2009年12月19日 (土)

2009年観戦記録

今日は寒いんで、自宅から一歩も外に出ないで引きこもり。
ということで、ここで、毎年の恒例行事、今年1年間の観戦成績をまとめときます。

ちなみに、2004年版はこちら、2005年版はこちら、2006年版はこちら、2007年版はこちら、そして2008年版はこちらです。
・・・・・ここのblogも、ムダに歴史を積み重ねているなぁ。 (汗)

*J2リーグ戦・福岡

第01節 福 岡 VS 富 山 △
第02節 草 津 VS 福 岡 欠席
第03節 福 岡 VS 水 戸 ×
第04節 栃 木 VS 福 岡 ○
第05節 福 岡 VS 横浜FC ○
第06節 岐 阜 VS 福 岡 ○
第07節 福 岡 VS 熊 本 △
第08節 福 岡 VS 愛 媛 ○
第09節 徳 島 VS 福 岡 欠席
第10節 福 岡 VS 湘 南 ×
第11節 岡 山 VS 福 岡 欠席
第12節 福 岡 VS 札 幌 △
第13節 仙 台 VS 福 岡 ×
第14節 福 岡 VS 鳥 栖 △
第15節 東京V VS 福 岡 欠席
第16節 福 岡 VS 甲 府 欠席
第17節 C大阪 VS 福 岡 欠席
第18節 福 岡 VS 岐 阜 ×
第19節 横浜FC VS 福 岡 ○
第20節 福 岡 VS 草 津 欠席
第21節 福 岡 VS 仙 台 ○
第22節 愛 媛 VS 福 岡 ×
第23節 甲 府 VS 福 岡 欠席
第24節 福 岡 VS 東京V ×
第25節 鳥 栖 VS 福 岡 ×
第26節 水 戸 VS 福 岡 欠席
第27節 福 岡 VS 栃 木 ○
第28節 湘 南 VS 福 岡 ○
第29節 福 岡 VS 徳 島 △
第30節 熊 本 VS 福 岡 ○
第31節 福 岡 VS 岡 山 △
第32節 札 幌 VS 福 岡 欠席
第33節 福 岡 VS C大阪 △
第34節 富 山 VS 福 岡 欠席
第35節 福 岡 VS 栃 木 ○
第36節 福 岡 VS 湘 南 ×
第37節 岡 山 VS 福 岡 △
第38節 鳥 栖 VS 福 岡 欠席
第39節 福 岡 VS 仙 台 ○
第40節 札 幌 VS 福 岡 欠席
第41節 福 岡 VS 徳 島 △
第42節 愛 媛 VS 福 岡 欠席
第43節 C大阪 VS 福 岡 欠席
第44節 福 岡 VS 富 山 △
第45節 熊 本 VS 福 岡 ○
第46節 福 岡 VS 岐 阜 ○
第47節 東京V VS 福 岡 ×
第48節 福 岡 VS 甲 府 欠席
第49節 草 津 VS 福 岡 欠席
第50節 福 岡 VS 水 戸 ○
第51節 横浜FC VS 福 岡 △

と言うことで、今年のリーグ戦の参戦成績、51試合で、14勝09敗11分、17欠席。
ちなみに・・・・・
2008年のリーグ戦の参戦成績、42試合で、13勝10敗08分、11欠席。
2007年のリーグ戦の参戦成績、48試合で、17勝14敗04分、13欠席。
2006年のリーグ戦&カップ戦の参戦成績、42試合で、06勝15敗14分、07欠席。
2005年のリーグ戦の参戦成績、44試合で、12勝05敗10分、17欠席。
2004年のリーグ戦の参戦成績、46試合で、15勝12敗06分、13欠席。

ってことで、試合数が多かったと言うこともあるけれど、欠席しすぎ。
ジャスト3分の1も欠席してしまっているからね。
正直言って、見に行くモチベーションがここまで低くなってしまったシーズンって、記憶にない。

なので、今年も、ホームゲーム全試合参戦は、ならず。
3試合も欠席してしまった。
来年こそはとは思うものの、果たしてどうなることやら。

来年は、今年行くことができなかった、福岡がらみではまだ行ったことがない宇都宮&富山と、お久しぶりの千葉と柏には、行きたいなぁ。
とは言え、来シーズンは2回戦制と言うことで、スケジュールが上手く合ってくれるかどうかは、運しだいだ。

================================================================

あとは、リーグ戦以外を。

*天皇杯

2回戦 愛 媛 VS 福 岡 欠席
3回戦 鹿 島 VS 福 岡 ×

*九州チャレンジャーズリーグ

すべて欠席

*Jユースサンスタートニックカップ 

予選リーグ 福岡U-18 VS 岐阜U-18

福岡の公式戦は、以上かな。
結局、今年雁ノ巣に足を運んだのは、2回のみ。
来年こそは・・・・・って、毎年この時期には思っているんだけれどね。 (汗)

================================================================

おまけ

*J1

第18節 大 宮 VS FC東京
第30節  柏  VS 山 形

*J2

第34節 熊 本 VS 水 戸
第40節 鳥 栖 VS 富 山

*JFL

前期第07節 長 崎 VS 高 崎
後期第01節 長 崎 VS 流経大
後期第03節 町 田 VS 鳥 取
後期第06節 長 崎 VS 町 田
後期第13節 横河武蔵野 VS ジェフリザーブズ

*全国地域サッカーリーグ決勝大会

決勝ラウンド 横浜スポーツ&カルチャークラブ VS 金 沢
決勝ラウンド 日立栃木 VS 松 本

*Kyu

なし

*なでしこリーグ2部

なし

*ラグビー・トップリーグ

2008-2009入替戦 九州電力 VS マツダ
2008-2009入替戦 福岡サニックス VS 豊田自動織機
2009-2010第01節 コカ・コーラウエスト VS 近 鉄
2009-2010第01節 福岡サニックス VS 九州電力
2009-2010第12節 福岡サニックス VS リコー
2009-2010第12節 九州電力 VS トヨタ自動車

*バスケットボール・bjリーグ

2008-2009シーズン 03月21日 福 岡 VS 東 京
2009-2010シーズン 12月12日 福 岡 VS 滋 賀

こんなところ。
J1は2試合見ることが出来たけれど、J2は鳥栖も熊本も1試合のみ。
JFLは長崎を3試合も見に行っているけれど(汗)、北九州には行けなかった。
アンクラスもKyuリーグも見ていないと言うことで、今年はかなりサボったなぁ。

================================================================

このフレーズも毎年書いているけれど、来年こそは、楽しいシーズンを送りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

第51節 横浜FCVS福岡

あーーー、ふくらはぎが、痛い。
土曜日も日曜日も月曜日もなんともなかったのに、今日になって、突然痛みがやってきてしまって・・・・・
これも、トシをとった証拠だ。 (泣)

と言うことで、今シーズンの最終戦。
アウェイの地で土曜日の12時半キックオフって、結構悪い条件だし、それに加えて今のチーム状況だと言うのにもかかわらず、思ってたよりもたくさんの人が、福岡から横浜まで来ていたと思う。
もちろん、関東在住組も。

さて、今シーズンもいろいろあったけれど、「終わりよければ、すべてよし」とはいかないものの、びしっと締めて欲しいし、オレらもそのための後押しをしなければいかん。
なので、小雨が降る寒い中ムリをして(汗)びーるを流し込んでテンションを上げて、そしてキックオフ。

第51節 横浜FC 2-2 福岡

うーーーーーん。
「今シーズンは、こんな感じだった」ってのを、表したんだろうね・・・・・

試合の入り方は、良かったっす。
前節のホーム最終戦みたいに。
あちら様の出足が悪かったと言うこともあったけれど、最初っから押せ押せのムードで、前半もまだ早い時間帯のうちに、ジャンボのゴール。

ところが・・・・・

気が付いたら、あちら様が立て直してきていて、だんだん流れは向こうペースに。
ウチは何も出来なくなり始める。
そして、前半終了間際に、同点に追いつかれる。
客席にいたオレが流れを感じたくらいだから、ハーフタイム中に当然修正を図ってくるものと思ったけれど、後半が始まっても、変わらず。
申し訳ないけれど、追加失点をするのも時間の問題かなぁと思ったくらいなんで、まぁしょうがない。
でも、このまま終わってしまうのだけは、いやだ。

そんな試合を、途中交代で投入された黒部が、変えてくれた。
あの場面で決めてくれたのは、FWとしての意地ですね。
いやぁ、今シーズンの大トリを飾るにふさわしい、すばらしいゴールだった。

試合終了。

長かったような短かったような今シーズンが、終わった。
まぁ、言いたいことはたくさんあるけれど、適切に表現することは出来ない。
今の時点ではともかく、選手の皆様、お疲れ様。
そして、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

第50節 福岡VS水戸

いやぁ、レベスタで顔を合わせた人が、みんな同じ反応を示したんだけれど、それがまったくの予想外のリアクションだったんで、面白かったっす。

東北方面に、新しい鉄道路線が開業したわけでは、ないっす。 (汗)

と言うことで、1ヶ月ぶりのレベスタへ。
キックオフ時間が遅かったと言うこともあり、張り切って優先入場時間に間に合うようにスタジアム入りし、今年のホーム最終戦と言うことで、いろんな人にあいさつ回りをして、寒い中びーるを飲んでテンションをあげていたら、かなーりいい気分になってしまい、そしてキックオフ。
唯一の誤算と言えば、のどの調子が最悪だったことくらいで。

第50節 福岡 3-1 水戸

楽しかった!
って、試合を見ながら同時に、お別れしなければならない選手の事を考えていたんで、手放しで喜べたわけではないけれど。

それにしても、シーズン終了間際ぎりぎりになって、今シーズンのベストゲームを見せてくれましたね。
開始1分立たないうちのユタカのゴールを皮切りに、前半のうちにジャンボが、そして後半にゆーすけがと、3人そろい踏み。
もちろん、この3人が決めてくれたと言う結果も良かったけれど、内容もかなりよくって。
特に3点目のゆーすけのゴールなんって、そこに至るまでの過程が、すばらしすぎ。

サイド攻撃、そしてサイドチェンジが決まった試合って、今年はそうそう見ることが出来なかったんだけれど、この試合は、面白いようにゲームを動いていて、時間が過ぎるのが、結構あっという間。
こんな試合をずっとやっていたら、結果は違っていたものになっていたんだろうなぁ。
なかじーも、やりゃぁ出来るじゃんという感じで。

そして、ねぇ・・・・・・・・・・

サトシが、試合中終始楽しそうにしていて、その様子を見るのが嬉しいと同時につらかったっすね。
途中出場で時間は短かったけれど、ハライと黒部も、最後まで「福岡の選手」の気持ちを見せたプレーをしていたし。

別れはつらいし、試合後の吉田の挨拶には、さすがに胸が締め付けられる思いだった。
もう、こんな思いは、今年限りにしたい。
まだあと1試合残っているけれど、来年は、いいシーズンにしなきゃダメだ。
不本意な形でチームを去らざるを得ない選手たちのためにも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

第49節 草津VS福岡

いやぁ、ほんとに寒いっすね。
九州でこれだけ寒いんだから、北関東はどれだけ寒かったんだろうかと想像すると、選手のみなさま、サポーターのみなさま、お疲れ様でございます。

と言うことで、行けなかったワタクシは、会社から帰宅後、自宅でひとりおとなしくスカパー観戦。
もっとも、自分の部屋はまだ暖房を稼動させていないんで、同じく寒いんすけれどね。
暖房費をケチるかわりに、試合で暑くさせてもらおうかと言うことで・・・・・

第49節 草津 1-2 福岡

なかなか、思い通りに行かなかった試合だったなぁ。

試合開始直後、なんだかよくわかんないうちに失点してしまい、その後も苦しい展開。
だったけれど、セットプレーからダイキの同点弾。
そのきっかけを作ったのが、久藤のパスにユタカが抜け出して・・・・・って、あの形は良かった。

その後、相手が一人少なくなってからは、ほぼ危なげない試合はしていたんだけれど、なかなかゴールまでもって行くことが出来ず、いやな感じもしたんだけれど。

ジャンボが、決めてくれました。
やっぱり、ここぞと言うときに頼りになる男だ。

と言うことで、リーグ戦では連勝。
なんだけれどねぇ、申し訳ないけれど、今日は試合を見ていて、なんかわくわくさせられるものがなかったのよ。
例の発表の余韻を、まだ引きずっているのか。

今度の週末までには、なんとか頑張って、気持ちアゲときますか。









なんともあっさりとした感想やなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

第48節 福岡VS甲府

巡り会わせが、悪すぎっすよねー

とある事情があって(そのうちわかります)、先週末は土日とも出勤。
なんせ、最近会社のトップが、「月に4回も休みをもらってるのはゼイタク。それ以上を求めるなんて、ふざけるな!」と公言してるくらいなんで、そうそう休めないのよ。

ということなんで、この日はおとなしく会社で仕事してたですよ。
んで、家に帰ってから、スカパーで録画していたのを見始めたんだけれど、いつの間にか寝てしまっていて、今日帰宅してから、続きを見る。
うーん、なんでここまで、気持ちが入らないんだろか。

んで、そんな具合に、気持ちが入らないまま自宅でテレビ観戦する試合に限って・・・・・

第48節 福岡 2-1 甲府

いやぁ、本当にいい試合でしたね。
見にいけなかったことが、とっても悔しく思えるくらいに。

確かに、先制点は取られたんだけれど、あの瞬間は「やられた」と思ったけれど、それでも、終始悪い印象は感じなかったっす。
なかなか積極的に前に向かう姿勢が、見て取れたし。
おかげで、前半のうちに同点に追いつけたと言うのが、良かったんだろうね。

もちろん、逆転勝ちという結果も良かったんだけれど、その2点の取り方も、実にいいじゃないっすか。
惇のスルーパスをジャンボが折り返して、ユタカがヘッドで決めた1点目。
久藤のすばやいリスタートに、ジャンボがバックヘッドを決めた2点目。
いやぁ、どっちも、良かった。
その瞬間を、スタジアムで体感したかった・・・・・
そして、カズキが見たかった・・・・・

さぁ、シーズンも終盤になって、ようやく好ゲームを見せくくれましたね。
残り試合は少ないけれど、今後もこの調子で、行ってくださいよ。

行っていない試合なんで、今回は短めに、このあたりで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

天皇杯3回戦 鹿島VS福岡

と言うことで、鹿島に行ってまいりました。

久しぶりに行ったんだけれど、やっぱしここはいいスタジアムだ。
試合がとても見やすいと言うことも、もちろんあるけれど、名物のモツ煮が、美味い。
到着がキックオフ1時間前だったと言うこともあり、急ピッチで、びーる飲んで、モツ煮食って、追加で焼酎を買いに行ったところ、プラスティックのカップと焼酎の紙パックを渡され、「これに好きなだけ注げ」。
そう言われたら、なみなみ注ぐでしょ。
昼間っからおてんとさまの下で、焼酎ロックでがんがんいけるなんて、ここはなんと素晴らしい居酒屋なのだ。 (汗)

天皇杯3回戦 鹿島 3-0 福岡

ぢぶんの感想がおかしいのかなぁと思っていたんだけれど、同じくこの試合に行かれた他の方が書かれたのを見ていると、同じような感想だったみたいで、一安心。

この試合、面白かったっすよ。
結果だけを見たら完敗のようだけれど、決してネガティブになる必要はない。

特に前半は、やりたいことは出来ていたし、特に大きなミスもなかったし。
決して、鹿島相手だからべた引きで守ろうなどといったこともなく、思いっきりやれていたと思う。

なのに結果は、前半に3失点。
しょうがないやん。
自分たちの持っている力を出して、自分たちがやりたいことをやって、それでも実力に差が大きくて叶わなかったと言うんだから。

J2の試合では、「そこは付いて来ないだろう」と言う細かいミスをつつかれての失点。
裏を返せば、普段自分らが見ているステージでは、そう言うものが許されていると言うことなのであって、それがつまらないと思うんだったら、もっと自分たちをレベルアップさせて、J1のステージに帰らなきゃいけない。
そのことを再確認できただけでも、この遠征にはたいへん意義があった。

それでも、あえて言わせてもらうとするならば、1点でいいから返して欲しかったんだけれどね。
もしかして、大量失点を恐れた?
まぁ、そうではなかったと、勝手に信じているけれど。

2009_103100101

2009_103100171

2009_103100221

2009_103100641

2009_103100671

2009_103101651

2009_103101701

2009_103101771

2009_103101841

プログラムを購入するのを、忘れてしまった・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

第47節 東京VVS福岡

最初に謝っときます。
ごめんなさい。
(最近この書き出し多いぞ。)

この試合、ちょいと個人的にいろいろあってね、表現がきっつくなってしまってます。
読んだら不快に感じる人もいると思う。
んだもんで、ここから先は閉じておきます。


続きを読む "第47節 東京VVS福岡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

第46節 福岡VS岐阜

確か、今朝の「星占い」は、最悪だったんだよなぁ・・・・・

午前中の早い時間帯に、先方まで出向くアポがあったんで、出社して朝のご挨拶をしたらすぐ、会社の営業車(ディーゼル車)を借りて、出発。
会談はすべてうまく行き、大成功。
会社に帰るために営業車(ディーゼル車)に乗り込んだところ、燃料計が「エンプティ」を表示していることに気付く。
「前に乗ったやつ、入れて置けよ・・・・・」と思いつつ、車を走らせ、「会社の経費を1円でも安くしよう」と思い、セルフ方式のガソリンスタンドに入る。
2,000円分ほどレギュラーガソリンを入れ、帰り道を急いでいたところ、1kmほど走ったところで突然、アクセルを踏み込んでも営業車(ディーゼル車)が動かなくなる。
なんとか路肩に移動させることはできたけれど、今度はエンジンの回転数が上がらなくなり、まったくお手上げ。
JAFを呼んで、近くの自動車修理工場まで引っ張っていってもらう。
んで、修理工場の人に、いろいろと聞かれて今までの状況を説明していて、そこでようやく初めて自分の間違いに・・・・・

それから先のことは、書きたくないっす。   。゜゜(´□`。)°゜。
「ブログのネタが出来た」なんてレベルをはるかに超越したミスで、今でもなお、自己嫌悪で失意のどん底。

会社の車なんでね、帰社してから、やるべきことをやらなきゃならないし、書くべきものを書かなきゃならぬ。
んで、もろもろの作業をしていて、気が付いたら、18時10分。
どうしようかと思ったけれど、自分のミスを棚にあげて、とにかく「無性に叫びたい」気分になったんで、会社を出て自分の車を運転して、一路レベスタへ。
と言うことで、会社を出るのが遅くなったんで、スタジアム到着、約5分の遅刻。
スーツ姿のまま、ごる裏参戦。

第46節 福岡 1-0 岐阜

いやぁ・・・・・・・・・・

試合終了15秒前までは、「凡戦」の一言だったんすけれどね。
試合中、「これぞ、お手本みたいな0-0の試合だった」ってここに書こうと、脳内で構想を練っていた。
それがよもや、こんな結末になろうとは。
いやぁ・・・・・・・・・・

最後の最後に、英也が決めてくれました。
なんか、英也はここぞと言うときにゴールを決めている印象があるなぁ。

ただ、最後にゴールを決めてくれたのは英也だったけれど、後半途中に永井が出てきてから、試合の雰囲気が少し変わったと言うのも、見逃せないかなぁ。
ゴールを決めることはできなかったものの、いいシュートを放っていたりして、今日もいい感じ。

あと、もちろん、ファールと言うのは本来よろしくないと言うのは分かっているけれど、それでも、あそこで惇が止めてくれたからこそ、最後につながったのだろうなぁと。
あの瞬間に一瞬、負けも覚悟しただけに、その後のどんでん返しは、大きかったっす。

いやぁ、無理してスタジアムまで足を運んで、良かった。
さ、次の試合も、勝ちますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

第45節 熊本VS福岡

最初に謝っときます。
ごめんなさい。
(また、その書き出しかいっ!)

ワタクシ、熊本は九州リーグ時代から見ていて、九州リーグの優勝試合、JFLでのJ昇格決定直後の試合、Jリーグ最初の試合と、節目節目ではKK WINGに行って、その場に直接立ち会っているんで、それなりに情が湧いているのよ。
もちろん、だからと言って、熊本に勝って欲しいとは一切思わないし、レベスタでは何の躊躇なく跳んでいるんだけれど・・・・・・・・・・・すんません、精神的に負担を感じるんで、KKでは、跳べないですわ。

まぁ、この心情を、他人に理解して欲しいとは思わないけれど。

と言うことで、今回は一人おとなしく、メインスタンドで観戦。

それにしても、この日は観客多かったっすねぇ。
なんせ、あまりにも人が多くって、食い物を購入するのを、一切断念したくらい。
(除く、赤いしろ)
とは言え、12,000人オーバーくらいで、駐車場がパンクしてしまうのは、郊外立地のスタジアムとしては、結構致命傷だなぁ。
まぁ、途中道を間違えたこともあり、スタジアム到着に出遅れたおかげで、かなり遠くに車を止める羽目になってしまったんで。

北バイパスは、いつになったら完成するんぢゃー

第45節 熊本 0-1 福岡

怪我人が多数の中、なんとか我慢して「勝ち点3」を得ることができたのは、大きい成果だと思う。
「九州ダービー」と言うこともあってか、難しい試合だったっすよね。
で、いい内容の勝ち方だったのかといわれたら、そうではなかったんだろうけれど、それでも、「この試合に勝つ」と言う気持ちは、伝わってきた。

それにしても、久藤のシュート、およびそこに至るまでの過程は、見事だったなぁ。
ここ一番という場面では、本当に頼りになる。

まぁ、特に後半、相手の攻撃が激しかったんだけれど、個人的には、点を取られそうな気配は感じられなかった。
ウチが、我慢強く守っていたからでもあったけれど。
んだもんで、客席にいても、わりかしゆったりと見ていることが出来た試合だったのかなぁと。
なんと言っても、打たれたシュート数が3と言う結果が、物語っているよね。

って言うか、こんなことを書くのは、相手様に対して失礼だとは思うけれど、情を感じている熊本だから、あえて書いちゃいます。
試合運びが、一時期は改革が見られたと思っていたんだけれど、この試合では、昔に逆戻りした感じ。
もう少し、サイドから崩すことにチャレンジしてもいいのではなかろうかと。

って、ウチの弱点を書いて、どうする。 (汗)

話を戻して。
このチーム状況で勝ったというのは、自信を持っていいでしょ。
今シーズンの昇格はなくなったけれど、だからと言って、今後もひとつでも多く勝ち星を積み重ねて欲しいと思うのは、変わりないし、ひとつでも上の順位を目指さなければいけない。
そして、それが出来るのがウチの選手たちだと、思っているよ。
何より、試合を重ねるにつれて、六反がどんどんたくましくなっていっているのが、頼もしい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

天皇杯2回戦 愛媛VS福岡

今日はテレビ中継がなく、「自宅に帰ってから、録画していた試合を、楽しみに見る」ことはないんで、結果をシャットアウトする必要がない。
と言うことで、仕事をしつつ、5分おきくらいに、リアルタイム状況を確認するために、速報サイトをリロードする。
それじゃぁ、仕事にならんわなぁ。 (汗)

と言うことで、結果しか知らないんで、今回は簡潔に。

天皇杯2回戦 愛媛 2-2 福岡 (PK 2-4)

凄い試合だった見たいっすね。

監督が、お身内のご不幸のため欠席。
六反が、発熱のため欠席。
アップ中に、ジャンボが負傷。
試合前半で、城後とゆーすけが負傷。

そんな、とっても苦しい試合を、他の選手の頑張りで、ものにしてくれました。
本当に、嬉しい。
そして、その瞬間に立ち会えなかったことが、悔しい。

愛媛に駆けつけたみなさまがた、力強く後押ししていただき、ありがとうございます。

さて、次はカシマスタジアムですね。
今度は、もちろん行くデスよ。
って言うか、実はひこーきのチケットは、とっくの昔に確保済み。
もちろん、この試合に勝ってくれることを、あらかじめ想定していたから。

ほんとのところは、もしもダメだったら、その後の草津戦か横浜戦の日に、日程変更すればいいやと言うつもりだったなどと言うことは、書けません。 (汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 その他サッカーなど 2005年 その他サッカーなど 2006年 その他サッカーなど 2007年 その他サッカーなど 2008年 その他サッカーなど 2009年 その他サッカーなど 2010年 その他サッカーなど 2011年 その他サッカーなど 2012年 その他サッカーなど 2013年 その他サッカーなど 2014年 その他サッカーなど 2015年 その他サッカーなど 2016年 その他サッカーなど 2017年 その他サッカーなど 2018年 その他サッカーなど 2019年 ひたすら愚痴る むかしやってた企画 もぶろぐ 2004年 もぶろぐ 2005年 もぶろぐ 2006年 もぶろぐ 2007年 もぶろぐ 2008年 もぶろぐ 2009年 もぶろぐ 2010年 もぶろぐ 2011年 もぶろぐ 2012年 もぶろぐ 2013年 もぶろぐ 2014年 もぶろぐ 2015年 もぶろぐ 2016年 もぶろぐ 2017年 もぶろぐ 2018年 もぶろぐ 2019年 中身の無い日記 2004年 中身の無い日記 2005年 中身の無い日記 2006年 中身の無い日記 2007年 中身の無い日記 2008年 中身の無い日記 2009年 中身の無い日記 2010年 中身の無い日記 2011年 中身の無い日記 2012年 中身の無い日記 2013年 中身の無い日記 2014年 中身の無い日記 2015年 中身の無い日記 2016年 中身の無い日記 2017年 中身の無い日記 2018年 中身の無い日記 2019年 遠征記 2004年 遠征記 2005年 遠征記 2006年 遠征記 2007年 遠征記 2008年 遠征記 2009年 遠征記 2010年 遠征記 2011年 遠征記 2012年 遠征記 2013年 遠征記 2014年 遠征記 2015年 遠征記 2017年 遠征記 2018年 遠征記 2019年 2004年 J2福岡 (その他) 2004年 J2福岡 (試合) 2005年 J2福岡 (その他) 2005年 J2福岡 (試合) 2006年 J1福岡 (その他) 2006年 J1福岡 (試合) 2007年 J2福岡 (その他) 2007年 J2福岡 (試合) 2008年 J2福岡 (その他) 2008年 J2福岡 (試合) 2009年 J2福岡 (その他) 2009年 J2福岡 (試合) 2010年 J2福岡 (その他) 2010年 J2福岡 (試合) 2011年 J1福岡 (その他) 2011年 J1福岡 (試合) 2012年 J2福岡 (その他) 2012年 J2福岡 (試合) 2013年 J2福岡 (その他) 2013年 J2福岡 (試合) 2014年 J2福岡 (試合) 2015年 J2福岡 (試合) 2016年 J1福岡 (試合) 2017年 J2福岡 (試合) 2018年 J2福岡 (試合) 2019年 J2福岡 (試合)