2007年12月21日 (金)

2007年観戦記録

さて、早いもので、2007年も、あと1週間で終わろうとしております。
ということで、ここで、毎年の恒例行事、今年1年間の観戦成績をまとめときます。

ちなみに、2004年版はこちら、2005年版はこちら、そして2006年版はこちらです。

*J2リーグ戦・福岡

第01節 鳥 栖 VS 福 岡 ○
第02節 福 岡 VS 山 形 △
第03節 おやすみ
第04節 福 岡 VS 仙 台 ×
第05節 水 戸 VS 福 岡 ○
第06節 京 都 VS 福 岡 欠席
第07節 福 岡 VS 東京V ○
第08節 札 幌 VS 福 岡 欠席
第09節 福 岡 VS 愛 媛 ○
第10節 草 津 VS 福 岡 ○
第11節 福 岡 VS C大阪 △
第12節 徳 島 VS 福 岡 ○
第13節 福 岡 VS 湘 南 ○
第14節 おやすみ
第15節 福 岡 VS 京 都 ×
第16節 福 岡 VS 鳥 栖 ×
第17節 東京V VS 福 岡 欠席
第18節 福 岡 VS 札 幌 ×
第19節 福 岡 VS 徳 島 ○
第20節 C大阪 VS 福 岡 ×
第21節 仙 台 VS 福 岡 欠席
第22節 福 岡 VS 草 津 ○
第23節 山 形 VS 福 岡 ○
第24節 愛 媛 VS 福 岡 欠席
第25節 福 岡 VS 水 戸 ○
第26節 湘 南 VS 福 岡 ○
第27節 札 幌 VS 福 岡 欠席
第28節 福 岡 VS 仙 台 ×
第29節 おやすみ
第30節 草 津 VS 福 岡 欠席
第31節 福 岡 VS 東京V ○
第32節 徳 島 VS 福 岡 欠席
第33節 福 岡 VS 愛 媛 ○
第34節 水 戸 VS 福 岡 △
第35節 福 岡 VS 山 形 ○
第36節 京 都 VS 福 岡 欠席
第37節 福 岡 VS 湘 南 ×
第38節 鳥 栖 VS 福 岡 ×
第39節 福 岡 VS C大阪 ×
第40節 東京V VS 福 岡 ×
第41節 愛 媛 VS 福 岡 △
第42節 福 岡 VS 水 戸 欠席
第43節 山 形 VS 福 岡 欠席
第44節 福 岡 VS 京 都 欠席
第45節 おやすみ
第46節 福 岡 VS 札 幌 ×
第47節 福 岡 VS 草 津 ○
第48節 仙 台 VS 福 岡 ×
第49節 C大阪 VS 福 岡 ×
第50節 福 岡 VS 徳 島 ○
第51節 湘 南 VS 福 岡 欠席
第52節 福 岡 VS 鳥 栖 ×

と言うことで、今年のリーグ戦の参戦成績、17勝14敗04分、13欠席。
ちなみに・・・・・
2006年のリーグ戦&カップ戦の参戦成績、06勝15敗14分、07欠席。
2005年のリーグ戦の参戦成績、12勝05敗10分、17欠席。
2004年のリーグ戦の参戦成績、15勝12敗06分、13欠席。

ってことは、このblogを書き続けて4年間で、今年が一番勝ち試合を多く見たと言うことのようだけれど・・・・・
そんな気がまったくしないのは、なぜ?

>来年は残念ながら、過去に行った事があるスタジアムばかりなんで、ここまでアホみたいに遠征はしないっす。
って去年書いたとおり、まぁほどよく遠征していたのではなかろうかと。
来年は、福岡がらみでは初めての岐阜と、お久しぶりの甲府には行くつもりだけれど、それ以外のところについては、未定。
でも、仙台は牛タンが旨かったから行きたいし、山形は米沢牛が旨かったから行きたいし、水戸はスタジアムグルメが旨かったから行きたいし、草津は鳥めしが旨かったから行きたいし、横浜は中華が旨かったから行きたいし・・・・・

================================================================

あとは、リーグ戦以外を。

*天皇杯

3回戦 福 岡 VS 栃 木 ○
4回戦 福 岡 VS 神 戸 ×

*サテライトリーグ

第10日目 福 岡 VS 大 分 ○
第16日目 大 分 VS 福 岡 ○

福岡の公式戦は、以上かな。
サテライトリーグを見たのが2試合というのは、少ないな。
来年は、も少し見に行こうかと思っております。

================================================================

おまけ

*J1リーグ戦

第25節 横浜FC VS FC東京
第31節 G大阪 VS 千葉

*JFL

前期第01節 熊本 VS 流通経済大学
後期第06節 熊本 VS 栃木
後期第09節 熊本 VS YKK AP
後期第10節 岐阜 VS YKK AP
後期第15節 熊本 VS 三菱水島

*KYU

第18節 北九州 VS 新日鐵大分
第20節 北九州 VS ホンダロック

*なでしこリーグ2部

第13節 福岡 VS 高槻
第21節 福岡 VS 清水第八

*ラグビー・トップリーグ

トップチャレンジシリーズ第2節 九州電力 VS 近鉄
第6節 サニックス VS NEC
第6節 九州電力 VS サントリー

一部書いていないものもあるけれど、こんなところかな。
今年はJ1を見る機会がほとんどなかったのが、残念
でも、それ以外はバランスよく見てきたのかな。
来年は、熊本のJ2昇格により、JFLを見る機会が減りそうだけれど、なんとか機会を見つけて、北九州まで足を運びたいっす。

================================================================

来年こそは、楽しいシーズンを送りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

第52節 福岡VS鳥栖

・・・・・・・・・・今シーズンが、終わっちゃいましたね。

「11月に毎日更新してたから、12月はサボってもいいだろう」と言うことではなくって、昨日は自宅で終日、屍のように腑抜けた状態に。
なんだろう、この虚脱感は。

それから1日が経過しても、まだ立ち直れない。
社会人だから、会社に行ってお仕事していたんだけれど、まるっきりやる気が起きず、ダメダメモード。

第52節 福岡 1-3 鳥栖

いや、9人になってしまったあとも、残った選手たちは本当によく戦っていたと思うよ。
だけれど、最終戦なんだから、こんな形での試合にはなって欲しくなかったっす。
あちら様だって、11人でがちんこで戦ってくるチームを倒したかっただろうし。

すんません。
書きたい気力が湧いてこないんで、今回はこのくらいで。

ただ、これだけは書かせて。

リティの試合後のコメントに出てきた。こーへいときょーへいの件について。
本人のコメントを聞いていない以上、欠席裁判をするつもりは毛頭ないんだけれど、もし仮に本当のことだったとしたら、たいへん残念。
だけれど、監督は、敢えてあんなことを言う必要性はあったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

第51節 湘南VS福岡

と言うことで、会社の同僚の結婚式に出席するため、この試合は欠席。
自宅で一人、おとなしくスカパー観戦しておりました。
ただ、結婚式参加の準備をしつつ、地域リーグ決勝大会の速報をチェックしつつ、見ていたんで、イマイチ集中力に欠けていたのは、大変申し訳なかったっす。

第51節 湘南 1-2 福岡

ゆーすけのゴール、その前のこーへいのパスも含めて、実に見事。
今年1年間、オレは、こんなゴールを見たかったんだよなぁ。
やっぱり、平塚競技場は、とっても相性がいい。
そんな、平塚まで遠征された、勝ち組のみなさま、おめでとうございます。
そして、福岡を勝たせる後押しをしていただきまして、ありがとうございます。

あとは、欲を言えば、後半の45分をどう戦うのかと言う課題は、今年は最後まで解決できないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

第50節 福岡VS徳島

たらいまー

それにしても、寒かったっすね。
びーるがぜんぜん美味しくない。 (じゃぁ飲むな)

それはともかく。

試合には勝ったはずなのに、なんだか「負け試合のあと」のような気分になってしまっているのは、何でだろう。
「試合に勝ったぞ。わーい」って、気分よく盛り上がれるような心境には、とてもじゃないけれどなれない。
試合後にみんなで集まったら、本来だったら祝勝会になったはずなんだろうけれど、残念ながらそういう方向には行かなくて、口を付いて出てくるのは、問題点ばかり。

第50節 福岡 2-0 徳島

とりあえずは、試合後の監督のコメントとして、

特に後半に入ってから守備の課題が出たと私は思っています。

と言うのが出ているようだけれど、その原因は何でしょか?
なんで、リードしている場面で、サトシを前にあげるのかなぁ。

まぁ、相手のシュートの精度が高くなかったことに助けられたけれど、お世辞にも、内容は良くなかったぞ。

すんません。テンション低くって。
本来だったら、「社長の経営手腕がうんぬん」とか、サポーターが考える必要はないはずなのに。
何か特別難しいことを求めているのではなく、「勝った。嬉しい。バンザーイ。」って、単純に喜びたいだけなんだけれどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

第49節 C大阪VS福岡

えっと、こんばんは。

トシをとったせいなのか、疲れがなかなか取れないっす。
試合に勝利していたら、この程度の疲労なんて、あっという間に吹っ飛んでくれるんだけれどね。

第49節 C大阪 4-0 福岡

「試合に対するモチベーションの差がうんぬん」と言うのは、確かにあっただろう。
ぢぶんも、「来シーズンもJ2残留」が決定する前と後で、チームに対する愛は1グラムたりとも減っていないけれど、それでも正直に言ったら、この試合を見ていて、大変申し訳ないながら、イマイチ気分が盛り上がってくれなかったから。

見ている方がモチベーション落ちているのに、戦っている選手に対して「モチベーション上げろ」なんてことは、言えないっす。

ただ、それにしても、ひどかった・・・・・

「はやしスタメン」とか「ウノ途中投入」とか、リティもなんとかFWの救世主を求めて、いろいろと手を打っているんだろうけれど、その結果一番答えを出しているのが、サトシだというのは、ねぇ・・・・・
ぢぶんも、リティの采配には全く納得行っていないんだけれど、監督だけを責めるのも、酷でしょう。

まぁ、終わった試合については、さっさと記憶から消すことにして。
次の試合には、今回の課題を克服して、いい試合をしてくれることを期待しよう。
と言い続けて、一年が経ってしまったような気もする。

あんな試合でも、意外と書くことがありましたね。 (汗)




なお、Nスポーツの記事は飛ばしが多いんで、本日掲載されていた記事に関しては、正式に発表されるまでは、スルーします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

天皇杯4回戦 福岡VS神戸

・・・・・・・・・・こんばんは。
って、テンション低くて、すんません。

日曜日は、開門と同時にスタジアム入りし、まだ午前中だというのに、「白岳のロック」をぐいっぐいっといって、完全に出来上がってしまう。
(そんなものを持ち込むな)
そのおかげで、日曜日は一日中、メーター振り切れっぱなしでハイテンションだったんだけれど・・・・・

その反動が来て、翌日。
いつもの月曜日に増して、出社してからも、テンションがまったく上がらない。
おまけに、飲んだあと絶叫していたため、のどが潰れてしまって、声が出ない。

これって、社会人である以前に、人間としてどうなのよ。 (汗)

天皇杯4回戦 福岡 0-2 神戸

どう感想を書いたらいいのか、難しいなぁ。
この試合の内容については、それぞれいろんな見方や考え方があるだろうし、ぢぶん自身も、考えがまとまらない。

「なんで、サトシがそこにいるのよ?」と、試合中にはまったく違和感を感じなかったくらい、サトシのFW起用は当たってた。
途中でひっこめられた、はやしの立場はどうなのよって言うのはあるけれど、でも、このコンビは、なかなか面白かったのではなかろうか。
だけれど、オレは、サトシはCBで見たいんだよなぁ。

あと、この試合、放ったシュート数は19本だったとのことだったけれど、確かに、「後ろのほうでの無駄なボール回し」はほとんど見られず、なかなか悪くない。
特に前半、あちら様の出来が良くなかったこともあり、押せ押せの試合展開ではあったんだけれど、先取点は取れないまま、前半終了。
あちら側ゴール裏からは、ブーイング。
ぢぶんも、そのときモブログで「これは勝つしかないだろう」って書いたけれど・・・・・

後半立ち上がり、立て続けに2回やられて、試合はそのまま、0-2。

正直言って、今でも「やられた」って気は、ほとんどしていないんだよね。
確かに、朴康造にはカンペキやられたんだけれど。
ただ、その選手交代が、試合の流れを変えたのだろうし、試合中に課題を修正できるか否かの差が、この試合の勝敗を分けたんだろうし、ひいては、J1のチームとJ2のチームの違いなんだろうし・・・・・

他にも、いろいろと言いたいことはあるんだけれど、それを書いたところで、所詮「負け犬の遠吠え」なんで、書くのはやめておこう。
まぁ、どう思っているかについては、察することが出来るでしょ。

さて、これで、来年の元旦のスケジュールが、空いてしまったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

第48節 仙台VS福岡

こんばんは。

まだ10月だと言うのに、終戦ですか。
そうですか・・・・・・・・・・

第48節 仙台 1-0 福岡

ロペス不在だった影響もあるのかもしれないけれど、仙台の出来が良かったとは思わない。
ただ、あちら様の出来以上に、ウチの出来がダメダメ。
でも、まぁ、ここまで来たら、出来がどうのこうのではなく、勝ちたいと言う気持ちが強いのはどちらだったかと言うお話であって。

萬代のシュートは、勝利に対する執念の賜物なんでしょう。
アグレッシブに攻撃を仕掛けていたからこそ、あの位置に詰めていたのだろうし。

ひるがえって。

1点のビハインドを負って、2点以上取らなければ勝てない状況に追い込まれて、なお、攻撃を仕掛けられず、勝ちたいと言う気持ちが伝わってこない。
悲しいなぁ・・・・・
監督の采配云々とか言う話は、この際横においておくとして、福岡の選手として戦いたいと思っているんだったら、その気持ちをアピールして欲しかったっすね。

それでも懲りずに、再来週の長居には遠征するつもりだけれど、来週の天皇杯@神戸に行くかどうかは、少し検討させてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

第47節 福岡VS草津

もしかして、同じような写真を何人もの人があっぷするのかな。 (笑)

071024_211503

「ペラ坊不敗神話」と言う最後の砦は、守られました。
なんなら、今週末に仙台まで拉致っちゃってもよかでしょうか?

それはともかく。

申し訳ない。
正直言って、モチベーションが落ちてました。

普段だったら、平日ナイトゲームのときは、17時55分には会社のぱその電源を落とし、時計とにらめっこして、18時ジャストに会社を出て高速をぶっ飛ばし、キックオフぎりぎりに博多の森に到着するのが、お約束。
ところが今回は、給料日前で仕事が忙しかったこともあったけれど、気がついたら、18時7分。
「あー、行かなきゃあかんなぁ」と、そそくさと仕事を片付け、18時10分に会社を出る。
10分のハンデは厳しかったんだけれど、極力安全運転を心がけ、博多の森のメインスタンドのゲートをくぐるのと同時に、キックオフの笛が聞こえる。ゴールウラにスタンバったのは、前半2分。
ほんのちょい遅刻だったけれど、たぶん、会社から博多の森への移動時間、新記録達成です。

第47節 福岡 2-1 草津

試合の感想としては、「つまんない」の一言で終わってしまうんだけれど、今は、試合が面白いか否かよりも、とにかく勝ち続けなければお話にならないんで、その意味では、よしとしておこう。
なんだかね、松下に先制点を取られたときには、あまりにも鮮やかだったそのシュートに見とれて、思わず固まってしまったんだけれど、その直後にPKながら追いつくことが出来たし、後半川島のゴールが決まった後は、ほぼ危なげなく見ていることが出来たんだけれど・・・・・

草津のほうが、リスクを恐れずにチャレンジしてましたよね。
この期に及んでリスクを冒さないのって、いったい何を恐れているんだろ?
それが理解できないことが、歯痒いっす。

せっかく試合に勝ったのに、なんでネガティヴなことを書いているんだろうか。

と、まぁ、試合内容はつまんなかったんだけれど、それでも、今日は仕事をしていて気分がよかったんで、当たり前だけれど、勝利っていいですね。
昇格云々は横においておいて、残り試合、全部勝ちますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

第46節 福岡VS札幌

禁酒中でございます。こんばんはー
明日は年に1度の健診につき、肝臓を養生中。
なんだけれど、その代わり、昨晩は飲んだくれていたので、たった一晩だけの禁酒の効果がいかほどなのかは、不明。 (汗)

でも、まぁ、あの試合のあとは、飲むしかないっしょ。

第46節 福岡 0-1 札幌

残り6試合で、首位の札幌との勝ち点差は17。
ということは、のこりしあいを、ウチがぜんしょうして、あちらがぜんぱいしたら、じゅんいはひっくりかえりますねー (棒読み)

早い時間帯のうちに、先方に黄紙2枚で退場者が出た数的有利さを、まったく感じさせない試合運び。
後半、ウチのほうがボールを支配している時間が多かったけれど、それはただ単に持たされていただけであって、そこからどうやって向こうの守備を崩していくのかが、最後の最後までちぐはぐ。

試合については、もうこれくらいでいいかな。
これでは、どこまでもネガティヴになって行きそうだから、気分を変えて、なんか明るい話題を・・・・・

今週末の仙台遠征のホテルを、たったいま押さえました。
仙台の夜が、今からとっても楽しみ。
って、すでに現実逃避しているという話も。

なお、「今度の水曜日に草津戦がある」と言うことを完全に忘れていたと言うのは、ここだけの秘密。 (汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

第44節 福岡VS京都

こんばんはー

と言うことで、昨日書いたとおり、本日は会社でおとなしく残業。
おかげさまで、予定通り21時までに資料の作成&提出が無事終了。
急いで帰宅して、スカパー録画していた試合を、自宅で一人観戦。
で、「黒霧」片手に、たった今見終わったところであります。

第44節 福岡 1-1 京都

うーん・・・・・・・・・・
布部、ありがとう。

前半早々のセットプレーからの失点は、ゲームプランにまったくなかったことだから、しょうがない。
そんな前半はともかく、後半はかなりいい感じの試合運びをしていただけに、絶対に「勝ち点3」を取りたかったし、取れていたと可能性も高かった思うんだけれど・・・・・

正直言って、この結果は、厳しいですね。

とは言え、まだまだ、寸前のところでがけっぷちには踏みとどまっていると思うし、とにかく、残り試合、前を向いて、やるしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 その他サッカーなど 2005年 その他サッカーなど 2006年 その他サッカーなど 2007年 その他サッカーなど 2008年 その他サッカーなど 2009年 その他サッカーなど 2010年 その他サッカーなど 2011年 その他サッカーなど 2012年 その他サッカーなど 2013年 その他サッカーなど 2014年 その他サッカーなど 2015年 その他サッカーなど 2016年 その他サッカーなど 2017年 その他サッカーなど 2018年 その他サッカーなど 2019年 ひたすら愚痴る むかしやってた企画 もぶろぐ 2004年 もぶろぐ 2005年 もぶろぐ 2006年 もぶろぐ 2007年 もぶろぐ 2008年 もぶろぐ 2009年 もぶろぐ 2010年 もぶろぐ 2011年 もぶろぐ 2012年 もぶろぐ 2013年 もぶろぐ 2014年 もぶろぐ 2015年 もぶろぐ 2016年 もぶろぐ 2017年 もぶろぐ 2018年 もぶろぐ 2019年 中身の無い日記 2004年 中身の無い日記 2005年 中身の無い日記 2006年 中身の無い日記 2007年 中身の無い日記 2008年 中身の無い日記 2009年 中身の無い日記 2010年 中身の無い日記 2011年 中身の無い日記 2012年 中身の無い日記 2013年 中身の無い日記 2014年 中身の無い日記 2015年 中身の無い日記 2016年 中身の無い日記 2017年 中身の無い日記 2018年 中身の無い日記 2019年 遠征記 2004年 遠征記 2005年 遠征記 2006年 遠征記 2007年 遠征記 2008年 遠征記 2009年 遠征記 2010年 遠征記 2011年 遠征記 2012年 遠征記 2013年 遠征記 2014年 遠征記 2015年 遠征記 2017年 遠征記 2018年 2004年 J2福岡 (その他) 2004年 J2福岡 (試合) 2005年 J2福岡 (その他) 2005年 J2福岡 (試合) 2006年 J1福岡 (その他) 2006年 J1福岡 (試合) 2007年 J2福岡 (その他) 2007年 J2福岡 (試合) 2008年 J2福岡 (その他) 2008年 J2福岡 (試合) 2009年 J2福岡 (その他) 2009年 J2福岡 (試合) 2010年 J2福岡 (その他) 2010年 J2福岡 (試合) 2011年 J1福岡 (その他) 2011年 J1福岡 (試合) 2012年 J2福岡 (その他) 2012年 J2福岡 (試合) 2013年 J2福岡 (その他) 2013年 J2福岡 (試合) 2014年 J2福岡 (試合) 2015年 J2福岡 (試合) 2016年 J1福岡 (試合) 2017年 J2福岡 (試合) 2018年 J2福岡 (試合) 2019年 J2福岡 (試合)