« 第19節 FC東京VS福岡 | トップページ | モブログです1 »

2022年7月 8日 (金)

第20節 磐田VS福岡

平日のアウェイでの試合、当然のごとく欠席でありました。

まぁ、ね・・・・・
なぜか磐田には結構行っているので、平日に有休を取ってまで行かなくてもいいのかなと。
なのでお留守番であります。
今回も幸いなことに、お仕事忙しくはない時期。
定時に帰宅とまでは言わないが、キックオフ時刻までには、家に帰って来れるだろう。
なので、自宅でだぞん観戦できそう。

という事で、試合当日。

平日なのでいつも通りに出社し、いつものようにお仕事に励む。
すこし残業したけれど、18時半には職場を脱獄。
急いでおうちに帰りましょう。
帰宅し、夕食もそっちのけでタブレット端末を立ち上げる。
時計は3分を指していて、キックオフには間に合わなかったけれど、まぁ無問題。

さて、磐田戦であります。

昇格組ではあるものの、目下のところ順位的にしんどい位置につけているようで。
ウチもちょっときつくなってきた昨今、直接対決で叩いておかなければならぬ相手。
いわゆる「勝ち点6をかけた試合」ですな。
あとは、ここのところ失点が目立っているので、無失点に抑えておきたい。
その上で、キッチリと勝ちたいところですな。
大丈夫、「ワタクシが見に行けない試合は勝てる」法則があるので、この試合期待してるよ。
なので、タブレット端末の画面越しではあるものの、念を送りますよ。
勝って、見に行けなかったことを後悔させてほしい。
期待していますよ。

という事で、キックオフであります。

第20節 磐田 0-1 福岡

よっしゃあ!

ほらね、オレが見に行けない試合は。ちゃんと勝つんだ。
って、そういうことは横に置いておいて。
上で書いたように、この勝利は大きいな。
ここで万が一負けるようだと、一気に残留戦線に突入だし。

それにしても、ウノゼロでの勝利って、ウチらしい素晴らしい勝ち方や。
もちろん危ないシーンが無かったわけではないが、概ね守備が崩壊せずキッチリと守りきれたのではなかろうかと。

シュート数の少なさについてはも少しなんとかならぬものかと思わなくはないが、ルキアンから山岸へのラストパス、そしてそれを仕留める過程は完ぺきやったね。
ルキアンの使い方もだんだんと分かってきているようで、今後楽しみや。

そんなわけで、大きな勝ち点。
しかしこれで落ち着けるわけでもなく。
きつい連戦がまだまだ続くけれど、乗り越えて欲しい。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。

|

« 第19節 FC東京VS福岡 | トップページ | モブログです1 »

2022年 J1福岡 (試合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第19節 FC東京VS福岡 | トップページ | モブログです1 »