2017年4月20日 (木)

J2第08節 熊本VS松本

長崎に行った翌日は、熊本に行ってきました。
あな忙し。

長崎から帰りついたときには、すでに日付が翌日になっていた。
この試合のチケット、まだ買っていないよー
と言うことで、当初はちゃんとチケットを買うつもりだったけれど、当日料金で買うにはちょっと資金負担が重いから、「他のクラブのファンクラブに入っている人向けの企画」を活用させていただくことに。

と言うことで、朝。

って言うか、目が覚めたら、11時半を過ぎておる。
あわてて跳び起きて、最寄り駅までダッシュ。
飛び乗った電車は、肥後大津行き。
なので、電車内で熟睡してしまっても、安心。

ほどなく、光の森駅に到着。
優先入場開始時間の少し前に、スタジアムに到着。
ワタクシは、当日券売り場の列に。
ってか、ホーム側ごる裏500円チケットを求める人、想定外にさほど多く無かったかなぁ。
チケットを手にいれたら、早速スタグルゾーンに突入して・・・・・

びーるうめぇ\(^o^)/

小沢さんのトークショーを眺めながら、びーる飲んでつまみ食って、至福の時間。
やがて、一般入場開始の時間になり、スタジアム内へ。
コアな人たちの邪魔にならないよう、端っこのほうに席を確保。
あとは、OB戦を眺めながら、追加のびーる飲んで、追加のおつまみ食って、シメのお弁当を食ったら、大満足なのであります。
よそのチームなんであまり思い入れはないとはいえ、ずいぶん懐かしいメンツが集合していたな。

さて、熊本であり、松本であります。

熊本、じっくり見ているわけではないのでよくわかんないけれど、開幕以来イマイチ調子に乗れないっぽいな。
一方の松本の方も、どうなんだろ。
そんなわけで、お互いに想定外な成績なのかもしれないけれど、震災から1年たった復興マッチ、好ゲームを期待しています。

と言うことで、キックオフであります。

J2第08節 熊本 2-0 松本

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、試合序盤の前半7分に、グスタボのゴールで熊本が先制し、リードして降り返すと、試合終了間際の81分に上里のゴールで追加点、そしてそのまま、熊本が逃げ切って勝利。

熊本の快勝でしょう。
危ない場面がなかったわけではないけれども、終始試合の主導権を握っていたと思う。
グスタボのゴールで勢いに乗って、そのまま90分間走り続けることが出来たな。
1万4千人近く入った観客を満足させることが出来た、いい試合だった。

それにしても、この試合から使用できるようになったバックスタンドに、大勢の観客がいる光景は、なんだか泣けてきますね。
復興への道のりはまだまだなんだろうけれども、それでも、少しずつ前へと進んでいるのかな。

と言うことで、せっかくホーム側ごる裏にいたということで、試合終了後にこそーっと、「カモンロッソ」に加わらせてもらう。
楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

J3第03節 沼津VS藤枝

土曜日は、山形まで行く途中に、沼津に行ってまいりました。
沼津、J3昇格おめでとう、と言うことで。
ここはまだ行ったことがないスタジアムだったので、行く気満々だったけれど、スケジュール的に、行けそうなのがここくらいしかなかったんだよね。

と言うことで、試合当日。

前夜は、寝坊しないように、23時には就寝。
で、4時過ぎには起床。
こそーっと自宅を抜け出して、5時の高速バスに乗って、出発。
バスの中では、当然熟睡・・・・・

福岡空港に到着。
ひこーきの中でも当然熟睡していたから、時間がたつのが、早い早い。
で、羽田空港から電車を乗り継いで、沼津駅に到着。
この駅に降りたのは、生まれて初めて。
四十を過ぎての初体験は、楽しい。
こうして、今まで来る機会がない街に行くことが出来るのは、サッカークラブが増え続けているおかげだよね。
実にありがたいことだ。

で、沼津駅を出て、シャトルバスに乗り場に向かったら、大行列。
やがてバスがやって来たが、結局積み残しを出してしまった。
まぁ、いろんなことを経験していく段階なんだろうな。

スタジアムに到着。
スタグルが充実してる!
気になるけれども、まずは入場して、荷物を下ろしましょう。
うん、典型的な、陸上競技場ですな。
沼津と言う地で、山々に囲まれている風景を見るとは、想定外。
で、メインスタンドは西側にあるから、富士山は背を向けているのが、惜しい。
まぁ、この日は曇りで、どのみち見えなかったんだけれども。

それはそうと・・・・・

びーるうめぇ\(^o^)/

ってか、食べ物はいろいろ売っているけれども、肝心のびーる売っているお店が見当たらずに、結構探し回ったわw
結局は、スタジアムの中で売っていたんだけれども。
そんなわけで、チキンとびーるを買ってスタジアムの自席に戻ってきた時には、両チームの選手のアップが始まっていた。
さすがに、九州から見に行こうとすると、結構余裕がないスケジュールやな。

さて、沼津であり、藤枝であります。

藤枝は、なんだかんだで、年に一度は見ていると思うけれど、沼津を見るのは、たぶん2回目。
なので、知識がないから、語ることがないのであります。
一方の藤枝の方は、気が付いたら若干ながら、熊本成分がある分、馴染みがあるような気が。
さぁ、J3での静岡ダービー、楽しみだぁ。

と言うことで、キックオフであります。

J3第03節 沼津 4-1 藤枝

例によって、よそ様の試合なんで、試合についての感想は、さらっと流し気味に。

時間経過で言えば、前半13分に、枝本のゴールで藤枝が先制するも、42分に小牧のゴールで沼津が追い付き、後半に入ると、63分に薗田のゴールで沼津が逆転、82分と88分に追加点をあげ、沼津の快勝。

で、え~と・・・・・

終わってみたら、妥当な結果、だったのかも。
しかし、途中までは、内容と経過の間のギャップが・・・・・

藤枝、前半は細かいパス回しがうまくはまっていて、沼津を圧倒。
「さすが、J3での先輩」と言う印象で、終始試合の主導権を握っていた。
しかし、だからといってゴール量産とはいかず、前半終了間際に沼津がワンチャンスをものにして、同点で前半終了。

後半に入っても、藤枝ペースだったと思うんだが・・・・・
ひょこっと沼津が2点目を取って逆転し、そこから沼津が一気に調子にのって、形勢が大逆転。
前半から飛ばしすぎたのか、藤枝の選手の足が止まってしまい、あとは、申し訳ないけれど、サンドバッグ状態。

と言うことで、沼津、J3での初勝利。
いや、見事な大逆転劇でした。
こんな試合を見たら、はまってしまうでしょうね。

うん、いいスタジアムが、またひとつ出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

B3リーグ 福岡VS大塚商会

土曜日は、バスケットボール観戦に。

午前中は、病院での定期検診。
いろいろ調べてもらった結果、特段の問題なし。
やはり、普段から節制した生活を送っている成果が出たな。

と言うことで、予定よりも早く病院を脱出したら、西鉄特急電車に乗って、天神方面へ。
真っ昼間っから、お好み焼き&びーる、うめぇ\(^o^)/

百貨店に入り、ホワイトデーのお買い物。
それでも時間が余っていたから、ネットカフェで、ぼーっと一時間ほどして油断していたら、入場開始時間を過ぎていた。
地下鉄に乗って、福岡市民体育館まで。

・・・・・体育館周辺は、以外と閑散としているな。
この日は「3,000人プロジェクト」実施で、ゆえに自分も見に来た訳なんだが。
まぁ結局は、出足が遅かっただけで、試合開始が近づいて来たら、続々と観客が。
終わってみたら、2,500人近くの客の入り。
これは、成功と言っていいのではないかと。

それはさておき。
いつものように、エキシビションマッチを眺め、選手のアップを眺め、時間を潰す。
この日は、RFCのチアのお姉さんの人数も多くて、華やか。

さて、この日の対戦相手は、大塚商会。
なんだか、今シーズンの何回目の対戦だっけ?
ってくらい、しょっちゅう見てるような気がする。
それはともかく、相手がどうこうと言うよりも、レギュラーシーズン優勝に向け、勝つのみですな。

と言うことで、試合開始。

B3リーグ 福岡 85-76 大塚商会

う~む・・・・・

QUARTER.1   20-11
QUARTER.2   25-21
QUARTER.3   19-25
QUARTER.4   21-19

なんとも、なんとも微妙。

第一クォーター、オフェンスはともかく、素晴らしいディフェンスで勢いよくスタートし、「これは、いける」と思ったんだが・・・・・・

お互いに、ファールが多いな。
個人的には、審判が(以下自粛)って印象で、試合がぶちぶちと途切れて、面白さを削いでいる。

後半になると、相手が建て直してきて、ますます苦しい展開に。
相変わらず、オフェンスが、う~む。
スリーポイントで得点を積み重ねてはいるが、なんとなく感じる不安。
リズムに乗れないから、ディフェンスも甘くなるところが出てしまい・・・・・
そんなわけで、一時は5点差まで詰められてしまうも、逃げ切ることはできた。

と言うことで、無事に勝利することができたけれども、なんだか残る、モヤモヤ感。
なんか、最近こんな感じが続いているかなぁ。

まぁ、今はともかく、結果、ではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

日本ハンドボールリーグ第19週 トヨタ紡織九州VSトヨタ自動車東日本

サッカー開幕戦の前日、佐賀まで久しぶりに、ハンドボールを見に行って来ました。
ハンドボール、サッカーオフシーズンの間に見に行くつもりだったのに、なぜだかスケジュールが会わなくって、見に行くことが出来たのが、この試合くらいだったので。

と言うことで、試合当日。
午前中は自宅でうだうだと過ごしたあと、昼過ぎになってようやく、重い腰をあげて、自宅を出る。
O牟田駅から快速電車に乗って、鳥栖駅。
乗り継ぎにインターバルが開いたから、ホームの立ち食いうどん屋さんで、かしわうどんをいただきました。

神崎駅から歩いてすぐ、試合会場の体育館に到着。
さっそく、当日券を購入しましょう。

・・・・・なんで、前売券は売ってくれないのかなぁ?
そこまでの需要がないってことなんだろうが。
ちなみに、ワタクシが購入した時点で、三人目だったようだ。
チケット売り場でチェックされていた、「正の字」によると。(汗)

試合開始の一時間前に、入場開始。

う~むむ

太い手すりと透明なボードが、視界を妨げる。
はっきり言って、見づらい・・・・・

さて、上記の通り、試合会場の体育館に入場したのが、一時間前。
選手のアップをぼーっと眺め、ブラスバンドの演奏と言う試合前のイベントもあり、あっという間に時間が過ぎる。

ということで、試合開始であります。

ハンドボールリーグ第19週 トヨタ紡織九州 24-32 トヨタ自動車東日本

ド素人、なおかつ、ハンドボールの試合を見たのも一年以上ぶりなんで、試合の中身については、触れませぬ。

まぁ、試合の序盤に、相手ペース試合展開となったのが、すべてなのかもね。
守備力に差があって、って言うか、ミスが散見されて、チャンスを自ら潰しては、そこからリズムを失ってしまい、あれよあれよと、点差が広がっていく。
後半はだいぶ盛り返したと思うけれど、前半につけられた点差が、痛かったな。

と言うことで、試合終了。

どうやらこの試合が、今シーズンの最終戦だったらしく(知らずに見に来た)、試合終了後に、監督とキャプテンの挨拶が。
今シーズン、お疲れ様でした。

来シーズンも、機会を作って、見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

B3リーグ 福岡VS東京

日曜日、飯塚に行ってきました。

本当だったら、前日の土曜日に、午前中働いたあと、お昼から飯塚に向かって試合観戦し、日曜日は自宅で休息を取るつもりだったけれども・・・・・
土曜日、なんだかんだでよくわかんない仕事が山積み、結局お仕事が終わったのが、16時過ぎ。
それから向かっても、間に合わない。
なので仕方なく、日曜日に行くことに。

うん、今シーズンは回数券を購入して見に行っているけれど、回数券はこう言う予定変更のときに融通が利くから、便利やね。

と言うことで、日曜日。
9時40分の快速電車に乗って、原田駅まで。
しばし待った後、原田線に乗り換えて、桂川駅経由で、新飯塚駅。
そこからテクテク歩いて、試合会場へ。

・・・・・バスセンターが、新しくなっとる。
少しご無沙汰しているだけで、街は変わるなぁ。
なにも変わらないのは、わがO牟田だけや・・・・・

飯塚第一体育館に到着。
自席を確保して荷物を置いたら、早速・・・・・
びーるうめぇ\(^_^)/

飯塚で開催される時の特権ですな。
そんなわけで、びーる飲みながら、カツサンドをつまみながら、選手のアップを眺めていると言う、申し訳ないながらも、幸せな時間。
そして、飲み過ぎて、眠くなった。
気がついたら、うとうと、うとうと・・・・・

さて、この日の対戦相手は、東京。
仲西キャプテン、元気そうで何より。
それはさておき、これ以上はひとつの負けも許されなくなりつつある状況なので、今日も勝ちましょう。

と言うことで、試合開始。

B3リーグ 福岡 84-57 東京

う~む・・・・・

QUARTER.1   16-13
QUARTER.2   17-16
QUARTER.3   26-11
QUARTER.4   25-17

終わってみたら快勝なんだけれども、それでも、なんだかなぁ・・・・・

スタートから、ディフェンスは良かったと思うんだけれども、そこからの攻撃の制度が、イマイチ、イマニ・・・・・
相手には大変申し訳ないけれど、前半のうちから、も少しリードを広げておいてしかるべき試合展開だったと思う。
が、前半が終わった時点で、4点差と、接戦。

そんな消化不良だった前半とはガラッと変わって、後半に入り、怒涛の猛攻。
そういう流れに乗れたら、あとは突っ走るのみ。
得点を積み重ねて、あっと言う間に大量リード、そして、快勝。

と言うことなんだけれども、やっぱし前半の試合展開が、モヤモヤするわぁ。
いやね、この試合だけを考えたら、OKなんだけれども、この後の試合のことを考えると、ね・・・・・

そんなわけで、このあとは、金沢との頂上決戦ですよ。
2試合とも、勝たなきゃならん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

B3リーグ 福岡VS豊田合成

今年最初のスポーツ観戦は、九電記念体育館での、バスケットボール観戦。
今まで大抵は、正月明け直後に、レベスタでのラグビー観戦だったけれど、今年は1月も終盤まで延び延びになってしまったな。

と言うことで、いつものように、この土曜日も午前中お仕事。
仕事を終わらせてダッシュで家に帰ったら、急いで着替えて荷物を持って、5分後には自宅を出る。
空腹のまま、西鉄特急電車に乗って、薬院駅まで。
コンビニで昼食を調達してから、試合会場へ、ちょうど入場開始時間に間に合った。

うーん、ちょっと出足が、よろしくないかなぁ・・・・・

おかげで、一般入場にもかかわらず、いい位置に席を確保することが出来たのは、喜ばしくはある。
が、しかし、福岡市内での固定開催が出来ず、県内あちこちをさまよっている影響が、悪いほうに出ているのか。
久しぶりの福岡市内での試合開催なのに、待ちわびている人はさほどいないのかなぁ。

と、まぁ、愚痴ったところで。

入場して早速、買って来たお弁当をいただく。
それでも時間が余っているから、グッズ販売コーナーを冷かす。
この日は、「グッズを購入したら、チアのお姉さま方と一緒に記念撮影ができる」と言うイベントをやっていたけれど・・・・・
「おっさんが一人、お姉さまに囲まれて満面の笑みで写真に写る」絵が、こっぱずしかったから、スルーしておくことに。(汗)

それでも、時間が余ってたから、うとうと、うとうと・・・・・

さて、この日の対戦相手は、豊田合成。
申し訳ない、何の知識も持ち合わせていないっす。
ともかく、年が明けて一発目の試合、幸先良く勝ちましょう。

と言うことで、試合開始。

B3リーグ 福岡 79-52 豊田合成

う~む・・・・・

QUARTER.1   16-13
QUARTER.2   20-11
QUARTER.3   18-16
QUARTER.4   25-12

勝利したんだけれども、実はあまり、納得出来ていなかったりする。

試合の入り方が、イマイチ。
相手のディフェンスが激しいこともあって、なかなか得点が決まらない。
ってか、オレが見に行くときに限るのかどうかは分かんないけれど、毎度、スロースタートやね。

第2クォーターの途中から、ようやくエンジンがかかってきたのか、多少のリードをもって、前半終了。
乗ってきたことだし、後半勢いを付けて・・・・・
とは行かなかったのも、苦しかったなぁ。

そんな試合も、終わってみたら、快勝。
なんだかよくわかんない、なんとも消化不良な感じやなぁ。

まぁ、この試合に関しては、ハーフタイム。
女子の超絶美味いギターを見れたことが、一番の成果。
思わず、帰りにCD買いましたわ。

若いのに、すげーわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 | その他サッカーなど 2005年 | その他サッカーなど 2006年 | その他サッカーなど 2007年 | その他サッカーなど 2008年 | その他サッカーなど 2009年 | その他サッカーなど 2010年 | その他サッカーなど 2011年 | その他サッカーなど 2012年 | その他サッカーなど 2013年 | その他サッカーなど 2014年 | その他サッカーなど 2015年 | その他サッカーなど 2016年 | その他サッカーなど 2017年 | ひたすら愚痴る | むかしやってた企画 | もぶろぐ 2004年 | もぶろぐ 2005年 | もぶろぐ 2006年 | もぶろぐ 2007年 | もぶろぐ 2008年 | もぶろぐ 2009年 | もぶろぐ 2010年 | もぶろぐ 2011年 | もぶろぐ 2012年 | もぶろぐ 2013年 | もぶろぐ 2014年 | もぶろぐ 2015年 | もぶろぐ 2016年 | もぶろぐ 2017年 | 中身の無い日記 2004年 | 中身の無い日記 2005年 | 中身の無い日記 2006年 | 中身の無い日記 2007年 | 中身の無い日記 2008年 | 中身の無い日記 2009年 | 中身の無い日記 2010年 | 中身の無い日記 2011年 | 中身の無い日記 2012年 | 中身の無い日記 2013年 | 中身の無い日記 2014年 | 中身の無い日記 2015年 | 中身の無い日記 2016年 | 中身の無い日記 2017年 | 遠征記 2004年 | 遠征記 2005年 | 遠征記 2006年 | 遠征記 2007年 | 遠征記 2008年 | 遠征記 2009年 | 遠征記 2010年 | 遠征記 2011年 | 遠征記 2012年 | 遠征記 2013年 | 遠征記 2014年 | 遠征記 2015年 | 2004年 J2福岡 (その他) | 2004年 J2福岡 (試合) | 2005年 J2福岡 (その他) | 2005年 J2福岡 (試合) | 2006年 J1福岡 (その他) | 2006年 J1福岡 (試合) | 2007年 J2福岡 (その他) | 2007年 J2福岡 (試合) | 2008年 J2福岡 (その他) | 2008年 J2福岡 (試合) | 2009年 J2福岡 (その他) | 2009年 J2福岡 (試合) | 2010年 J2福岡 (その他) | 2010年 J2福岡 (試合) | 2011年 J1福岡 (その他) | 2011年 J1福岡 (試合) | 2012年 J2福岡 (その他) | 2012年 J2福岡 (試合) | 2013年 J2福岡 (その他) | 2013年 J2福岡 (試合) | 2014年 J2福岡 (試合) | 2015年 J2福岡 (その他) | 2015年 J2福岡 (試合) | 2016年 J1福岡 (その他) | 2016年 J1福岡 (試合) | 2017年 J2福岡 (その他) | 2017年 J2福岡 (試合)