくて、残り数個となっていた、カツカレーを無事にゲット。
あとは、びーるをとツエーゲンサワーを両手に抱えて、アウェイ側入場口へと。

ようやく、スタジアムに入場。
ちょうど入場したタイミングでゴールキーパーが出てきたから、飲みながら声を出す。
それにしても、いい天気や、こんな日に飲むびーるをうめぇ。
そして、スパイスを振りかけたカレー、めっちゃ美味い、そして、辛い。
しょうがないから、辛さを和らげるために、もう一杯びーるを買ってくるか・・・・・

うぃ~~~~~
酔っぱらってしもうた。

さて、金沢戦であります。

ここのスタジアム、3年連続で来ているが、なかなかいい感じだよね。
「試合はそこそこ楽しかったし、金沢の街はめっちゃ楽しかった」と書いているような気が、しなくもない。
しかしね、ここ数試合を考えると、期待を高くしておくのは厳しいような気がする。
期待値を下げておくといい試合になるのが、今シーズンの傾向だからね。
なので、まったく期待はせずに、期待しよう(どっちや)。
せっかく長時間かけて移動してきたんだから、この試合、勝つよ!

と言うことで、キックオフです。

第12節 金沢 1-1 福岡

うん、ツイッターのTLが、かなりカオスやね。

個人的には、そこまで悪くは思っていない。
と言うのは、前述の通り、期待値を下げていたからなんだろうけれども。

ひとつは、前半のセットプレイからの失点、向こう側サイドでの出来事だったんで、正直何が起こったのかわかんなかったんですわ。
「あー、なんか相手選手、喜んでるっぽいな」と言う感じで。
そんなわけで、失点のショックはさほどなく、一人退場しての数的不利な状況から追い付いたんで、ネガティブには感じていないんだろうなぁ。
勝ち点1を拾えているわけなんだし。
ゼイタク言えば、残り時間があと5分くらいあったら、逆転勝利も出来ていたかもなぁ。

毎度書いているけれど、選手たちからの、勝ちたいと言う気持ちは、最後まで伝わって来てるからね。
そんな選手たちを見ていたら、文句など言えませんわ。

とは言え、セランティスの神セーブが無かったら、5点くらいは取られていてもおかしくはなかったわけで、セランティス様様や。
それがなかったら、試合は崩壊していたぞ。

あとは、この日のメンバーやね。
黄色紙累積による出場停止の影響があるとは言え、かなり若い面子が入ってきたな。
近い将来、この若い選手たちが躍動するところを想像すると、わくわくが止まらないやん。
この先楽しみだぁ。

その前に、まずは目の前の試合。
次の試合はこそは、勝ってくれよ。

うむ、えらくポジティブな内容になってしまったな。

|

« モブログです33 | トップページ | J1第10節 大分VS鳥栖 »

2019年 J2福岡 (試合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モブログです33 | トップページ | J1第10節 大分VS鳥栖 »