2021年9月 1日 (水)

第27節 福岡VS徳島

この試合についても、欠席であります。

って、仕事が忙しい時期は終わったのと違うんかいっ。
なのになのに、どうしてこの日も、日曜日だというのに「自主的に出勤」しているのかワタクシは。

まぁ、このご時世で「職があって、お賃金をもらえる」と言うのは、ありがたいことではあるんだろう。
そういうことにしておこう・・・・・
それに、オフィスで涼しい中過ごしていると、自宅でエアコンを使わなくていいから、家計に優しい。
スタジアムへの往復の交通費も使わなくていいし。
なので、銀行口座にお金は溜まっていく一方・・・・・

全然溜まっていかんぞ。

という事で、試合当日。

前述の通り、ダラダラバリバリと働いておりましたよ。
いつものように一人っきりのオフィス、それなりに順調に仕事は片付いていく。
とはいえ、休日に夜中まで働くつもりは、さすがにない。
夕方切りのいいところで引き揚げることに。

んで、気が付いたら18時半を過ぎておりました。
急いで帰宅せねば。
自宅に帰りついたのは19時15分。
メシは後回しにして、PCを立ち上げましょうかね。
画面越しに、今日も後押しするぞ~

さて、徳島戦であります。

3月にアウェイ遠征したこと、今となっては貴重な思い出だなぁ。
今や、アウェイどころかホームに行くのもままならぬ。
それはさておき、現在順位表的には下のほうにいる相手。
同じ昇格組として、お互いに絶対に負けたくないという気持ちもあるし、相手としては、置かれている状況的にも勝利がマスト何だろうな。
気持ちで負けたくない。
油断することなく、きっちり勝ってライバルを蹴落としていきたい。
なので、前節川崎に勝利した勢いで、連勝するよ。
来れないオレのために、スタジアムに行ってる仲間たちが後押ししてくれていることだし。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第27節 福岡 3-0 徳島

よっしゃよっしゃぁ!

やはり、ワタクシが見に行かない試合は、勝ってくれるのね。
と言うことは、今後ずっと・・・・・って、自虐的すぎる。

それはさておき。

前半は、まぁまぁ、悪くはないが決め手に欠けるという印象。
んで、後半早々の金森のゴールが火をつけましたね。
いやぁ、久しぶりに飛び出した、タケシらしいダイナミックなゴール。
そして、途中交代のジョンマリと重廣がコンビで、いい仕事しましたね。
2点とも、ジョンマリの好意的な身体能力がもたらしたゴールだけれど、重廣のアシストも大きかった。

それにしても、川崎戦に続いて、こんな試合を見せてくれたら、スタジアムに集まった方々のボルテージも最高潮だったんだろうなぁ。
この試合の雰囲気をスタジアムで味わいたかったっす。
でもまぁ、そこは、このご時世で「職があって、お賃金をもらえる」と言うありがたみを味わうということで(汗)。

と、こんな状態で、一週間間隔が空いてしばらくチームはお休みなんですね。
カップ戦に負けたからではあるけれど。
チームの雰囲気がいいであろう時期にじっくりトレーニングを積むことで、さらなるチーム力アップに期待。 

次の試合も、勝利を期待してるよ。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。

| | コメント (0)

2021年8月27日 (金)

第26節 福岡VS川崎

大変悲しい事態でありますが、この試合、欠席であります。

ここ最近めっちゃ仕事が忙しかった。
二週続けて日曜日も自主的に出勤していたくらいで。
と言うことで、この試合を見に行くことができるかどうか、なかなか微妙な情勢。
しかし、苦しいことにもいつかは終わりは来るわけで。

今週に入り、ようやく業務量が減ってきた。
定時で帰宅するまでのことにはならないが、日々の残業時間が二時間程度で収まってくれる。
なので、この試合見に行けそうだ。

「博多の森での川崎戦」だからね、そりゃぁ行きたいですわ。
普通に考えたらきっつい試合になりそうだが、このスタジアムでこの対戦だったら、何かが起きてくれそうな予感がする。
あらゆる困難を乗り越えて、ぜひ見に行きたい。

という事で、試合当日。

本心では行く気満々なのではあるが、「一応行けたら行く」というスタンスで、年パスとレプユニを持参して出勤。
行く気満々な証拠に、普段よりも早く出勤して仕事を開始。
んで、昼休みも返上し、「赤べこ」をぐいっといってノンストップでひたすら働く。
おかげで、17時には業務システムを終了させていつでも帰る準備Ok。
17時半になったら、職場を飛び出して高速道路をぶっ飛ばして、キックオフまでにベススタに到着してやるぞ!

と思っていた、17時15分。
こんな時間に、本社からのお電話が。
「明日の会議の議題になるので、今日中に資料の提出を」とのことで・・・・・

おぅ・・・・・・・・・・

15分間で作り終えたら、予定通りベススタに向かえばよいのだが。
電話を受けてしまった時点で、ぷっつりと気持ちが切れてしまった。

根がネガティヴな人間なので、「深夜の録画中継までに帰ればいいか」と、極端に針が振り切れてしまう。
しょうがないから、ダラダラと作業開始。
やる気がなくなったものだから、全然完成してくれない。
なので、あっという間に19時も過ぎてしまう。

ついでに他のお仕事にも手を付けてしまい、結局、仕事が終わったのは22時近くになっており・・・・・

さて、川崎戦であります。

強さについては、言わずもがな。
目下のところ、今シーズンいまだ無敗。
ということは、今シーズン初めての黒星をつけるチャンス到来やん。
大方のところでは、川崎が勝つだろうと思われるんだろうけれど、そういうときの空気の読めなさだったら結構自信がある(汗)。
なので、この試合、勝ってしまっちゃいましょう。
ってか、内容は問わないから、勝ってほしい。
前回セレッソ戦に行けずに勝ち試合を見れなかったオレが、今回も行けないんだから、多分大丈夫(自虐)。
来れないオレのために、スタジアムに行ってる仲間たちが後押ししてくれていることだし。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第26節 福岡 1-0 川崎

え~と、え~と・・・・・・・・・・

やはり、ワタクシが見に行かない試合は、勝ってくれるのね。

本当に勝ってしまうとは、思いもよらんかったわ。
それにしても、なかなか面白いメンバーを選んできたな。
前節からガラッと変えてきて、一瞬「ターンオ(略)」かと思わされるが、監督の意図はそうでないのは、福岡の人だったら言わずもがな。
交代策を合わせて考えたら、監督スタッフが事前に綿密に研究して試合に臨んだというのがわかる。
脱帽。

まぁ、じっくりと試合を見たわけではなく、時間がないから得点シーンをさくっとチェックしただけではあるんだが、クルークスのゴールが上手かったのはもちろんなんだが、そこに至るまでの過程も含めて見ると、みんなで挙げた得点ってところでしょうか。
危ない場面も多々あったようだけれども、最後までチーム一丸となって戦えたからの勝利だと思う。
そのことは、試合終了直後にベンチメンバーが大喜びしている図を見たら、よくわかる。 

んで・・・・・
この試合の雰囲気をスタジアムで味わいたかったよなぁ。
ムリしてでも、依頼された仕事を速攻で片付けて、もしくは仕事をぶっちぎってでも、ベススタに向かうべきであったな。
後の祭り~

とは言え、せっかくの勝利に水を差すけれども、この大勝利の次の試合であっさりと負けてしまうのも、わがチームでありがちなこと。
なので、油断せずに、次の試合も戦わなければ。
もっと上を目指して、引き続き攻勢をかけていこう。

次の試合も、絶対に勝つよ。

めっちゃ短いけれど、見に行っていない試合については、さくっとこの辺りで。 

| | コメント (0)

2021年8月23日 (月)

第25節 名古屋VS福岡

今回も、「職場で」お留守番であります。

因縁の豊田での試合だからね、可能ならば行きたかったよ。
しかし、日曜日のナイトマッチ。
なので、この日のうちに帰宅することはムリだし、翌日は外せない会議に出なければならないので、行くのは断念せざるを得ない。
無念だ・・・・・

という事で、試合当日。

なぜか、出勤しておりました。
なんで、こんなに、仕事が片付かないのかしら・・・・・
先週に引き続き、誰もいないオフィスに一人。
なので、「赤べこ」を片手にダラダラと仕事をやっつけていたら、終わるはずの仕事も終わりませんわな。
最終的にやりたかった仕事は片付け終えて満足したのだが、すでに時間は20時を過ぎていて。

さて、名古屋戦であります。

今シーズンの開幕戦、いきなりの洗礼を浴びましたわな。
あの頃は久しぶりのJ1で、まだペースをつかめていなかったのか。
んで、シーズンも折り返したこの時期。
あれからチームがどれくらい進化しているのか、それを図るにはうってつけの相手。
正直言って力の差はあるんだろうけれど、それを跳ね返してくれるか、どこまでやってくれるのか楽しみ。
それに、同じ相手に1年で2回やられてしまうのは、ダメ。
なので、この試合、勝つよ。
現地には行けなかったけれど、お仕事中ではあるけれども、いい結果がもたらせることを希望。
とにかく、勝利を。

という事で、キックオフであります。

第25節 名古屋 1-0 福岡

う~む・・・・・

あの失点は防げませんわなぁ。
あれはどうしようもない、相手が上手かった。
まぁしょうがない。

そんな訳で、一発にやられてしまった。
やはり、個々の選手の力の差は感じてしまったな。
しかし、そんな中でも十分に戦えていたとは思うし、開幕戦の時よりも進化している。
んだけれども、まだまだ決め手にかけるなぁ・・・・・
悪くはない、悪くはないが、物足りないぞ。

この先も、しんどい試合が続きますな。
目標のJ1残留を確実なものにするには、連敗は避けたい。
なので、次の試合は、絶対に勝とう。

めっちゃ短いけれど、この試合については、さくっとこの辺りで。
って、次は勝とうと書いてみたものの、川崎戦だよな・・・・・

| | コメント (0)

2021年8月19日 (木)

第24節 福岡VSC大阪

えっと、この試合、欠席であります。

特段仕事が忙しいわけでは無かったのよ。
しかし、ここのところの大雨で、スケジュールが狂った。
去年のことがあったからね。
可能な範囲内ではあるものの、リスクは未然に防いでおかなければ。
と言うことで、金曜日土曜日と雨対策に追われて、通常の業務が出来なかった。
ゆえに、仕事が貯まっていってしまい・・・・・

しかも、翌日月曜日からはまた雨予報。
再び通常業務が出来なくなるかもしれない可能性を考慮すると、日曜日に出勤して、ある程度お仕事しておく方が無難。

それに、感染症の蔓延の影響もあって。
シャレにならない状況になってしまった。
同じ県内移動ではあるが、ちょっと行くことをためらってしまう状況になってしまってるな。

という事で、試合当日。

それでも一応は、年パスとレプユニを持参して出勤。
気持ち的にはあきらめられない点があるのも、正直なところ。
休日出勤(ただし、無給)のメリット。
他に誰もいないオフィスなので、集中して仕事に励むことが出来る。
この日も、バリバリ仕事が進んでいく。
ひとつだけ資料が揃っていないものがあり、この日で月次を締めることは出来なかったが、仮の数字を入れてざっくりとした数値は作り追えた。
まぁ、満足だ。

そんな具合で、勢いよく仕事をこなしていった結果、気がついたら、19時を過ぎていて・・・・・
とっくに試合が始まっている時間やんか。
そろそろ切り上げて帰りますか。

さて、C大阪戦であります。

現在順位表的に近い位置にいある相手。
んで、勝ち星からしばらく遠ざかっているところも、似たような状況。
ということは、相手には悪いけれども、このあたりで勝っておきたいというウチの今の状況では、いい対戦相手だ。
ってか、ここで負けてしまったら、さらにずるずる行きかねないからなぁ。
危機意識ですな。
関係者の存力もあったのであろう、悪天候の状況で無事に開催されることになったこの試合。
今の苦しい状況を打破するために、この試合、絶対に勝つよ。
来れないオレのために、スタジアムに行ってる仲間たちが後押ししてくれていることだし。
頼んだよ~

と言うことで、キックオフであります。

第24節 福岡 2-1 C大阪

よっしゃよっしゃぁ!

やはり、ワタクシが見に行かない試合は、勝ってくれるのね。

それはともかく。

後半から見始めたんだけれども、だいぶ前の調子がよかった時の感じに戻ってきたんじゃないかなぁ。
ポゼッションの数値的なものは変わらずではあるが、相手にボールを持たれていても、さほど不安を感じないと言うか。
見ていて面白い試合だった。

前節引き分けたのが、良い方向に繋がったのかな。
危ない場面もあったんだけど。自信を取り戻せたのかも。

んで、勝ち方がラスト劇的でしたわ。
アディショナルタイムであの勝ち越しゴールは、アガりますわ。
クルークスの見事なゴールだったし、あそこに詰めたジョンマリのおかげでもある、チーム一丸であげたゴールですね。

これでようやく、長く続いた「勝ち無し」の状況から脱却。
夏場でまだまだしんどいけれど、ここから攻勢をかけていこう。

次の試合も、期待してるよ。

うむ、今回も短いな。

| | コメント (0)

2021年8月13日 (金)

第23節 福岡VS広島

久しぶりの、ベススタな気がする。

実際は、3週間ぶりだからさほど空いてはいないんだけれども、この間ヒマしていたんで。
いや、ヒマではなかったわ。
今の時期は仕事は閑散期ではあるはずなんだが、昨今の情勢で、ここ最近忙しかったのよ。
なので、サッカーのことを気にしている余裕が一切なく、ゆえに久しぶりのような気がしていたわけで。
正直言って、サッカーを楽しむ心理的余裕は、ない。

という事で、試合当日。

この日は祝日ということで、お仕事は休み。
なので、早い時間帯からスタジアムに向かうことも、可能ではあった。
が、なんせ今月に入ってから仕事が休みだったのは、たったの1日。
カラダが悲鳴を上げておるから、休息をとりたい。
それに、昨今の情勢を考えると、ね。

なので、ゆっくりと自宅で過ごした後、16時半に家を出る。
17時発の新幹線で向かい、地下鉄を乗り継いで福岡空港へ。
シャトルバスに乗ってベススタに到着したのは、18時45分。
極力スタジアムでの滞在時間を短くしてみた。

ということで、そのころはすでに選手のアップも終わりかけ。
いつもの位置に荷物を下ろしたら、早速食料の調達に。
腹が減っていたのでサクッとお好み焼きをゲット。
人があまり並んでいないところをチョイスしてみた。
久しぶりにいただくお好み焼き、うめぇ\(^o^)/

そんな訳で、お好み焼きをモグモグしていたら、もう試合が始まる時間ですよ。 

さて、広島戦であります。

まぁ、因縁があるようなないような、松本はベンチスタートですか。
今シーズンもウチにいたら、さぞかし助かったことなんだが・・・・・
んなこと言ってもしょうがない。
新戦力の、この日スタメンの中村駿に期待。
この中断期間に、調子を落としていた状態をどこまで戻してきているのか、そこを確認したい。
ウチの監督だったら、それができるという確信は、ある。
と言うことで、この試合、絶対に勝つよ。
がんばれ~

と言うことで、キックオフであります。

第23節 福岡 1-1 広島

えっと、まずはよっしゃぁ。

途中から退場による数的不利で、厳しいに。
んで、一時は「0-2での敗戦」も覚悟したが、ラストに同点に追いつく劇的な幕切れ。
試合終了後の気分はよかったっす。

んで・・・・・

内容が良かったかと言えば、決して悪くはなかったものの、手放しで喜べるほどでもなかったと思う。
が、ラストのテンションの影響もあるとはいえ、一時期の低迷期は脱した印象。
中村駿が効いていたなぁ。
今まで前キャプテンに掛かる負担が課題となっていたんだけれども、そこを大きく改善できる見込みが立った、これは大きいっす。

そんなわけで、引き分けの試合ではある。
引き分けではあるんだけれれども、この勝ち点1はかなり価値がある。
次節以降に期待が持てますね。

ということで、よろしくお願いします。

今回も、めっちゃ短い。

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

第21節 福岡VSG大阪

久しぶりの、かなり久しぶりの、ベススタだぁ。

5月22日の湘南戦以来の、ベススタでの試合観戦ですよ。
この間ホームゲームが少なかったとはいえ、ちょっと間が空きすぎ。
シーズン中で2か月近く通えなかったというのは、昨年を除くといまだかつてない事態だな。
久しぶりすぎて、感覚を取り戻せないかも。

んで、土曜日のナイトマッチであります。

これが平時だと、試合終了後に、下手したら翌朝まで祝勝会で飲んだくれるパターン。
まぁ、今は平時ではないからしょうがない。
おとなしく観戦し、おとなしく帰宅することにしよう。

という事で、試合当日。

この日は午前中お仕事。
んで、ここ最近の仕事のスケジュールがタイトなのよ。
来週4連休が入っているせいで、月次決算を締めるリミットが普段よりも早い。
なおかつ、連休明けには月末処理をやらねばならないが、そのリミットも短いからある程度の準備を連休突入前に終わらせておかねばならぬ。
連休中に「自主的に」出社して処理すればなんてことはないんだけれども、そうれをやるのは、え~と・・・・・

んなわけで、この週は連夜の残業。
おかげである程度の目処はついたが、この日までに月次決算を締めようと思っていたのに、「請求書が1通」届かなかったため、結局は締められなかった。
めっちゃ予定がくるってしまうが、無理なものはしょうがない。

14時に職場を飛び出して、ダッシュで帰宅してお着替えしたら、14時半のバスに乗って出発。
西鉄特急から、天神で地下鉄に乗り継いで、福岡空港。
5千人制限が解除されて、アウェイからも来れるようになったのが影響しているようで、シャトルバスを待つ人、結構多いな。
これは先を急がねば、売店の混雑が・・・・・
それにしても、相手のレプユニを着ている女子、結構可愛い子が多いぞ。

話を戻して。

ベススタに到着したのは17時。
まぁ悪くない。
いつもの位置に荷物を下ろしたら、早速食料の調達に。
昼食がまだで空腹だったんだけれども・・・・・
この蒸し暑さだったら、びーるに手を出さざるを得ない。
定番のもり山さんでから揚げと鶏皮を調達してから、びーるをゲット。
久しぶりのスタジアムでいただく、びーるうめぇ\(^o^)/
もちろん、熱々のから揚げうめぇ\(^o^)/

びーる飲んで唐揚げ食って、大満足。
鶏皮をぽりぽり噛っても時間に余裕があったから、グッズ売場を冷やかす。
ってか、炎天下でびーる飲んだら気分が悪くなりそうになったので、日陰でボーッと休んでましたわ。

しばらくまったりとしていたが、そろそろゴールキーパーがアップのために登場する時間ですわな。 
思い腰を上げて、定位置に戻らなくっちゃ。
と、自席に戻ろうとしたが、びーるとから揚げだけでは空腹を満たせなかった、と言うよりも、コメが欲しくなった。
なので、選手たちのアップの光景を眺めながら、追加でビビンバを買っていただく。

んな感じでもうすぐ試合開始。
なんせ2ヶ月も間が空いていたからね、イマイチ感覚を取り戻せない。
ストレートに言ってしまえば、気分がイマイチ盛り上がらない。
もしかしたらサッカー観戦が日常から遠くなってしまってるのかも。
由々しき事態ではあるな・・・・・
気分を盛り上げるためには、びーるの追加を・・・・・と行きたいところではあるが、この炎天下、その行為はかなり危険。
ぐっと我慢する。

さて、G大阪戦であります。

現在順位表では下のほうにいるんだが、それは消化試合数の違いであって、まったく参考にならぬ。
ただ、あちら様は海外遠征帰りでスケジュール的には超ハード。
そこは圧倒的にウチが有利だと思う。
なので、その条件の有利さを生かして、ここは、絶対に勝っておきたい。
確かに、最近のわがチーム、かなり苦しい状況が続いているんだけれども、条件的に有利であるのならば、それを払しょくしてくれるのではないかと。
と言うことで、この試合、絶対に勝つよ。
緊急事態宣言があけて、無事にアウェイの観客も入れて開催されることとなりました。
難しい状況もいつかはやがて改善する、そう信じてる。
勝つぞ~

と言うことで、キックオフであります。

第21節 福岡 0-1 G大阪

ぐぬぬぬ・・・・・

「面白い」か「面白くない」かの二択で言ったら、面白い試合だった。
時間が経過するのが早く感じた。
久しぶりの観戦だったこともあるのかもしれん。
なんだかんだで、試合が始まったら、自然とテンション上がりますわな。

んで、それを踏まえた上で・・・・・

相手には申し訳ないけれど、勝てるチャンスはたくさんあったはず。
この試合で勝ち点をゲットできなかったのは、しんどいな。

ここのところ続いていた、前半早い時間帯の失点。
この試合前半をゼロで抑えたことで、そこの課題はクリアできた。
あとは、早く先制点を・・・・・

セットプレーのチャンスはままあったが、ゴールが遠かったなぁ。
うん、気が付いたらキッカーが居なかったのが、ちょっときつかったっすね。
とは言え、80分過ぎてジョンマリを投入すると言う、ゲームプランはそれまでほぼ崩れてなかったんだろうけれど・・・・・
運もなかったのかもしれないけれど、でも、なぁ。
勝ちたかったのは当然として、せめて、スコアレスドローで終わらせたかったな。

そんなわけで、負けました。
試合の内容は面白かったとはいえ、その結果に、もやもや、もやもや・・・・・

思えようなベストメンバーがなかなか組めず、なおかつ試合に出てこない選手の、出ない理由が何となくの想像でしかわからないと言うのも、もやもやの原因のひとつだな。
この暑い時期になって、コンディションを整えるのが難しいんだろうが。
その意味では、ここでインターバルが出来たのは、不幸中の幸いかな。
連敗でインターバルを迎えるのは、見ているこっちとしては精神的によろしくはない。
が、監督選手は、この時期を有効に活用して欲しいな。

次の試合こそは、期待してるよ。

| | コメント (0)

2021年7月13日 (火)

第22節 横浜FMVS福岡

今回も、かなり不本意ながら、自宅でお留守番であります。

この試合は、最初っから行く予定だったのよ。
なので、各方面と調整して仕事を休めるようにして、早々にひこーきのチケットは抑えていた。
こういう情勢だからね、人の動きがまだまだ少ないのか。
某赤いひこーきで片道5,000円を下回るという、通常では考えられない料金で抑えることができた。

んで、それ以上に楽しみだったことが。
横須賀から新門司までの新しい航路が、7月に開設。
7月初旬の土曜日、横浜でのナイトマッチ。
この船を利用するためだけにマッチメイクされたようなものではないですか!
たとえ横浜で一泊して、翌日どっかのJの試合を見に行こうとしても、この時期は日曜日もナイトマッチだろうから見に行ける該当試合は無い。
ゆえに、日曜日を丸一日船の上で過ごすことになっても、時間が惜しくない。
これが、秋口とかだったら昼間にやってる試合もあるだろうから、そしたらそれを見に行くほうを選択してしまうので。

と、ここまでうだうだと書いているけれど、早い話が、「乗るしかない」。
予約受付開始になったところで、嬉々として、予約をぽちっ。

普段、ワタクシは「サッカー観戦のためだけの」遠征はしないって言っているんだけれども、今回はやりましょう。
土曜日の昼前のひこーきで飛んで、メシ食ってスタジアムでサッカー観戦したら、港まで直行して、21時間かけて帰ってくる。
さすがに片道21時間では、船の中で時間を持て余すことも想定されるため、読みたかった書籍を数冊購入して、準備万端。
と、この日を楽しみに待っていたんだが・・・・・

アウェイ席、設定されないのかよ~

大変悲しいことに、上記の移動スケジュールからアウェイでの試合観戦を省いたら、「ひこーきで羽田に飛んだ後、横須賀に直行してフェリーで帰ってくる」行程となってしまう。
さすがに、それはやらんわ!

かくして、この遠征計画も中止に。
あぁぁ、この機会を逃したら、次にこのお船に乗れる機会はやってきてくれるのかなぁ・・・・・
上記でうだうだと書いた条件をすべて満たしてくれるタイミングは、ちょっと思いつかないな。

という事で、試合当日。

そういう事で、ヒマであります。
ゆっくり寝て11時に起床。
うだうだと自宅で過ごして、溜まっていた書物などをむさぼっていたら・・・・・
いつの間にか、18時を過ぎておりました。

しまった、出遅れた。
あわててタブレット端末を立ち上げる。

さて、横浜FM戦であります。

ホームでの試合は、正直言って力の差を感じてしまった。
久しぶりのJ1で、現実を知った感じ。
んで、この試合。
一時期好調だった時期も去り、またもや厳しい状況での対戦となったわけで。
力の差は、あるよね。
しかしまぁ、同じ相手に1年で2回やられてしまうのも、それは悔しい。
そろそろこの状況から脱却したいところではある。
なので、チームを後押しすべく、TVの画面越しに声援を送るよ。
現地には行けなかったけれど、いい結果がもたらせることを希望。
とにかく、勝利を。

という事で、キックオフであります。

第22節 横浜FM 2-0 福岡

う~む・・・・・

前半のうちに失点してしまうと、キッツイなぁ。
そこを何とか乗り越えると、後半にチャンスがやってこないこともないんだけれども。
ってか、前半リードされてからの、後半のメンバーチェンジでようやっと反撃を見せるという展開には、なんかこうモヤモヤっとするものが、ないわけではない。

んで、試合中に感じて、ついったに書き込んだこと。
ポゼッションはいつもと対して変わらんが、ボールを自由に持たせ過ぎてるのが、以前とは違う印象。
調子のいいころは、相手にボールを持たれていても、パスコースは全部つぶしていて危ない場面を迎えることはさほどなかったと思うんだが。
なんだか最近は、相手の自由にプレーさせる場面が多くって、こっちは防戦一方、ボールを奪ってもクリアするのが精いっぱいで、次につなげられない状況が多いぞ。

まぁ、しんどい試合が続きますな。
しかし、ここを乗り越えていかなきゃ、目標のJ1残留はなかなか見えてこないぞ。
今が、試練の時かもしれん。

めっちゃ短いけれど、この試合については、さくっとこの辺りで。
次の試合こそ期待してる。
中断前最後の試合だから、絶対に勝とう。

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

天皇杯3回戦 鳥栖VS福岡

はい、見に行けてませんですよ。

毎度毎度の水曜日ナイトマッチ。
無理していこうと思ったら、行けないこともなかったのかもしれないけれど・・・・・
まぁ、申し訳ないけれど、天皇杯だしね。
翌日以降のお仕事が忙しくなることは目に見えているので、無理していくこともあるまい。

と言うことで、試合当日。

試合が行われていた頃は、絶賛お仕事中でありました。
ついったをちらっとチェックする程度の余裕はあったが。
結局のところ、お仕事が終わったのは22時をすぎており。
まぁ、いつもと同じ感じやね。

天皇杯3回戦 鳥栖 1-0 福岡

う~む・・・・・

試合内容については、結果しか把握していないからわかんないっす。
一切映像を見る機会がなかったし。

トーナメント戦につき、負けたら終わり。
これで、今回も正月は自宅で過ごすことが決定したんですな。
人生で一度くらいは、天皇杯の決勝ってやつを観戦してみたいなぁ。

さぁ、リーグ戦に集中するぞ!
っと言われても、そっちももうすぐ中断期間に入りそうだから。
この期間を有効に活用してほしいものであります。

見ていない試合については、何も書くことが出来ないから、この程度で。

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

第20節 浦和VS福岡

不本意ながら、自宅でお留守番であります。

いやぁ、本当に不本意ですわ。
日曜日のアウェイナイトマッチということで、この試合は、行くかどうか迷っていたんだけれども。
昨今の時代の流れ的に、「有休をとれ」ということになり、じゃぁどうせだったら翌日月曜日に休もうと思い、ひこーきを抑えていた。

ところが残念なことに、アウェイ席が設定されないことに。

モラルを無視したら、「ホーム側にしれ~っと混じって観戦する」ってのもありなんだけれど、「5千人限定」って言われたら、チケットを確保できる見込みは、まったくない。
おとなしく、あきらめざるを得ない。
かくして、この遠征計画も中止に。

不幸中の幸いだったのは、ひこーきのキャンセル手数料がかからなかったこと。
せっかく早めに確保したから、平時ではまぁあり得ないほどの料金だったんだがなぁ。

という事で、試合当日。

何の予定もない、日曜日。
ゆっくり目の10時に起床。
メシ食って、ぼーっとしていたら、いつの間にか二度寝・・・・・
気が付いたら、夜になっておりました。

この日はBSで中継されるので、久しぶりにテレビの電源を入れてみましょうか。
コーラとポテチを用意して、準備万端。

さて、浦和戦であります。

ホームでの試合は、かなりいい感じだったよな。
とは言え、あちらさまは、あの時とは状況が全然違う。
反則級なおかつ適切は補強をやったからなぁ。
つまりは、前の試合は参考にならぬ、と。
それは百も承知のうえで、それでもやっぱり、期待しちゃうんだよなぁ。
ここのところウチの状況はあまりよろしくないわけではあるものの、そろそろこの状況を打開してくれると信じている。
TVの画面越しに、後押しするよ。
現地には行けなかったけれど、いい結果がもたらせることを希望。
とにかく、勝利を。

という事で、キックオフであります。

第20節 浦和 2-0 福岡

う~む・・・・・

相も変わらずの、試合序盤の失点シーン。
何とかしてほしいんだけれどなぁ。
その後も、相手の猛攻に耐える時間帯が続くわけなんだが、そこは想定の範囲内なので大して問題なしとはしても。

んで、後半に入り流れをつかみかけるところまではいったんだが・・・・・ゴールが遠かった。
追加点を奪われて、万事休す。

まぁ、何と言うか・・・・・ 

ヒドイ戦い方を捨ているわけでは決してない。
なんだけれども、可能性が薄い試合だったなぁという印象。
ってか、特に書きたいことも、これ以上は見つからぬ。

そんなときは・・・・・

めっちゃ短いけれど、この試合については、さくっとこの辺りで。
次の試合に期待する。

| | コメント (0)

2021年6月22日 (火)

第18節 福岡VS神戸

お久しぶりなリーグ戦ホームゲーム、欠席であります。

土曜日昼間のホームゲームですな。
隔週土曜日お休みなワタクシ、この週は出勤なのでお仕事でありましたよ。
んで、この試合、13時キックオフ。
これが14時キックオフだったらさ、仕事が終了後クルマをぶっ飛ばして向かったら間に合うんだけれども、13時だとムリ。

幸いなことに、この試合はテレビで生中継されるとのことで、だったら13時までに自宅に帰ってテレビの前でスタンバイしておけばよかろう。
なので、久しぶりの試合には是非行きたかったんだけれども、この試合にも行くの断念。
無念であります。

という事で、試合当日。

順調に仕事は進行して、定時で終了した。
とはならないのも、もはや想定の範囲内。
特段トラブったわけではないんだけれども、そもそもの仕事量が多すぎる。
故に、試合が行われていた時間帯は、絶賛残業中。

結局のところ、仕事が終わった時間は17時半。
さぁ、帰宅したら、録画していた試合をチェックしよう。
と思いながら帰宅したんだが、疲労がたまっていたこともあり、気が付いたら寝落ちしていて翌朝になっていた・・・・・

さて、神戸戦であります。

リーグ戦中断明けっていうこともあるけれど、なんだかんだで注目されている対戦相手。
ってことで、チケットはソールドアウトらしい。
そんなわけで、ご新規さんもやってくるであろうスタジアム、これは新規顧客をつかむチャンスだ。
それらの方々の心をつかむ試合をやって欲しいなぁ。
とにかくこっちとしては、この試合に勝つのみ。
前節で敗れたってことで、連敗は避けたいところであります。
休み明けで疲れも回復しているだろうし、この間のトレーニングの成果を見せてほしい。
身に行けなかったことを後悔させてくれるような、いい結果がもたらせることを希望。
とにかく、勝利を。

という事で、キックオフであります。

第18節 福岡 1-2 神戸

う~む・・・・・・・・

いつものように、試合映像を見ずに書いてみたシリーズ。
なので、この試合についても、結果以外は何も分かんない。
と言うことなので、中身のあることは今回も書けないぞ。

前半失点した時間帯が速すぎ。
それがすべてだったのかなぁ。
んで、その後追いついたものの、最後PKを与えてしまっての敗戦ですかぁ。

以上、スタッツを拾っただけでは、試合の内容は全然わかんない。
なので、そこには触れないこととして。

試合に出てこない選手が数人いるのが、なんとなく気がかり。
それ以上の妄想はしたくないからやめておくけれど、う~む。
選手層は決して分厚くないだけに、ちょい不安要素やな。

めっちゃ短いけれど、この試合については、さくっとこの辺りで。
次は勝とう。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

その他サッカーなど 2004年 その他サッカーなど 2005年 その他サッカーなど 2006年 その他サッカーなど 2007年 その他サッカーなど 2008年 その他サッカーなど 2009年 その他サッカーなど 2010年 その他サッカーなど 2011年 その他サッカーなど 2012年 その他サッカーなど 2013年 その他サッカーなど 2014年 その他サッカーなど 2015年 その他サッカーなど 2016年 その他サッカーなど 2017年 その他サッカーなど 2018年 その他サッカーなど 2019年 その他サッカーなど 2020年 その他サッカーなど 2021年 ひたすら愚痴る むかしやってた企画 もぶろぐ 2004年 もぶろぐ 2005年 もぶろぐ 2006年 もぶろぐ 2007年 もぶろぐ 2008年 もぶろぐ 2009年 もぶろぐ 2010年 もぶろぐ 2011年 もぶろぐ 2012年 もぶろぐ 2013年 もぶろぐ 2014年 もぶろぐ 2015年 もぶろぐ 2016年 もぶろぐ 2017年 もぶろぐ 2018年 もぶろぐ 2019年 もぶろぐ 2020年 もぶろぐ 2021年 中身の無い日記 2004年 中身の無い日記 2005年 中身の無い日記 2006年 中身の無い日記 2007年 中身の無い日記 2008年 中身の無い日記 2009年 中身の無い日記 2010年 中身の無い日記 2011年 中身の無い日記 2012年 中身の無い日記 2013年 中身の無い日記 2014年 中身の無い日記 2015年 中身の無い日記 2016年 中身の無い日記 2017年 中身の無い日記 2018年 中身の無い日記 2019年 中身の無い日記 2020年 中身の無い日記 2021年 遠征記 2004年 遠征記 2005年 遠征記 2006年 遠征記 2007年 遠征記 2008年 遠征記 2009年 遠征記 2010年 遠征記 2011年 遠征記 2012年 遠征記 2013年 遠征記 2014年 遠征記 2015年 遠征記 2017年 遠征記 2018年 遠征記 2019年 遠征記 2020年 遠征記 2021年 2004年 J2福岡 (その他) 2004年 J2福岡 (試合) 2005年 J2福岡 (その他) 2005年 J2福岡 (試合) 2006年 J1福岡 (その他) 2006年 J1福岡 (試合) 2007年 J2福岡 (その他) 2007年 J2福岡 (試合) 2008年 J2福岡 (その他) 2008年 J2福岡 (試合) 2009年 J2福岡 (その他) 2009年 J2福岡 (試合) 2010年 J2福岡 (その他) 2010年 J2福岡 (試合) 2011年 J1福岡 (その他) 2011年 J1福岡 (試合) 2012年 J2福岡 (その他) 2012年 J2福岡 (試合) 2013年 J2福岡 (その他) 2013年 J2福岡 (試合) 2014年 J2福岡 (試合) 2015年 J2福岡 (試合) 2016年 J1福岡 (試合) 2017年 J2福岡 (試合) 2018年 J2福岡 (試合) 2019年 J2福岡 (試合) 2020年 J2福岡 (試合) 2021年 J1福岡 (試合)