2021年12月31日 (金)

今年1年、大変お世話になりました

こんばんはー

今年も、もうすぐ終わろうとしています。
まぁ、なんだかなぁな一年だったなぁ・・・・・

================================================================

と言うことで、毎年恒例、「大晦日くらいは、心の中に思っている本音を言わせてくれ」のコーナー。

毎年書いているような気もするけれど、トシを取ったなぁとつくづく感じる一年だった。

この時期はいつも、お仕事が忙しいんですわ。
んで、5年くらい前だったら、毎晩日付を超えて1時2時くらいまで残業しても大丈夫だったんだけれども。
最近、22時を超えるとしんどくなってきた。
なによりも、脳みそが機能しなくなってきて。
難しいことを考えるのが面倒くさくなってきたのよ。
それに、新しいことを受け入れる余力がなくなってきて。
ここんところ、コンプライアンス云々で求められてくるものも高度になってきているんだけれど、ついていくのに精一杯。

んで、体力もだけれど、それ以上に気力の衰えを感じましたわ。
あらゆることに関して、やる気が駄々下がり。
とにかく、仕事をやる気が出ない一年でしたわ。
ここのblogの更新も益々滞っていくばかりだし。

気分転換しようにも、色々と制限されているからね。
ジム通いを1年以上自粛していて、会費だけは払ってる状態が続いていた。
世の中ようやく自粛モードも和らいできて、そろそろ再開しようかなぁという感じにはなってきている。
しかし、一度生活リズムが変わったら、なかなかもとに戻せないな。
月に1・2度だけ通って、それですっかり満足してる。
ってか、すっかり体力が落ちてしまったのか、1度行ったらその後の筋肉痛がすごいことになってしまい。
おかげで、体重の増加がすごいことになりつつある・・・・・

================================================================

話を戻すと。

バリバリ働けるのは、四十代の前半までだろうなぁと、これは感じてる。
だったら、その時期を過ぎてしまったワタクシにできるのは、後進に道を譲って隠居することだな。
なので、今からやるべきことは、次を育てることだ。
なんだけれど・・・・・

今の職場で、ワタクシが一番の年下なんじゃー
職場の年齢構成がいびつなんだけれど、そのあたりは会社が考えることであって、どうしようもないのかな。
なので、もうしばらくは隠居させて貰えそうにないですわ。

と言った具合に、最近「サラリーマン人生」についてどうやってエンディングを迎えようか的なことについて考えるようになり始めたかな。
65歳まで働かなきゃいけないのかなぁとか、かと言って60歳で引退するほどの貯金があるわけでもないし。
う~む・・・・・

================================================================

はい、ここまでグチグチ愚痴モードが続いているので。

感染症のおかげで、今年もほとんど出歩けない一年でしたね。
そんな中で、制限が緩和されたタイミングを狙ってお出掛けした訳なんだけれども。

昨年「GO TO」でゼイタクな温泉旅館に宿泊する楽しさを覚えて以来、考え方が変わってしまいましたわ。
あのときは助成があったおかげで、それまでは縁のなかった高級旅館に泊まってみたところ、すっかりハマってしまい。
おかげで、助成がなかった今年も、随分ゼイタクなところに泊まったなぁ。
まぁ、「今までは毎月出かけていたのに今年は出かけられなかったんだから、この1回にお金を費やしてもいい」と自分に言い聞かせて。

かつては、「泊まるのは駅前のビジホ、どうせ寝るだけだから、安ければ安いほどいい」って思想だったのに、一度いいお宿を味わってしまったら、抜け出せなくなっちゃいましたわ。
来年以降、当たり前のようにアウェイに出られるようになったとして、どうしましょうか。
救いは、昼間の試合終了後の夕食に間に合うようにチェックインできるような温泉旅館があるようなアウェイ遠征先が思い当たらないことか。
J1は都市部のチームが大半なだけに、温泉地が間近になるところってなさそうだからね。
もっとも、都心の高級シティホテルが・・・・・

そっちは今の所ワタクシには縁がないので、大丈夫そうかな。
晩メシがつかなくて温泉もないシティホテルに大金を投じることは、まだ経験していないので。
興味は十二分にあるので、来年あたり危ないな。
幸か不幸か、「極度の高所恐怖症」なので、高層階では安心して眠ることができなさそうだから、その確率は五分五分かなぁ。

これを書いていたら、また温泉に行きたくなってきた。

================================================================

そして・・・・・

来年も、J1ですね!

世間一般の下馬評を覆して、残っちゃいました。
それはともかく、去年の今頃、久しぶりのJ1に対して不安はなく楽しみしかなかったな。
と、いまこの結果を受けたからかけることでもあるが。

来シーズンも、もちろん楽しみですよ。
長谷部監督には絶対的な信頼感があるので。
来年のチームも、今年をベースにさらに戦術をブラッシュアップしてくるだろうし。
どこまでやってくれるか、今から開幕が待ち遠しい。
早く開幕してくれないかなぁ。

と、ここまでの流れをぶった切って。

個人的には、大分の降格はショックだったりする。
名将片野坂監督であっても、そうなってしまうことはあるのかと。
そう考えると、一瞬たりとも油断はできないな。
ならば、いい選手を引き止めるためにクラブ全体の力をつけていく必要があるわけで。
それにはお金がかかるなあ。
できる範囲で支えていかなくっちゃ。

ともかく、今シーズンと同様に素晴らしい結果が出るとは限らないわけで。
苦しい時期がやってくるかもしれないけれど、このチームを信じて支え続けて行けば、来シーズン終了後もいい結果がもたらされる。
そう思っております。

==============================================================

来年もJ1ですね。

個人的には、推しの吉岡くんがいなくなったのは寂しい。
んで、「レプリカユニフォームは3年償却」なワタクシは、来年も吉岡のユニフォームでベススタに通うことになるだろう。
山口でも、頑張れよー

あと、毎年書いているけれど、山ノ井くんに期待している。
身近にいお手本もいるし、刺激になっているだろう。
その中でレギュラーポジションをつかむのは簡単ではなかろうが、山ノ井くんのあの明るいキャラクターは、トップチームが必要としているんじゃないかなぁ。
競争に打ち勝って、出て来いっ!

================================================================

今年も、制限下での試合観戦でした。

おとなしく座って、ハリセン叩きながらの観戦がデフォルトになっちゃいましたね。
来シーズンがどうなるのか、今の所わかんないし、それに伴いワタクシの応援スタンスもわかんないな。
また、ここ1・2年で新たに仲間に加わった人もいるであろうし、その方々は以前のスタジアムの雰囲気を知らないわけで。
新しい人たちが入って来るのは大歓迎。
そして、その新しい人たちとスタジアムやSNSでつながることが出来たら、人生が益々楽しくなるなぁと。

応援するスタンスは、人それぞれでいいと思うんだよね。
ベススタにいろんな人々が来て、満員のスタジアムで、それぞれの思い思いのやり方でサッカー観戦を楽しんでくれたら、とってもいいんじゃないかなぁ。
これからも、どんどん人が増えて行ってほしいし、また、人が増えて行くように、自分らで出来ることがあったらやっていきたいですね。

今年も、アウェイ遠征に出られなかったなぁ。
来年こそは、日本全国あちこちに出かけてやるぞ。
そして、ネタ遠征をやってやるぞー

来年は、今年出られなかった分を取り戻すべく、観光も楽しみたいなぁ。
温泉とかに行って、ぐた~っとして。
そして美味いものを食って。

あと、これも毎年書いていることだけれどさ。
来年自由に出歩く事ができるようになるという前提で。
一度でいいから、ホームゲームしか経験のない人は、アウェイも体験してほしいと思ってる。
人が少ない分、誰から強制されるのではなく、自然と人が集まって一つになれるんだよね。
これは何度も書いていることだけれど、自分がゴール裏デビューしたのは、ホームゲームではなくってアウェイゲームだったし。

来シーズンも、ホームベススタで、そしてアウェイのスタジアムで、ともかくサッカーを楽しみましょう。

================================================================

みなさま。
今年も、大変お世話になりました。
来年も、ヨロシクお願いいたします。

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

J1復帰の2021年、今年もよろしくお願い申し上げます。
ウシなわれたものを取り戻す1年ですね。


・・・・・・・・・・やってしもうた (;´▽`A``

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 その他サッカーなど 2005年 その他サッカーなど 2006年 その他サッカーなど 2007年 その他サッカーなど 2008年 その他サッカーなど 2009年 その他サッカーなど 2010年 その他サッカーなど 2011年 その他サッカーなど 2012年 その他サッカーなど 2013年 その他サッカーなど 2014年 その他サッカーなど 2015年 その他サッカーなど 2016年 その他サッカーなど 2017年 その他サッカーなど 2018年 その他サッカーなど 2019年 その他サッカーなど 2020年 その他サッカーなど 2021年 その他サッカーなど 2022年 ひたすら愚痴る むかしやってた企画 もぶろぐ 2004年 もぶろぐ 2005年 もぶろぐ 2006年 もぶろぐ 2007年 もぶろぐ 2008年 もぶろぐ 2009年 もぶろぐ 2010年 もぶろぐ 2011年 もぶろぐ 2012年 もぶろぐ 2013年 もぶろぐ 2014年 もぶろぐ 2015年 もぶろぐ 2016年 もぶろぐ 2017年 もぶろぐ 2018年 もぶろぐ 2019年 もぶろぐ 2020年 もぶろぐ 2021年 もぶろぐ 2022年 中身の無い日記 2004年 中身の無い日記 2005年 中身の無い日記 2006年 中身の無い日記 2007年 中身の無い日記 2008年 中身の無い日記 2009年 中身の無い日記 2010年 中身の無い日記 2011年 中身の無い日記 2012年 中身の無い日記 2013年 中身の無い日記 2014年 中身の無い日記 2015年 中身の無い日記 2016年 中身の無い日記 2017年 中身の無い日記 2018年 中身の無い日記 2019年 中身の無い日記 2020年 中身の無い日記 2021年 遠征記 2004年 遠征記 2005年 遠征記 2006年 遠征記 2007年 遠征記 2008年 遠征記 2009年 遠征記 2010年 遠征記 2011年 遠征記 2012年 遠征記 2013年 遠征記 2014年 遠征記 2015年 遠征記 2017年 遠征記 2018年 遠征記 2019年 遠征記 2020年 遠征記 2021年 2004年 J2福岡 (その他) 2004年 J2福岡 (試合) 2005年 J2福岡 (その他) 2005年 J2福岡 (試合) 2006年 J1福岡 (その他) 2006年 J1福岡 (試合) 2007年 J2福岡 (その他) 2007年 J2福岡 (試合) 2008年 J2福岡 (その他) 2008年 J2福岡 (試合) 2009年 J2福岡 (その他) 2009年 J2福岡 (試合) 2010年 J2福岡 (その他) 2010年 J2福岡 (試合) 2011年 J1福岡 (その他) 2011年 J1福岡 (試合) 2012年 J2福岡 (その他) 2012年 J2福岡 (試合) 2013年 J2福岡 (その他) 2013年 J2福岡 (試合) 2014年 J2福岡 (試合) 2015年 J2福岡 (試合) 2016年 J1福岡 (試合) 2017年 J2福岡 (試合) 2018年 J2福岡 (試合) 2019年 J2福岡 (試合) 2020年 J2福岡 (試合) 2021年 J1福岡 (試合) 2022年 J1福岡 (試合)