2011年12月31日 (土)

今年1年、大変お世話になりました

こんばんはー

今年も、公私共にいろんなことがありました。
って言う枕詞ではじめるのが、12月31日に書くblogの恒例なんだけれど、今年は本当に、いろんなことがありましたわ。

人間、健康が一番ですわなぁ。

================================================================

と言うことで、毎年恒例、「大晦日くらいは、心の中に思っている本音を言わせてくれ」のコーナー。

久しぶりに過ごしたJ1は、以前と比べて、かなり変わってた。
いや、知識としては知っていたよ。
でも、実体験してみて、自分の認識以上に、厳しい世界になってしまっていたなぁ。

J1は、お金があるからといって、残留できるとは限らないけれど、お金がなかったら、100%残留できないんすね。

もちろん、来年の目標は「一年でJ1復帰」なんだけれど、それがかなったところで、お金を集めることができなかったら、今年の二の舞だぞと思ったら、ちょっと考え込んじゃいますね。
チームは選手を補強して、その選手を鍛え上げて、J1を目指すし、オレらサポーターは、全力で応援してチームを後押しするんだけれど、「金集め」に関しては、どうすることも出来ないと言うジレンマを感じる。

そんなオレらに何が出来るのか、それについて考えるきっかけをくれたのが、関東サポーターのみなさまがたですね。
去年やった「カラーゴールネットプロジェクト」、一人ひとりの力はささやかであっても、それが集合したら大きな力になる。

自分に出来ることはなんだろうと考えた結果、今シーズンの途中から、レベスタでは意識して「あえて跳ばない」ようにしてた。
その代わり、手拍子を叩くようにして。
周りに座っている方々(一見さんもいるかもしれない)に、「オレらの中に入って、一緒に跳ぼうよ」っと言っても、ハードルは高いだろうけれど、手拍子だったらハードルは低いし、つられてやってくれるかなぁと思い。
まぁ、単純に、「跳びながら手を叩く」というのは、オレの運動神経では不可能だったし。 (汗)

そんな感じで、ライトな観客が、やがてサッカー観戦の楽しさを知り常連客が増えていき、レベスタが盛り上がっているらしいと言う話が外部に広まり、スポンサーについてもいいという企業様が現れる。
でも、そうなるには、何年かかるかわかんない、果てしない遠い道のりだけれどね。
そして、そこまで行かないと、「勝ち馬にしか乗らない」福岡のマスコミは動かないよ。
大変寂しくて情けない話ではあるけれど。

「自己満足」って言われたら、一切否定できない。

でもね、今動いたら、10年後くらいにいい方向に変わっている可能性はあるけれど、動かなかったら、10年後も今と変わらないよ。
それでOKなのかということだよね。

しょうがないやん。
クラブの運営能力に不満はあるんだけれど、そこが変わってくれるのを、指をくわえて待っているだけでは、なかなか精神衛生上もよくないし、だったら、自己満でも動いたほうが、精神的にラクだ。

================================================================

来年は、再びJ2。
甘い世界じゃないっすよ。
天皇杯を見ても京都はかなり手ごわいし、千葉がかなり本気と感じるし、甲府に湘南にヴェルディに・・・・・と客観的に考えると、正直言って、厳しい。

でも、やるしかないだろ。

若者に期待、っすね。
申し訳ないながら悪い表現をすれば、「転がり込んできたチャンス」なわけだし、見ていて希望が持てる、わくわくしたプレーを見せて欲しいな。
即結果を求めることは、極力しないようにして。

来年も、とにかく、サッカーを楽しみましょ。

================================================================

あと、来年も、もっといろんなところに旅行したいなぁ。

「鉄」的には、来年は特段面白いことはないと思うけれど、とか言いつつ「日本海」に乗る機会を探っていたりもするんだが、来年は「ひこーき」界が面白いのかなぁ、LCCの本格的な幕開けで。
他にも、例の「大宮行きの4列シート高速バス」とか、材料はいくつか転がっているんで、来シーズンの試合スケジュールが決まり次第、いろいろと画策しようと思いまする。

まずは、年が明けて早々に、ネタの仕込み完了しているんで、ますはそれをお楽しみに。 (汗)

================================================================

みなさま。
今年も、大変お世話になりました。
来年も、ヨロシクお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

ダイエット日記

退院してから数日間が経過、いまのところ体調のほうは大丈夫っすよ。

と言うわけで、表題について。
8月に入院したときに、医師から「痩せろ」と言われて以来、せっせとダイエットに励んでおります。
入院する前のMAXの時点で、体重73キログラム、退院したときで70キログラムだったかなぁ。

で、そこから頑張りましたよ。
炭水化物ゼロダイエット。
食事は野菜中心、って言うか、結構な比率で野菜オンリー。

朝食は、生野菜サラダのみ。
ちゃちゃっと食って、牛乳を飲んで自宅を出る。

昼食は外食が多いんだけれど、今は便利っすねー
コンビニで「袋詰めのキャベツの千切り」ってのを売ってる。100円で。
別売りのでレッシングをぶっ掛けて、袋の中に箸を突っ込んだらOK。

夕食は、3食とも生野菜だと飽きるんで、野菜の煮つけとか(野菜炒めは油を使うので不可)。
そしてたまに、たんぱく質を取るため、煮魚などを。
よっぽどのことがない限り、肉を食うことはないかなぁ。

最初のほうは、時々コメが食いたくなったんで、数日に一度お昼におにぎりを1個食ってたんだけれど、カロリーをチェックしてたら、おにぎり1個よりも、アイスクリーム1本のほうがカロリーが低いのがある。
じゃぁ、おにぎりよりもアイスのほうがいいや。
と言うことで、「キャベツ&おにぎり1個」→「キャベツ&アイス1本」→「キャベツ&無糖ヨーグルト」と、食事の内容が変化していくことになる。
でもさすがに限界が来て、4日に一度くらいは、おにぎりを食う羽目になったけれど。

あ、物を買うとき、カロリーをチェックするのが、完全に癖になった。
気にし過ぎると、キャベツの千切りにかけるドレッシングの80キロカロリーすら省きたくなるけれど。

そんな感じで、一日の摂取カロリーを「500キロカロリー以内に押さえる」のを目標にしていたんだけれど、実際のところは、一日200キロカロリーくらいで動いてた日もあったんじゃないかなぁ。
最初のほうは、きつかったっすよ。
でも、慣れっすね。
体が慣れたら、少ないカロリーで力をセーブしながらでも、動けるようになる。

あとは、「炭水化物は絶っているけれど、甘い物は絶っていない」というのもあって、精神的にもそんなに負担はなかった。
もちろん、小麦粉とかを使ってるものは絶ったけれど。

そんな感じで生きていて、1ヵ月半で63キログラムまで体重は落ちた。
しかし、そこからがきつくってねぇ。
60.5キログラムまでは落としたけれど、なかなか60の壁を敗れない。

そんななかでの、今回の入院でしたわ。
2日間絶食して、その後もしばらく流動食。
退院して体重を量ったら、58キログラム。
ついに、壁を破ったーーーーー ヽ(´▽`)/

と言うことで、流出した血液を補うためにも、極端なダイエットはそろそろストップさせる段階っぽい。
あとは、これをどう維持していくかだな。

ただねぇ、皮下脂肪は落ちたんだけれど、肝機能の数値が全然良くならない。
内臓脂肪は、運動しないと落ちないんだよなぁ。
なんだけれど、一日の摂取カロリー200キロとかで、運動なんか出来るかー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

入院してました

結果を一番最初に書いちゃうと、十二指腸潰瘍で、一週間ほど。

以下、「他人の病気の話しなど、見たくもない」と言う方もおられるだろうから、閉じておきます。









続きを読む "入院してました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ただいま

無事に帰宅していて、23時からスカパーで再放送されてる山形戦を見てるところ。

いやぁ、この3日間、やることすべてが楽しかったっす。
調子に乗って、「モブログです」が45までいってしまったし。

明日から会社だ。
現実に戻りたくないなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

退院しました

先だって予告していたとおり、入院してましたが、本日無事に退院できました。

一応、自戒の意味も含めて、経過報告を。
ただ、他人の病気の話なんか、普通の人は読まされたくは無いだろうから、ここから先は閉じておきます。

続きを読む "退院しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

7月22日の日記

おこんばんは。
暑いですねーーー

さて、ここんところ毎週末は病院通い。

6月18日土曜日。
毎月行ってる病院で血液検査したら、また数値が悪化してるとのこと。
怒られた後、一度脳を見てもらえということで、紹介状を書いてもらう。

6月25日土曜日。
先週書いてもらった紹介状を持って、とある大病院へいく。
でかい病院にいくのは初めてで、勝手がわからずおどおど。
で、頭のMRIの検査とかで、40分間ほどベッドに横になって、大掛かりなマシーンへ。

7月2日土曜日。
最初の病院にいって、先の結果を伝え血液検査したら、数値がたいそう悪かったようで、しこたま怒られる。
んで、新たに紹介状を書いてもらう。

7月9日土曜日。
川崎遠征につき、お休み。

7月16日土曜日。
紹介状を持って、3件目の病院にいく。
この日は、軽い検査と診察、そして今後の検査の詳細な説明のみ。
しかし、その「造影剤を入れてのCT検査」だけど、「造影剤は数百人に一人くらい、頭痛がしたり吐き気を催す、まれに数十万人にひとりくらい、激しい副作用でショック症状を引き起こすこともあるが、そのときは即座に適切に処置します。」とのこと。
不安になるわぁ。

7月20日水曜日。
検査の2時間前に病院に到着。
ガウンに着替えて心電図測定器も装着されて、点滴される。
車椅子に乗せられていどうして、検査室へ。
あー、こりゃぁ確かに、少し吐き気するね。
体に異物を注入される違和感って、人生38年半にして、初めて感じる。

そして、本日。
検査の結果を聞きに行ったところ・・・・・


入院が決まりましたー (◎´∀`)ノ

人生初の、入院っす。

「一週間程度、さらなる精密検査のために入院する必要があるけれど、いつがいい?」と聞かれ、来週は月末で支払い作業で会社休めないし、再来週は月初で6月度の月次決算で休めないし、今週末は大事な大事な山形戦だし、来週末は北QVS東京と名古屋戦の2試合観戦だし、その次の週は万博に行くつもりだし、その次の週は川崎戦なんで・・・・・じゃぁその次の週で。
って、先の試合日程まで全部頭に入っている自分に対して、少しだけ感心。
まぁ、それは半分冗談だけれど、病院もお盆休みに入っちゃうんで、そのあと盆明けになっちゃいますな。

なので、柏遠征は、なしです。
24日の神戸戦も、たぶん無理だろうなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

5月14日の日記

久しぶりに、「一目ぼれ」してしまった。

発端は、先週土曜日の、横浜遠征。
行き帰りのひこーきの中で聞いてたオーディオサービスのJ-POPチャンネルで、「これ、いい」と思う曲があった。
帰宅してから、さっそくネットで検索、WEB上で視聴する、ラジオ番組を聴いてみる。
そして、今日の昼間、CDアルバムを購入。
ここまで一週間。

ワタクシ、ここで音楽の話をほぼしていないように、「ノーミュージック・ノーライフ」な人間ではないんだけれど、1・2年に一度くらい、こういうことが起こるんですわ。
で、毎度きっかけが「世間で流行っているから」ではないんで、周りに進めても、誰も知らないと言う。

アルバムを聞き込んでるんだけれど、やっぱしいいわぁ。
で、この人「CDよりもライブが断然よさそう」と言う印象を受けたんだけれど、6月末のライブは、すでにソールドアウトだった。
しまった、気付くのが遅かったようだ。

と言うことで、いいっすね。
リアルタイム・シンガーソングライター。

==================================================================

さぁ明日はG大阪戦。
チケット売れているみたいだし、頑張るぞー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

4月21日の日記

こんな時間に、まだ会社にいます、こんばんはー

昨日の昼間は、ここ数ヶ月の懸案だった、倉庫に押し込んでいる書類の処理に追われ、ひさびさに汗をかき、そのおかげでまだ仕事が終わらないという、本末転倒ぶり。
で、仕事に専念すればいいものを、J再開を目前にして、遠征計画を立てている最中。
だから、いまだに帰れない。

結果、仙台には行きたかったんだけれど、前日お仕事翌日お仕事というスケジュール、「SFJ利用の日帰り」という選択肢は、もちろんあったんだけれど、「東北新幹線がストップするリスク」を考え、最終的に断念することに。
うーん、五年前だったら決行していたんだろうけれど、我ながら、オトナになったものだ。 (汗)

それに、日帰り遠征を決行したとしても、それじゃ仙台の街にあまりお金を落とせそうにないなぁと思い。
なので、来年こそはお邪魔したいと思います。(突っ込みは禁止)

ということなんで、仙台に行かれるみなさまがた、来れないオレの分まで、よろしくー
清水は参戦するんだけれど・・・・・雨なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

4月10日の日記

一週間に一度くらいは、こっちも更新しておかなければ。 (汗)

昨日の朝から、我が両親はお泊りで旅行。
なので昨日は、昼間の熊本とのトレーニングマッチ、夜のライジング福岡、いずれもパスして、自宅でわんこと戯れて過ごす。
カップ麺をおかずに、BSで生放送されていた(直前までまったく知らんかった)ライジングの試合観戦。
いやぁ、圧巻な試合でしたなぁ。

で、本日。
眠い目をこすってわんこを散歩させたあと、朝から通常通り会社に行き、19時半頃自宅に戻ってきたら、わんこがキュンキュン鳴いている。
両親がまだ帰ってきていないらしい。
急いで着替えて、投票用紙を持って、わんこの散歩。

うーん・・・・・・・・・・
片手に「わんこの○んこ」が入ったビニール袋を片手に持って投票したのは、ワタクシの有権者人生で、初めてだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

いまさら書いてみる、先週末の日記

「一体何日前のこと書いているんだよ」ってなところだけれど、あんまり間が開きすぎるのはアレなんで・・・・・

19日土曜日、鳥栖に行って参りました。
鳥栖-熊本の練習試合を見るために。

この度のダイヤ改正により、わが最寄の駅からは、昼間は一時間に一本きりとなってしまった鈍行列車に揺られ、鳥栖駅へ。
当初は、駅のホームでうどんを食っていくつもりだったけれど、「イブスキのホットドッグを売っている」という情報をつかんだ為、作戦変更。
駅のコンビニで缶びーるを購入し、スタジアムに突入。

入口では、松本御大が自ら募金箱を持って活動されていたんで、もちろん松本さんの募金箱に、この試合の入場料相当と思われる額を投入。
メインスタンドのいい位置に座り、そして、びーると共にホットドッグを。
・・・・・美味い!

試合については、結果だけ触れておく。
3-0で、鳥栖の勝利。
なんか、熊本が、KKで開幕戦を見たときとは全然別のチームになっていた。
開幕戦でも、長沢がイマイチ周囲とかみ合えていないなぁとは感じたけれど、それよりも、守備がここまでもろくなったとは・・・・・

試合後。

「開幕戦のときに買った2枚きっぷの残り1枚を消化する為」という理由で、いったん博多へ出て、駅ビルの見学。
この日は、思っていたほどの人ごみではなく、一通り見て廻ることができた。
詳しく書くと商売の妨害になるからやめとくけれど、個人的には、今後も天神の方を使うかなぁと言うが、感想。
まぁ、ワタクシの場合、ファッション関係にはまったく興味が無いんで、もっぱら書店と雑貨関係のお店のみの感想なんだけれど。
それに、書店に関しては、「品揃え」の問題ではなく、「馴染みの店の方が、どこに何をおいているのかを把握している」だけの話ではあるし。

それでも、地下のドーナツ屋が40分待ちの行列、デパート内のロールケーキ屋が30分待ちの行列が出来ていたうち、ドーナツ屋の方に並んでみて、自宅へお土産を購入。
で、自分用のドーナツは、半分くらい犬に食われてしまった・・・・・

さて、わがO牟田に新しく出来たショッピングセンター、足を運ぶのはいつになるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 | その他サッカーなど 2005年 | その他サッカーなど 2006年 | その他サッカーなど 2007年 | その他サッカーなど 2008年 | その他サッカーなど 2009年 | その他サッカーなど 2010年 | その他サッカーなど 2011年 | その他サッカーなど 2012年 | その他サッカーなど 2013年 | その他サッカーなど 2014年 | その他サッカーなど 2015年 | その他サッカーなど 2016年 | その他サッカーなど 2017年 | ひたすら愚痴る | むかしやってた企画 | もぶろぐ 2004年 | もぶろぐ 2005年 | もぶろぐ 2006年 | もぶろぐ 2007年 | もぶろぐ 2008年 | もぶろぐ 2009年 | もぶろぐ 2010年 | もぶろぐ 2011年 | もぶろぐ 2012年 | もぶろぐ 2013年 | もぶろぐ 2014年 | もぶろぐ 2015年 | もぶろぐ 2016年 | もぶろぐ 2017年 | 中身の無い日記 2004年 | 中身の無い日記 2005年 | 中身の無い日記 2006年 | 中身の無い日記 2007年 | 中身の無い日記 2008年 | 中身の無い日記 2009年 | 中身の無い日記 2010年 | 中身の無い日記 2011年 | 中身の無い日記 2012年 | 中身の無い日記 2013年 | 中身の無い日記 2014年 | 中身の無い日記 2015年 | 中身の無い日記 2016年 | 中身の無い日記 2017年 | 遠征記 2004年 | 遠征記 2005年 | 遠征記 2006年 | 遠征記 2007年 | 遠征記 2008年 | 遠征記 2009年 | 遠征記 2010年 | 遠征記 2011年 | 遠征記 2012年 | 遠征記 2013年 | 遠征記 2014年 | 遠征記 2015年 | 2004年 J2福岡 (その他) | 2004年 J2福岡 (試合) | 2005年 J2福岡 (その他) | 2005年 J2福岡 (試合) | 2006年 J1福岡 (その他) | 2006年 J1福岡 (試合) | 2007年 J2福岡 (その他) | 2007年 J2福岡 (試合) | 2008年 J2福岡 (その他) | 2008年 J2福岡 (試合) | 2009年 J2福岡 (その他) | 2009年 J2福岡 (試合) | 2010年 J2福岡 (その他) | 2010年 J2福岡 (試合) | 2011年 J1福岡 (その他) | 2011年 J1福岡 (試合) | 2012年 J2福岡 (その他) | 2012年 J2福岡 (試合) | 2013年 J2福岡 (その他) | 2013年 J2福岡 (試合) | 2014年 J2福岡 (試合) | 2015年 J2福岡 (その他) | 2015年 J2福岡 (試合) | 2016年 J1福岡 (その他) | 2016年 J1福岡 (試合) | 2017年 J2福岡 (その他) | 2017年 J2福岡 (試合)